<   2015年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

業のパフォーマー=三摩地(さんまじ)氏からボクに振り出された〝宿題〟について。

【2015年4月29日(水)・

 先日、056.gif業のパフォーマー=三摩地(さんまじ)氏からボクに振り出された〝宿題〟。(という風にボクは前向きに受け止めたんすけどね)
 
 「1967年~1972年の5年間限定で、ボクに出来るサブカルテーマの出し物を考えよ」
 
 う~ん、彼のようにステージの上での〝語り〟のパフォーマンスは無理だしな~。何をどうやれば出し物として成立するかな~。
 むかしちょっとだけ交流があった人物の072.gifこの年表が何かヒントをくれそな気はするんだが。
 
 ちなみに、1967年~1972年の5年間のボクの学齢は、小4~中3に相当するのだが、その間、ボクの感性を形作ったジャンルは、以下のものどもだ。

 ●漫画
 ●特撮
 ●音楽
 ●映画

 構想をまとめるのにかなり時間がかかりそうだ。悩む~。

a0141884_9104460.jpg
a0141884_9181859.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-29 08:59 | 自分遺産 | Comments(0)

もうビーサンでなければ。

【2015年4月28日(火)】

 さあ、GWの入り口だ。

 いや~、それにしても、気温が高くなりましたな~、ご同輩。
 つい2週間前、電気ストーブを点けていたことが信じられないくらいの陽気なのですぢゃ。

a0141884_20431837.jpg

 もう、靴下でスニーカーなんかはいてらんないなー。

a0141884_20462875.jpg

 あしたから、ビーサンだわ!!

a0141884_2047028.jpg

 072.gifこの際だからの〝具材挟み系おまけ画像〟放出

a0141884_20503079.jpg
a0141884_2050506.jpg
a0141884_20584868.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-28 20:45 | 自分遺産 | Comments(0)

コタツ撤収2015。

【2015年4月27日(月)】

 わがまち東京における〝冬の訪れ〟と〝春の到来〟を最も正確に伝える、お約束のコーナー。おまっとさんでした。(爆死)

 あのですな、今年のコタツ撤収は、2005年から記録を取り始めて以来、この10年間で2番目に早い撤収となったのでありんすよ、ご同輩。

072.gifコタツ登場~撤去アーカイヴ。
    ●<2005年> 2005.11.6 ~ 2006.5.6
    ●<2006年> 2006.11.19 2007.5.6
    ●<2007年> 2007.11.15 2008.5.8
    ●<2008年> 2008.11.9 ~ 2009.4.19
    ●<2009年> 2009.11.15 2010.5.8
    ●<2010年> 2010.10.30   2011.4.30
    ●<2011年> 2011.11.15  2012.4.30
    ●<2012年> 2012.11.10 ~ 2013.5.13
    ●<2013年> 2013.11.9 ~ 2014.5.4
    ●<2014年> 2014.11.9 ~ 2015.4.27

 072.gifPhoto by 森山大道
a0141884_21253377.png

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-27 21:16 | 自分遺産 | Comments(0)

善福寺川の詩。

【2015年4月26日(日)】

 前日参加したとある飲み会にボクが持参した自家製のサングリア(赤ワインにリンゴと柑橘類を入れたもの)が残ってしまったので、自分で片付けることにしたんでありんすわ。
 
 なので、この日、やっと自分の時間が取れた夕方5時過ぎ、好天をこれ幸いにとチャリの前カゴにこのサングリアとCD&CDプレイヤーなどを積み込んで、毎度おなじみの自宅近くの善福寺川沿いの公園へと赴く。

 それにしても、この日は実にいい陽気で、日も長くなりましたね~。

a0141884_2046753.jpg
a0141884_20465532.jpg

 てなわけで、急いで持ち出したCDは、The Velvet Underground & Nico(1967)Santana - Abraxas (1970) の2枚なのだ。
 特別な理由は、ないす。







 さてさて、いまや桜の季節もすっかり遠のいて、あたりは新緑に変わり、花はツツジの季節となりぬ。そして、視線の向こうには、アコギとサックスの若造どもが、何やら音を出しておりましたぞよ。

a0141884_20554781.jpg
a0141884_2056162.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-27 20:47 | 自分遺産 | Comments(0)

今週の「死者のカタログ」。

【2015年4月25日(土)】

 夜、2週間分たまった朝夕刊に目を通す。
 結局、心に引っかかった記事は、船戸与一(享年71歳)と小島功(享年87歳)の訃報。

 この2人に特別の思い入れがあったというわけではなく、この人たちの訃報に気づかなかった自分自身に驚いたといった体なのである。
 
 父親が読んでいた「週刊現代」を盗み読みしていた中学生の頃(1970年代の初頭だ)、この雑誌に連載中だった小島功の作品は、確か「うちのヨメはん」だったと思うな。

a0141884_94444.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-26 09:06 | 自分遺産 | Comments(0)

新宿歌舞伎町 新宿コマ劇場跡に実物大の「ゴジラヘッド」登場。

【2015年4月18日(土)】

 出勤前の朝のFMレイディオで、新宿歌舞伎町 新宿コマ劇場跡に実物大の「ゴジラヘッド」登場!!ってなニュースに触れていたので、新宿にチャリで出掛けたついでに現調することに。

 【関連スレッド】
 072.gif実物大「ゴジラヘッド」登場=新宿コマ劇場跡に-東京・歌舞伎町/時事ドットコム
 072.gif歌舞伎町にゴジラ・・・「新宿東宝ビル」のオブジェ/So-netニュース/2015年 04月16日 21時02分 提供元:読売新聞

 おお、ありました、ありました。近づいてみましょう。

a0141884_12134669.jpg
a0141884_1214096.jpg
a0141884_12141014.jpg

 ドドーーン!!
a0141884_12143517.jpg
a0141884_12142473.jpg

 このビルは、東宝が建設した複合商業施設「新宿東宝ビル」(30階)だそうで、17日(金)オープン。16日(木)には、記念式典が開かれたそうな。
 んで、東宝だけに、3階から6階にシネコンの「TOHOシネマズ」が入っておるらしいんよね(12スクリーン、計2,347席)。そんでもって、8階~30階がホテル(970室)なんだとさ。
 高さメ12メートルの実物大のゴジラヘッドは、8階のテラスにあるみたい。ホテルに宿泊しないと間近に見られんのかのう。

a0141884_12273718.jpg

 ビルの周りをぐるっと一周してみたんすが、前のコマ劇場の時のこの一帯のドロ臭い〝昭和のカオス感〟がすっかり消えていて、ボクにはとても好ましい空間になっていたんすわ。

 このすぐ近くにあった70年代の青春TVドラマ「俺たちの旅」のこのオープニングの冒頭に出て来る噴水も、もうありません。



 ところで、一周してみたら、こげな建物もありましたよ。

a0141884_12323982.jpg

 
[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-19 12:14 | 東京みかん | Comments(0)

Robert Crumb(ロバート・クラム)と佐々木マキの関係性?

 あらら、072.gifRobert Crumb(ロバート・クラム)のこの絵を見ちゃったからには、佐々木マキのマンガは、結局、彼の絵の模倣だったのではないかと思ったボクの解釈は、間違っているのかな。

a0141884_2263667.jpg
a0141884_228126.jpg
a0141884_9184983.jpg
a0141884_9185843.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-15 22:08 | まんが道(みち) | Comments(0)

ドキュメンタリー映画「スライ・ストーン」、5月9日(土)から公開。

 056.gifドキュメンタリー映画「スライ・ストーン」が、5月9日(土)から東京新宿の072.gif「K's cinema」で公開されるらしいすよ。061.gif

a0141884_22382100.jpg
a0141884_22381720.jpg
a0141884_22531249.png

 観に行ってみようかな。




a0141884_2247498.jpg
a0141884_22472690.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-13 22:41 | 音楽とわたくし | Comments(0)

「憲法フォークジャンボリーin東京2015」のホームページリニューアル。

 072.gif「憲法フォークジャンボリーin東京2015」のホームページをリニューアルしました。

 今年は、トップページの左側にあるメニューボタンに、「過去の様子(パンフレット)」を新設しましたよ。2007年から2014年までのパンフレットをPDFでアーカイブしています。

a0141884_13171192.jpg

 今年のコンセプトは、以下のとおりです。これを読んで参加する気になられた方は、申し込みをお持ちしています。

a0141884_13194470.jpg

 056.gifさっきご紹介したホームページの中(左側の「表現者募集」のバナー。WEB投稿/申込書PDF併設)からも申し込めますよ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-12 13:19 | 音楽とわたくし | Comments(0)

新宿武蔵野館に「JIMI:栄光への軌跡」を観に行く。

【2015年4月11日(土)】

 本日、TOKIOでは、「JIMI:栄光への軌跡」のロードショー開始。かねてから、初日に観に行くことを決めていたので、上映館である「新宿武蔵野館」に電車で向かう。

a0141884_12423092.jpg
a0141884_1242466.png

 上映開始は、13:30。ネット予約のスィステムがなさそうなので、いい席を取りたくて、約1時間前に会場入りし、チケットを購入したところ、この館は、チケット購入と同時に入場整理券を配布するスィステムだったのだ。ボクは42番。
 館内は、「新宿武蔵野館1、2、3」のシネマコンプレックスの構成になっていて、この映画は「2」での上映。席数84席は、ほぼ満席だったんすわ。

 観終わって帰りのエレベーターを待っていると、この映画は100点満点で何点でしたかと、「ぴあ」の出口調査のアンケートを求められたので、60点と答えておいたんだわさ。

 まったくもって当たり前のことなんだけど、主役のジミがフェイクなので何のグルーヴも感じなかったことと、中身も退屈な運び。それに、エンディングも何だか途中で中途半端に終わってしまった感じで、実に物足りない感じだったからなんだ。
 これなら、「モンタレー・ポップ・フェスティバル」のジミの実写ライヴを劇場の大きなスクリーンで見せてもらった方がよっぽど溜飲が下がるってもんだよな。





 というわけで、消化不良のままで帰宅す。
 唯一よかったのは、「新宿武蔵野館」が雑居ビルの3階にあるってことをはじめて知ることが出来たってことかな。

a0141884_12451191.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-04-12 12:41 | 音楽とわたくし | Comments(0)