<   2015年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

シェフ&パティシエのまりちゃんが、再び動き始めましたよ♪

【2015年2月25日(水)】

 皆さ~ん、友人のシェフ&パティシエのまりちゃんが、再び動き始めましたよ~♪

 彼女は、以前、文京区の伝通院前近くでカフェをオープンしていたのですが(064.gif2010年9月064.gif 2013年7月)、ゆえあってお店を閉めてから1年半、今度は巣鴨にあるカフェでシェフ&パティシエとして再び腕をふるい始めたとのことで、先日届いたDMハガキを手に、この日仕事帰りに巣鴨に立ち寄り、お店を訪ねることにしたのでした。

 ちなみに、この日がお店のオープン日なり。

a0141884_20412739.jpg
a0141884_20441423.jpg

 さて、ここが夜の巣鴨~060.gif

a0141884_22382267.jpg

 都心を望む夜景~060.gif

a0141884_22384162.jpg

 振り向いて高島平方面を望む夜景~060.gif

a0141884_22385920.jpg

 おみやげに、いちごを買おうと入った駅前の果物屋~。ラララ~060.gif

a0141884_22392643.jpg

 そして、都心方向へ進みながら、「冠城園」というお茶屋さんのちょっと先の角を左に曲がった小さな商店街に、まりちゃんがいるお店はすぐに見つかったのだった。

a0141884_22395410.jpga0141884_2240958.jpga0141884_22402326.jpg









 お店の名は、〝PETITS POIS〟(プチポワ)。

 偶然、店の外で用事をしていたまりちゃんを見つけて声を掛け、旧交を温めながら、(何しろ、気が付けば、彼女がカフェを閉店して以来、1年半ぶりの再会なのだ)店の前での記念撮影。

a0141884_22511684.jpg

 聞けば、お店のオーナーさんは別にいて、まりちゃんがこのお店のシェフ&パティシエ。そして、まりちゃんの友人である千春さんが店長、そして女性スタッフ2人といった陣容なり。
 人のぬくもりを感じさせるやさしい感じの店内。それに、作業し易い感じの厨房。実にいい雰囲気ではないですかー。
 
a0141884_22543446.jpg
a0141884_2255873.jpg
a0141884_22553185.jpg
a0141884_22554727.jpg

 すでに店内には、まりちゃんとボクの共通の友人である「東京みかん」代表の宮さんが入店。お店の開店祝いにと、056.gif「東京みかん」としてボクらからお花をプレゼント。

a0141884_2256843.jpg

 そして、さっそく、赤ワインをボトルでオーダーしながら、おつまみも頼んで、宮さんとの飲みに突入~。

a0141884_22563130.jpg

 ボクらが最初に頼んだのが「千住ねぎのコンフィ」。
 オリーブオイルに千住ねぎの風味が加わり、ねぎの甘さとあいまって、いや、これがウマイのなんの。このオイルをバゲットにディップして食し、これで、2度おいしいのだ!!

 おつまみをいろいろと追加で頼みながら、宮さんとの話しも弾み、かつ、ワインも進み、ボトル1本軽くあけたボクらは、途中、イスラエルのワインメーカー=「ヤルデン」のシャルドネをグラスで頼みながら、これも軽~く飲み干し、続いて他メーカーのシャルドネをボトルでオーダー。

 やがて、知り合いの小野君も加わっての談笑が続く。

a0141884_22570100.jpg

 暖色系の照明の下、こ洒落たカフェでワインやおいしいおつまみを食べながら気の合う仲間と語らうことの幸せ。

 その価値は、まったくもってプライスレスなり。

 そして、ボクらは、最終的に2本目のボトルも軽く空け、最後に頼んだペペロンチーノを食べ、大満足のうちに店をあとにしたのだった。

 それにしても、イスラエルのワインメーカー=「ヤルデン」。

 知らんかったわ~。この、ブランド。 

 そんでもって、そのシャルドネの味は、オーク樽の薫り高い独特の風味で、ものすご~くおいしかったんであります。
 いつもいいますが、まだまだ知らないことが多すぎますわ、このわたし。

 【ヤルデン関連スレッド】
 
 072.gifhttp://www.matsumotoya-sake.com/isuraeruaka.html
 072.gifhttp://www.budouya.jp/products/detail.php?product_id=228 

 072.gif<終章>
 その後、巣鴨から都営地下鉄三田線に乗ったわたくしは、酔っぱらって寝過ごしたあげく、どの路線をどう乗り継いだかもわからないうちに、気が付けば埼玉の和光市(有楽町線か!?)に午前1時近くにいて、上りの電車はもうなく、寒い中、30分くらいのタクシー待ちの後、何とか帰宅したのだった。

 途中、田園調布とか自由が丘を通過したような記憶も。

 それにしても、なぜ和光!?

 ワインも度数が高いので、飲み過ぎると悪酔いしますね。あなたも気をつけて。あ、いや、オレか。
a0141884_2051634.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-27 20:41 | 自分遺産 | Comments(0)

この日も高円寺。今宵は定食屋「赤城屋」で飲み。

【2015年2月22日(日)】

 さて、前日に引き続き、今宵も高円寺に出没~。060.gif

a0141884_2021449.jpg

 ところは、同じく北口の「中通商店街」の中にある定食屋「赤城屋」。この日は飲みなのだ。

a0141884_2022155.jpg
a0141884_20223249.jpg
a0141884_20224744.jpg
a0141884_2023427.jpg
 
a0141884_20252373.jpg メンバーはといえば、なかを社長といわたさん、そしてボクの3人。
 各人は、3人3様で小鍋を頼んで酒を飲む。
 ボクは牡蠣鍋にしました。昆布の出汁がよくきいて、大変おいしい鍋でした。値段も手頃な650 円。



 これは、いい!!

a0141884_20281991.jpg

 それにしても、日曜の夜に定食屋に晩ご飯を食べに来るお客って、案外いるもんなんだよな~。
 独り者とか、高齢の夫婦とかね。それに、意外にも若いおねえちゃん2人も入って来たんすわ。店の奥で1人でちびちびやりながら、入って来る客の品定め=人間ウォッチングをしてみるのも一興かもね~。

 さて、夕方6時から始まった宴は、途中いわたさんが抜けるも、ボクはひたすら熱燗をやりながら、なかを社長と2人で残り、深夜11時半前まで、延々5時間続いたのだった。

 んがしか~し、飲んでいる本人たちにとっては、さほど長い時間とも感じられず、ま、楽しい時の時間の感じ方なんてものは、だいたいこんなものなんでありますよ。

 【参考スレッド】 
 072.gifhttp://blog.livedoor.jp/toruk555-8144/archives/33302697.html
 072.gifhttp://blog.goo.ne.jp/tree0530/e/ece7314de041ff41856c53a46d9782b4

a0141884_20283789.jpg
a0141884_20285728.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-27 20:22 | 食べローグ | Comments(0)

Bad Bad Whiskey/吉田 類のカバーはすばらしい。

【2015年2月21日(土)】

 ケーブルTVで、BS-TBS「吉田類の酒場放浪­記」の再放送を観るのが好きである。
 そして気になっていたのが、エンディングにかかっていた曲で、あの曲はいったい誰の何という曲ずっと知りたいと思っていたのだった。

 060.gif考えることは誰しも同じらしく、調べてみて、やっとこの曲だったってことがわかったのさ。

 いや、めでたい。

 072.gifAmos Milburn - Bad Bad Whiskey




 そして、吉田 類氏自身がこの曲をカバーしているではないか。

 いや、すばらしい!!

 072.gifBad Bad Whiskey -Studio Live Version-/吉田 類




 日本の歌詞は、彼の自作かも知れないな。聞き書きした歌詞をここに貼っておこうっと。
 コードは、GCだけでイケそうだ。060.gif

 072.gifBad Bad Whiskey/吉田 類(Amos Milburn)

(1)Bad Bad Whiskey  Bad Bad Whiskey 

   Bad Bad Whiskey made me lose my happy home

   朝日の中に ひらめいた つましく暮らそう 酒など飲まずに 

(2)Bad Bad Whiskey  Bad Bad Whiskey

   Bad Bad Whiskey made me lose my happy home

   さまよう前世 玉突きゲーム むなしい夜更けにゃ ちびちびやるのさ

(3)Bad Bad Whiskey  Bad Bad Whiskey

   Bad Bad Whiskey made me lose my happy home

   酒場の仲間と 女のざわめき グラスを重ねて 酔いどれちまった

(4)Bad Bad Whiskey  Bad Bad Whiskey

   Bad Bad Whiskey made me lose my happy home

   My baby おいらを捨てて 行っちまったぜ あわれな背中が さまよい続ける

(5)Bad Bad Whiskey Bad Bad Whiskey

   Bad Bad Whiskey made me lose my happy home

   made me lose my happy home  

   made me lose my happy home ×2

   mmmmmmmmmmmmm ×2

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ついでに、氏が出演している「吉田類の酒場放浪­記」で、056.gif新宿のしょんべん横丁のうなぎ居酒屋「カブト」の映像もありましたぜ、ご同輩。
 いつか行ってみたいもんだわさ。



[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-22 02:34 | 音楽とわたくし | Comments(0)

高円寺の食事処「あづま」で中華そば。

【2015年2月21日(土)】

 ここ最近、お昼ご飯を高円寺で食べているという知り合いのなかを社長と待ち合わせて、けふは、なかを社長がよく利用されているという、北口の072.gif「中通商店街」の中にある056.gif食事処「あづま」で食べることに。

a0141884_1217179.jpg

 ボクらの一家は、杉並区には、1992年、息子が小学校に入学するのをきっかけに引っ越して来たので、今年で在住23年となる。
 その間、この「中通商店街」をチャリで通り過ぎるたびに、このお店のことはず~っと気になっていたのである。んがしかし、なかなか入店の機会に恵まれなかったが、ついにこの日、店に入る機会を得ることが出来たのだった。

 そのそもボクは、甘味に目がないので、この店は甘味処だとばかり思っていたのだが、なかを社長からこの店では、ラーメンやチャーハンも食べることが出来ると聞いて、実はびっくしりたのだった。

 というわけで、待ち合わせ時間に合わせて、商店街に到着。入り口のすぐ近くはピンサロ数軒が並ぶピンクゾーンなり。

a0141884_12173674.jpg

  お店の外観っす。

a0141884_12221030.jpg

 おお、ショーウィンドウには、甘味のほかに、確かにラーメンやチャーハンのサンプルがありますな。

a0141884_12225321.jpg

 そして、食べたのがこの、〝ラーメン〟ではなく、〝中華そば〟なのだ。

a0141884_12252867.jpg

 なると、チャーシュー、ねぎ、ゆでたまご、海苔、しなちくといったマストアイテムが入った醤油味。これで450円なり。
 今回は注文しなかったが、〝チャーハン〟は、〝焼きめし〟というメニュー名なのだ。

 これぞ由緒正しき昭和の食堂のアティトュードなり。

 お店のおかあさんにお伺いしたところ、創業は1969年。もう46年になるとか。内装は昭和の風情そのもの。
 この日は、常連の年金暮らしのおっちゃんやらおばちゃんやら家族連れがお昼を食べに訪れ、また、クリームあんみつを食べに寄ったおばちゃんがいたりして、けっこうにぎわっておりました。060.gif

 次に行く時には、必ずここで甘味を食べ、積年の思いをとげることにしよう。

 ところで、この店の左隣には、「バロック」という看板を付けたシッターが。
 実は、072.gifその「バロック」は、エロや死体に関連したグッズやビデオなどを扱うサブカルの極北的な猟奇趣味にあふれた店で、ボクも以前に一度だけ入店したことがあるのだが、072.gif調べてみたら、2011年に新宿に移転していたのだった。

 それで、2階にある(あった)店に上がるための階段入り口のシャッターが閉まっていたのか。

a0141884_12215673.jpg

 それにしても、移転してからもう4年が経とうというのに、今までそれに気づかなかったとは。

a0141884_12574062.png

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-22 02:19 | 食べローグ | Comments(0)

これもカベドン。

a0141884_2254388.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-21 22:53 | キャラ立ち | Comments(0)

晶文社創業55年記念企画=〝片岡義男復刻版フェア〟。

【2015年2月18日(水)】

 雨交じりの中、お昼ご飯を食べに外出したついでに、職場近くの大型書店に立ち寄ったところ、056.gif晶文社創業55年記念企画として、〝片岡義男復刻版フェア〟コーナーを発見してしまったんすよ。

 かなわんな~、こういうマネされちゃうと~。

 1970年代を中学生から大学生で過ごしたボクらの世代にとって、片岡義男はツボ中のツボなんすよ。当時、亜米利加西海岸からの熱い風は、この人の文章から吹いてきた感がありますよってにね~。

 というわけで、真ん中の「ロンサム・カウボーイ」は古本で買い直してあるので(高校の頃、新刊で買って読んだのだが、その後売却)、残りの2冊を平台から引っこ抜いて、速攻購入す。

a0141884_20152468.jpg

 それにしても、本文の印刷方式は活版じゃないの?これ。前の版が残ってたのかな。それとも、新しく組み直したのかな。そうだとしたら、すげーことだわ、このネット社会のご時世に。

 ところで、ボクの中では、片岡義男=雑誌「月刊宝島」=ロバート・クラムはセットになっているんですよ。それに、植草甚一(JJ氏)が加わりますが。
 この本の帯にあるキャッチなんかは、モロ植草甚一だしね。(笑)

a0141884_2019618.jpg
a0141884_20191288.jpg
a0141884_2211970.jpg
a0141884_2213045.jpg
a0141884_2214666.jpg
a0141884_22219.jpg
a0141884_2221661.gif
a0141884_2234887.jpg
a0141884_224150.jpg
a0141884_2242414.jpg
a0141884_2243925.jpg
a0141884_226224.jpg
a0141884_2263360.jpg
a0141884_2264654.jpg
a0141884_22718.jpg
a0141884_2274347.jpg
a0141884_227555.jpg
a0141884_228883.jpg
a0141884_2282093.jpg
a0141884_2283194.jpg
a0141884_23194025.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-19 20:12 | 購本記 | Comments(3)

【西荻窪ライブカフェ_「ヘブンズドア」来訪記。そして、天敵のこと。

【2015年2月15日(日)】

 夜、毎度おなじみ西荻窪ライブカフェ 「ヘブンズドア」のオープンマイク・デイ=「アコロジーナイト」に出撃。

 この日は、昼間から北風が強く、午後一で行った池袋の駅前では、強風のためチャリが倒れまくっているありさまで、夜になってもこの風はおさまらず、お店にチャリで向かう私の進行を大きくはばむものでごせえやした。
 そのため、体感温度も低く、夜の外出は困難を極めることに。

a0141884_2217674.jpga0141884_22173272.jpga0141884_22174691.jpg









 
 んがしかし、そんなことはものともせずにペダルをこぎ続け、西荻窪に到着。実は、このまちは、地下鉄とJRの駅を合わせた数でいうと、地元駅から3つ先にあるまちなんすよ。
  「ヘブンズドア」に行く前に1軒立ち寄り先あり。
 実は、052.gif荒井眞治さんという写真家から写真展DMハガキをもらっていて、その会場に向かったのである。

a0141884_1914856.jpg

 場所は、072.gifSAWYER CAFE

a0141884_22201984.jpg
a0141884_1983312.jpg

 さて、お店に到着してみると、この日はこれから店内でライブが行われる模様で、荒井さんの写真は、その店内の壁面にぐるっと飾られていたのだった。
 そのセピア色の写真は、自家製の印画紙に焼き付けたものとのことで、店内のライブ客を掻き分けて店を移動し、あわただしく写真を鑑賞して退店す。

 といった前フリがあり~ので、目的のお店「ヘブンズドア」に到着。
 今宵は、友人の三線弾きロクさんを呼ぶことにしてあったのだ。もちろんステージネームで、その名の由来は、6本弦の三線も弾くから「ロクさん」。ギターでいえば12弦に相当。
 一度この6本弦の三線を彼が弾くところを見たいと思っているのだが、残念ながら実家にあるとのこと。
 ちなみに、彼も「憲法フォークジャンボリーin東京」の出場者であり、またわが音楽仲間でもある。ロック色の強いお店なので、沖縄民謡なんか演奏しても大丈夫ですかと彼がいうので、
 ノープロブレム!! と即答。

 なぜなら、民謡こそルーツ・ミュージック、これすなわちブルースなり。かつ、ブルースは、ロックン・ロールの父なるがゆえに~。
 また、ワールドミュージックという観点からも、ボクは、沖縄民謡のステージを支持します。
 案に相違して大いに受けましたよ。狙いどおりっすわ。
 というわけで、ロクさんのステージ。

a0141884_22204318.jpg

 この日も、常連の仲間が集い、充実した夜は更けゆく。
 かくいうボクも、この日はアコギで気分良よくこの2曲を歌い切ることが出来て満足はしたものの、常連客の中のボクの天敵である人物(♀)にからまれて、ちょっと不愉快な思いはしたんだけれどもね。








 実は、この店以外の行きつけのライブカフェにも天敵(♂)がいて、なかなかオープンマイク放浪も楽な身ではないんですわ。(笑)

a0141884_22214678.jpg
a0141884_2222547.jpg
a0141884_22221836.jpg
a0141884_22223741.jpg
a0141884_22225976.jpg
a0141884_22231531.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-18 20:57 | 音楽とわたくし | Comments(0)

ダイアモンド☆ユカイ考。

 先日、コタツに首まで入りながらTVを観ていたところ、ある番組に、ダイアモンド☆ユカイがトラックの乗り継ぎによるヒッチハイク・リレーの一員として出ていたんでありんすよ。

 で、トラックを止めるために彼がスケッチブックに大書きした自分の名前が、「ダイアモンド☆ユカイ」となっていたのを見て、彼の名前が、ダイ「ヤ」モンドではなく、ダイ「ア」モンドであることに気付いたってわけなのさ。
 〝DIAMOND〟の発音どおりの表記ではあるのよね。

 ま、どうでもいいことなんだがね。

a0141884_2048176.jpg

 もうひとつ、どうでもいいネタあげとくか。

a0141884_2049279.jpg


 どうだい、ブラザー。
a0141884_20503184.png

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-18 18:59 | キャラ立ち | Comments(0)

池袋にブルース永井氏のギターと歌の発表を聴きに行く。

【2015年2月15日(日)】

 この日、056.gif「憲法フォークジャンボリーin東京」の出場者であり、また音楽仲間でもあるブルース永井氏が通う池袋にあるミュージックスクール(島村楽器が運営)の生徒の皆さんの発表会の会場に赴く。この発表会で、氏がギターと歌の演奏をするというので、それを聴くためにね。

 ところで、ブルース永井というステージネームは、彼が初めて「憲法フォークジャンボリーin東京」のステージに立った時に演奏したのがブル-ス(曲は、「スイートホーム・シカゴ」)だったことに由来するのであ~る。

a0141884_18145067.jpg

 当初、池袋にはチャリで行くことも考えたのだが、家から池袋まではちと距離があり、右脚の人工関節置換手術前なら平気で行けたのだが、さすがに術後は体力が落ちてしまったので、電車でね。
 いや、もう歳っすわ。実際、お孫ちゃんがいるっていう意味では、立派なおじいちゃんだしね~。
 さて、会場は「池袋ルミネ」。
 上京してかれこれ40年近くになるのだが、池袋に「ルミネ」があるなんて全然気が付かなかったな~。

a0141884_18185763.gif

 ビルは、JR池袋南口から出てすぐのところにもかかわらず、ちょっと辺鄙(へんぴ)な感じがする場所にあり、そういえばとっつきにくい形のこのビルは記憶の片隅にはあるものの、東武線とのアクセス通路のわかりにくさも含めて、まわりの環境との親和性がまったくないので、ここに「ルミネ」があるなんて、ふつうは気付かんよ。

a0141884_2032094.jpg

 というわけで、10階にある「島村楽器ミュージックサロン池袋」にちょっと早めの到着。
 このサロンが、生徒さん達への感謝の意味をこめて開いた発表会とのこと。開演前のスタッフによるリハーサルが行われておりましたわ。

a0141884_2033987.jpg
a0141884_20354100.jpg
a0141884_204629.jpg

 発表会は、前半・後半に分かれ、出場者は22名。わが、ブルース永井氏の出番は、前半の2番目。曲は、ニール・ヤングの「This note's for you」だ。





 ボクはいちばん前のかぶりつきの席に陣取り、永井氏の雄姿を活写す。そのステージの模様を写真でアーカイブだ!! ちぇすとーっ!!

a0141884_2074268.jpg
a0141884_2075375.jpg
a0141884_208295.jpg
a0141884_2081478.jpg
a0141884_2082837.jpg
a0141884_2084329.jpg

 衣装に懲りすぎて練習がおろそかになったとは本人の弁だが、衣装もギターもグッドだったっすよ!!049.gif

 今度は、バンド編成でもっとラウドな音でやって欲しいと思いまーす。
[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-17 18:14 | 音楽とわたくし | Comments(0)

あしたはバレンタイン・デー。

【2015年2月13日(金)】

 あしたはバレンタイン・デー。
 でも、当日は土曜日なので会社が休みだとすれば、前日のきょう、キミ、チョコもらえたぁ? 

a0141884_9142784.jpg

 非モテにはクリスマスほどキツくはないにしても、義理でもやっぱり欲しいすな、チョコ。男なら。

a0141884_924289.jpg
a0141884_9245385.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2015-02-15 09:19 | しょのほか | Comments(0)