<   2016年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

佐藤薫(=EP4)とわたくし。

【2016年1月29日(金)】
 
 1月も早終わりぬ。
 そんでもって、今年も残すところあと11ヶ月になんなんとす。
 
 いや、それにしても、こげな写真に触れてはじめて、佐藤薫(=EP4に対峙してみようと思ったわけなんすよ、ご同輩。

a0141884_23165772.jpg

 鈴木創士@sosodesumus EP-4の佐藤薫とデヴィツド・ボウイ@京都。80年代初頭。撮ったのは僕かも。

 といふわけで、30数年の時を経て初体験する佐藤薫(=EP4)の音に、スカ(ハズレの意)だったハズの80年代が、意外にも豊饒の時ではなかったかと思わせる何かを感じることが出来る今宵なのでありました。
 南~無~。



a0141884_2340953.jpg

 この写真は、川崎市高津区の高級住宅街でのemoticon-0171-star.gif金属バット両親殺人事件(1980年11月29日)の舞台となった一柳(いちりゅう)家。
 撮影は、藤原新也。
 そして、犯行の主は、次男で浪人生の展也(のぶや)当時20歳なのだ。
 いまや56歳か。彼は一体いま、何をして生きているのか。

a0141884_7103541.jpg
a0141884_7104571.jpg
a0141884_711161.jpg
a0141884_7111249.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-29 23:56 | Comments(0)

朝起きると外は雪模様。そして、夜、東中野「じみへん」でロック!!の巻。

【2016年1月18日(月)】

 雨は夜更け過ぎに雪へと代わったのかも知れんのよね。

 朝起きると、TOKIO郊外杉並の家々の戸外は雪模様。
 (後日、千葉プリーフェクチャーの住民に聞いた話では、千葉は雪など降らなかったとのことなり。まじすか。)

a0141884_20414348.jpg
a0141884_20415941.jpg
a0141884_20422454.jpg

 んがしかし、出勤するために家を出る頃には、雨に変わっていたんでやんすよ。
 駅までの道のりをいつものようにチャリで行くには、さすがに無理な道路事情だったので、きっぱり歩くことにして、ここは気取らず、実を取って長靴で行くことにしたんだわさ。

a0141884_2049211.jpg

 そして、その日の夜、仕事帰りに東中野の行きつけのミュージック・バー「じみへん」のロック・デーに参加す。この日メインのバンドemoticon-0159-music.gif「ブラック・シー」のステージのほか(写真下)、おなじみの面々がそれぞれにロック!!

a0141884_20512035.jpg

 そしてボクは、新しいウィスキーボトルを入れて、ひたすら飲み続ける。

a0141884_20492812.jpg
a0141884_2050773.jpg
a0141884_20503674.jpg
a0141884_20505831.jpg

 残念ながら、この日は、最後にセッションという趣向には至らずボクの出番はなく、したがってしゃしゃり出るのもかっちょ悪いよなって思ったので、ほどよい頃合いを見計らって店を辞したのであった。
 ゲロ、ゲロ、ゲーッ!!

a0141884_20572255.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-20 18:41 | 音楽とわたくし | Comments(0)

祝・ブログ開設!!「フォークグループあじさい」。

【2016年1月17日(日)】

 わが愛すべき音楽仲間=「フォークグループあじさい」がemoticon-0155-flower.gifブログ(「フォークグループあじさい通信」)を開設す。

 おめでとうございます。

 わたくしは、手放しでの喜びようです。
a0141884_17402688.jpg

 これまで、拙ブログで追いかけてきたこのユニットに関するログは、emoticon-0155-flower.gifこのページでご確認を

 このページを一番下までスクロールして出て来る 【次の結果 >>】 というリンクを次々クリックしていただくと、最終ページ(3ページ目)の一番下のスレッドが、わたしの「あじさい」追っかけの一番最初のライブemoticon-0171-star.gif(2010年4月29日(木)@江古田マーキー)だったのであります。

 お祝いに、ボクが一番好きな曲をお送りします。
 演奏していただければ歌いますので、ご検討くださいね。むふふのふ。emoticon-0159-music.gif

 emoticon-0171-star.gif物は壊れる、人は死ぬ 三つ数えて、目をつぶれ/ムーンライダーズ「青空百景」(1982)



 【おまけ】










[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-17 17:33 | 音楽とわたくし | Comments(2)

下げ下げ気分が一気に回復。そして、デヴィッド・ボウイ逝く。

【2016年1月11日(月)・

 3連休最終日なり。
 何だか疲れが取れんのよのぉ~。

 家から一歩も出ないで、終日、居間のコタツに潜り込んで、ケーブルTVの「FOXチャンネル」で、「24(トゥエンティーフォー)」の〝シーズン8〟一挙放送を見続ける。
 ジャック・バウワー、キャラ立ち最高!!
 放送終了は、夜8時なのだった。





 それはそれとして、この日は、前日、ギターのチューナーを壊し、おまけに譜面台もなくしてしまったので、両方を新調しなくてはならない気鬱も手伝って、下げ下げの1日だったのさ。

 加えて、愛猫みーちゃん(推定年齢、今年で8.5歳。淑女)が朝からずっと嘔吐を繰り返していたので、奥さんが動物病院に電話をして、とりあえず水をやらないでくださいとの対応を聞いて実行した結果、何とか彼女の体調が持ち直したことをとらえて、

a0141884_1391181.jpg

 「みーちゃんが元気になったから、結果オーライのいい1日だったじゃん!!」

的な奥さん発言があり、

 「ま、それもそうだな!!」

と気を持ち直したら、わけのわからない疲れも気鬱も吹っ飛んで、一気に快活な気分になったのである。

 まったくもって、人の気分は気の持ちようなのだと思い知った1日なのだった。
 そして、夜、奥さんから、デヴィッド・ボウイの訃報を聞く。享年69歳。合掌。

a0141884_2123710.jpg
a0141884_2125246.jpg
a0141884_2131986.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-14 02:04 | 自分遺産 | Comments(0)

3年目の〝もちつき大会〟@本厚木2016参加の巻。

【2016年1月10日(日)】

 ここ3年にわたって参加している、本厚木の知人宅で開催される〝もちつき大会〟に今年も参加す。

 emoticon-0171-star.gif2014年1月12日(日)の様子。
 emoticon-0171-star.gif2015年1月18日(日)の様子。

 小田急線本厚木行きの各駅電車に載ったのが、午前10時05分。
 そして、終点本厚木からタクシーに乗って会場入りしたのが、11時半を過ぎてからのこと。

 毎年、このもちつきは好天に恵まれているが、参加した善男善女の日頃の行いよろしきを得てか、この日も実にいいお天気なのだった。

a0141884_156853.jpg
a0141884_1595048.jpg
a0141884_20391.jpg
a0141884_201851.jpg

 会場では、早くも蒸籠(せいろ)で蒸し上がった餅米が木臼に移され、最初のもちつきの準備が行われていたなり。

a0141884_13193645.jpg
a0141884_1319501.jpg

 そんでもって、テーブルには数々のおいしそうなお料理が並ぶ。

a0141884_13201043.jpg

 火起こしは、文筆家の石飛仁氏。

a0141884_13211125.jpg

 蒸し上がった餅米は次々に木臼に移され、つき手を替えて、もちつきは続く。

a0141884_13214378.jpg
a0141884_1322250.jpg
a0141884_13221849.jpg
a0141884_13223581.jpg

 お子ちゃまもお手伝いだ。

a0141884_13361724.jpg
a0141884_13324395.jpg

 つき上がったもちは、後方部隊の女性陣が手際よく小さくまとめられ、きなこもち、なっとうもち、からみもち、ぜんざいにと仕上げられていくのだ。

a0141884_13363773.jpg
a0141884_13375370.jpg
a0141884_13381212.jpg
a0141884_13382668.jpg
a0141884_13384617.jpg
a0141884_1339253.jpg
a0141884_13391721.jpg

 やがて登場するのは、豚汁、けんちん汁なり。そして、いちごも。いちごを配するなんて、気か利いてるなー。

a0141884_1346137.jpg
a0141884_13462872.jpg

 地元のお酒も登場し、会は次第に盛り上がる。このお酒、〝生しぼり〟とかで、なかなかウマかった!!

a0141884_1354498.jpg

 宴は続くよどこまでも。

a0141884_144407.jpg
a0141884_1445341.jpg
a0141884_145780.jpg
a0141884_145215.jpg
a0141884_145372.jpg
a0141884_1455241.jpg
a0141884_146913.jpg
a0141884_1462523.jpg
a0141884_146438.jpg

 とはいえ、午前中から続いた宴も、午後2時を過ぎると気温が下がり始めるのでお開きとし、室内に移動しての歓談タイム。

a0141884_147156.jpg

 ここでの余興は、わたくしのアコギと歌のソロ演奏。じゃじゃ~ん。(昭和丸出しのSEなり)

a0141884_16175741.jpg

 昨年は、<チーム金子>で登場したので、楽団的なノリで盛り上げ可能であったのだが、 自己満足でひとりよがりな歌歌いであるボクの演奏が、果たしてどれだけ皆さんに喜んでいただけるのかについては、はなはだ疑問であり、疑心暗鬼なのである。
 じゃによって、他人の前でソロで演奏するのは、3曲が限界で、それ以上やると自分に飽きて来るのである。

 この日は、以下の9曲を披露す。

 emoticon-0171-star.gifI Shall Be Released:The Band
 
 emoticon-0171-star.gifWish You Were Here:Pink Floyd
 
 emoticon-0171-star.gifHey Hey, My My:Neil Young
 
 emoticon-0171-star.gifさようなら世界夫人よ:頭脳警察
 
 emoticon-0171-star.gifスノードロップ:<チーム金子>オリジナル
 
 emoticon-0171-star.gifチャイルドソルジャー:<チーム金子>オリジナル
 
 emoticon-0171-star.gifママ、ユードン・クライ:竹田和夫(クリエイション)
 
 emoticon-0171-star.gif雨の御堂筋:The Ventures
 
 emoticon-0171-star.gifきょうボクは川には行かなかったよ/きょうボクは川には行かなかったよ:ボクの初のオリジナル曲 

 だから、この日の9曲は、ボクにしてみれば、けっこうキツい舞台だったといえまする。自意識過剰だね、といわれそうですが。

 ソロ演奏終了、午後4時過ぎに石飛さんと一緒に会場となったお宅を辞す。

 ギターに付けて運んだチューナーは、会場に到着した時にソフトケースを開けたら取付け部分の部品が壊れていて、おまけに、帰宅してみたら、会場に持参した譜面台をどこかに忘れて来てしまったようなのだ。
 また、チューナーと譜面台を新調しなくては。まったくもって、ボクはその2つのアイテムに縁がない男なのであ~る。

a0141884_14111853.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-14 01:53 | 自分遺産 | Comments(0)

紅白歌の合戦考。

【2016年1月6日(水)】

 はっ!!気が付けば、今年ももう6日も経ってしまったのか!!

 ところで、ネットで見つけたこのコメント。なるほどと思わせるトゥルースを感じたのだ。

 毒にも薬にもならない紅白歌合戦のような番組が無くなると、妻(夫)の田舎に帰省中の人間が気詰まりで大量に死ぬ。



[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-07 02:41 | 音楽とわたくし | Comments(0)

6連休終了。

【2016年1月3日(日)】

 終わっちまったぜ、6連休がよ、おっつぁん。

a0141884_335154.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-04 03:04 | 自分遺産 | Comments(0)

「光る風」再読記。

【2016年1月2日(土)】

 なんちゅうか、本中華(古っ!!)、おだやかな日和のここTOKIOなのである。
 家にいるのがもったいないので、チャリで近所の〝お気に〟の公園に向かう。

 着いたのは午後3時。そろそろ気温が下がり始めていた。スタートをあと1時間早くすればよかったと思う。
 持参したのは、家にあった飲み残しの白ワイン、コンビニで買ったポテチと6pチーズ、それに、山上たつひこの「光る風」(小学館クリエイティブ版)だ。

 ここ数年続いている、公園近くを流れている川の護岸工事の関係で、久し振りにここを訪れてみたら、フェンス代わりの生垣が取り払われて、広々としていたのだった。

a0141884_1254874.jpg
a0141884_12613100.jpg
a0141884_1262847.jpg

 ここで、「光る風」を読む。

a0141884_12384517.jpg

 呉智英の解説で、この作品が、山上23歳の時のものであることを知り、あらためて驚く。
 そして、小学館クリエイティブ版が、連載当時の扉絵をすべて再録していたことも、今回、新たな発見だったのだ。
 週刊少年マガジン連載時(1970年)、少しだけこの作品に触れてはいたのだが、その後、上京した1977年に単行本で通読し、以来、今日(こんにち)まで、何度か読んで来た作品だ。

 それにしても、ページを開くたびに伝わって来るこの〝不穏な感じ〟は一体何だろう。ボクが繰り返しこの作品を読む理由はそこにある。これほど繰り返して読みたくなる作品は、小説でも漫画でもほとんどないな、ボクに関していえばね。

 【「光る風」に関する拙ブログ】
 emoticon-0171-star.gif漫画天国(2005年3月27日)
 emoticon-0171-star.gif漫画天国/「光る風」/1970年~1977年(2005年4月16日)
 emoticon-0171-star.gifバンパイア@手塚治虫(1966年)×光る風@山上たつひこ(1970年)(2010年10月17日)
[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-03 12:06 | まんが道(みち) | Comments(0)

初詣記2016。そして、時間の残酷さと、血縁ワールドのことなど。

【2016年1月1日(金)・

 奥さんが車で息子一家を迎えに行って、親のわたくしたち2人と2家族で、大宮神社@杉並区に初詣に赴く。

a0141884_2293867.jpg
a0141884_2295556.jpg
a0141884_22102746.jpg
a0141884_22104995.jpg
a0141884_221197.jpg
a0141884_22311323.jpg

 emoticon-0155-flower.gif去年の初詣には、下の娘のりおちゃんはいなっかたんだよな。これもめぐり合いなのだ。
 じわわ~ん。

a0141884_2213479.jpg

 初詣から帰って、縁日で買った焼きそばやチキン、たこやきなどを食して、みんなでお昼ごはん。

a0141884_22151413.jpg

 そして、夜はみんなで、今年はうどん鍋なのだ。

a0141884_22162273.jpg

 この後、息子一家はわが家に一泊し、翌日はみんなで外食して別れたのだが、下の前歯2本を生やしたりおの笑った顔が誰かに似ていると思ったら、ボクの妹の幼い頃によく似ていることに気づいたのだった。
 まったくもって血縁とは恐ろしいものですね。

a0141884_22275760.jpg

 そのボクの妹とは、ボクが19歳の1977年に上京してからはずっと疎遠でいたのだが、ここ半年ばかりは、両親の老後問題というか、どちらかのXデイのことを考えて、ある種、共闘関係にあるのである。

 それにしても、emoticon-0171-star.gif2009年の元旦、その年の〝年男〟だった息子と一緒に中野にある「寅薬師」に行った日のことは、いまでもきのうのことのように鮮明に覚えているのだが、あれから7年経って、息子は一家を構え2人の子供の父親になり、したがってボクと奥さんは、2人のお孫ちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんになり、かつ、息子は今年30歳になり、すっかりおっさんになってしまったことを思うと、時間の残酷さを痛いほど感じてしまうのであ~る。
 南~無~。

a0141884_22483494.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-02 22:11 | さくらさんとりおちゃん | Comments(0)

元旦雑感2016。

【2016年1月1日(金)・

 2016

 今年はバロウズで始めてみたいと思います。理由はボクにもわかりません。とにかく、そう思ったんです。
 どうせ老いるなら、カッコよくやさぐれてみたいという潜在意識がそうさせたのかも知れません。

a0141884_1143614.jpg

 今年もよろしくお願いします。

a0141884_1024119.png

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-01 11:05 | 自分遺産 | Comments(0)