人気ブログランキング |

どうなっているのか、ゴルゴ。

 072.gif超A級の狙撃者(スナイパー)のスーパー・アクション!
 ゴルゴ13シリーズ
 第502話
 キメラの動力(パワー)中篇/ビッグコミック/2010.6.10


 これまで何度となく、さいとう・たかをの画力の衰えを嘆いてきたこのわたくしであるのだが、以前にも増して悲しみ深いのはこの絵なんよ。(T_T) 
 これは極め付きだ。

 さる日本の企業の株価を暴落させるよう依頼を受けたデューク東郷(ゴルゴ13)が、東証のコンピューター・システムをダウンさせるために、屋上に設置された巨大ファン(東証のコンピューターから吐き出される猛烈な熱を冷却させるためのファンなのだ)を狙撃し、破壊するシーン。 
a0141884_22384964.jpg

 ファンの上部をスナイプし、巨大ファンが壊れるこの絵のヘタさはいったい何じゃい!!
 てか、そもそもスナイプ前に、このファン回ってへんやんけ!!
 破壊されたファンの絵たるや、小学生の落書きレベル以下ときたもんだ。
 とどめは、「バリバリバリーーーーッ」って書き文字の超ド級のヘタくそさなり。
 昔はこんなじゃなかったんだけどな~。

a0141884_2240895.jpg

 さいとうプロの作画スタッフは、もうじじいばっかりなんじゃないのか。
 客がこれで満足しているとでも思っているのか。

 連載当初から、さいとう・たかをの頭の中には、すでにラスト・シーンは出来上がっているというのだが、その前に絵としてとっくに終わっているのではないのかのう。
 南無~。
by misaochan3x6 | 2010-05-27 22:17 | まんが道(みち)


<< ハゲてもかっこいいバロウズ。 「第31回 大塚うたごえ酒場」... >>