<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ミナクマリさんの紅茶の会@ギャラリー・アシェットに行って来ましたよん♪

【2014年2月23日(日)】

 emoticon-0155-flower.gif前回の開催は、宿歌舞伎町にある中近東ラウンジBAR「クリシュナ」でした。
  で、早くも1ヶ月後の開催。

 今回の場所はここですよん。
   emoticon-0171-star.gifgallerie assiette(ギャラリー・アシェット)

 ここのオーナーは千春さん。以前は、文京区千石(せんごく)でお店をやられていたんですが、ここにお店を移されたよう。
 emoticon-0171-star.gif千石時代(2010年10月)に行った料理教室は、近隣のハイソマダムに囲まれて、とてもいい気分でしたが。うひひ。
 また、同じく千石時代(2010年8月)に、Electric Eeel Shockのドラムスのジャイアンと彼の奥さんと初めて会ったのもこのお店だったことを思い出しましたわ。

 方向オンチなので、迷いに迷って辿り着く。途中もう、帰ってもたろうかとすら思たんよ。

a0141884_1133437.jpg
a0141884_11335186.jpg
a0141884_11344471.jpg
a0141884_1135149.jpg

 emoticon-0171-star.gif左から千春さん(ギャラリー・アシェット・オーナー)、ミナクマリさん(講師)、まりちゃん(パティシエ)

a0141884_1138222.jpg

 で、この日のまりちゃん製のお菓子は、ラズベリー(だったっけな?)を使ったシフォンケーキとスコーンだ。紅茶とお菓子で英国式~。emoticon-0152-heart.gif
 このスコーン、今回はクリームチーズは入っているので、しっとり感が増しているのよ。あとで3個買って、家でひとりであっという間に食べてしまったよ。うへへ。emoticon-0148-yes.gif

a0141884_1142878.jpg

 いつものように、数種類の紅茶のテイスティングを愉しむ。

 で、最近のボクの楽しみといえば、チャイ用のオリジナル・ハーブティー作りなり。ベースになる紅茶(今回は、アッサム・ティー)20gに、各人お好みのハーブを合計10g加えて作ります。

a0141884_11433032.jpg

a0141884_11565193.jpg この日ボクが作ったオリジナルブレンドのハーブティーのレシピは、

  emoticon-0171-star.gifアッサム紅茶葉・・・20g

  emoticon-0171-star.gifローズレッド、エキナセア、フェンネル、ペパーミント、ピンクペッパーをミックスして10g。





 いつもチャイにはしないで、茶葉をそのままマグカップに入れ、お湯を注いでストレート・ティーで飲んでます。面倒なので、茶漉しは使いません。

 上に浮いたハーブはスプーンで掬い取り、口に入ったフェンネルは、前歯で噛み砕いて飲み込んでしまいますのよ、おほほ。
 ミナちゃんには、中国人みたいといわれました。ほう、チャイニーズはそうするのか。

 今回は、飲む時に茶葉を砕くと風味が増すと教わったので、今度やってみよう。それに、御徒町のスパイス屋さんも教わったので、これも機会があったら訪ねてみることにしようっと。
[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-25 02:40 | 自分遺産 | Comments(0)

ひな祭りのさくらさん。

【2014年2月23日(日)】

a0141884_2321450.jpg 息子から奥さん経由でボクが携帯に受け取ったこの写真。
 おっ!!お雛様か。そうか、もうすぐひな祭りだもんな。

 聞けば、お嫁さんのご実家からの贈り物だとか。いや、恐縮です。

 といふわけで、お雛様がしまわれないうちに、早速、見に行くことにする。今回は、奥さん車ではなく、ボクと奥さんそれぞれ別行動で、息子の家に集合することにしたんだわさ。



 生後11ヶ月。さくらさん、見るたびに女の子っぽくなっていきますね。にょほほ。

a0141884_1043986.jpg

a0141884_10431855.jpg
a0141884_1043252.jpg

 そして、いつものようにみんなで会食に出かける。
 ボクの奥さんと息子のお嫁さん。世間でいうところの嫁姑の確執とはまるで無縁な〝奇跡のコラボ〟なのであ~る。合掌。

a0141884_10474554.jpg
a0141884_10475891.jpg
a0141884_1048618.jpg

 この子が何か食べている時の〝もにゅっ〟とした口元がとてもかわいくて、ボクは好きです。
 あっ、もうちゃんと歩けるようになってましたよemoticon-0159-music.gif
[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-25 02:31 | さくらまつり | Comments(0)

三摩地(さんまじ)ライブ<ぼくの伊福部昭先生 祝生誕百年音楽祭>に行く。

【2014年2月22日(土)】

 emoticon-0171-star.gif昨年11月のパフォーマンスに続く、森三摩地(もり さんまじ)さんのライブ。
 三摩地とは仏語でいうemoticon-0171-star.gif「サマディー」(三昧)とのことらしいすよ。また新しい知識を得ることが出来ました。感謝。

a0141884_2275793.jpg

 今回のテーマは、「歌」。ピアノ伴奏:渡部泰介氏をフィーチャーしての音楽ライブ。
 10代の頃に影響を受けたという音楽家伊福部昭へのオマージュ、そして歌三昧という趣向なのだ。
 今回のライブに籠めたご本人の意気込みは、emoticon-0155-flower.gif ご本人に語ってもらうことにしよう。

 ところで、ボクが知っている伊福部昭の知識は、ゴジラの映画音楽くらいしかないのだが、異能の戦士三摩地さんは、伊福部ワールドそのものに反応したというわけなのだ。




 個人的にいえば、今回のライブは、〝アナザーサイド・オブ・伊福部昭〟といった体で、一般的に人が知る伊福部昭からすれば、<外伝的>な構成。

 次回は、ぜひ<入門編>をやっていただきたいと思います。

a0141884_1035681.jpg

 「粉本・怪談雪女郎」は白眉なり!!

a0141884_9581267.jpg

 といふわけで、お約束の写真アーカイブだ!!

a0141884_9543993.jpg

a0141884_1081945.jpg
a0141884_1085879.jpg
a0141884_1011153.jpg
a0141884_10114934.jpg
a0141884_10144816.jpg
a0141884_10151831.jpg
a0141884_1019972.jpg
a0141884_10193512.jpg
a0141884_1020058.jpg

 演者渾身の2時間は、あっという間に過ぎぬ。

 何度もいうけど、この人アマチュアなんよ。もう、素人の域超えとるわ。ステージネームが象徴しているように、パフォーマンス三昧のキャラなのだ。 

 そして、終了後は打ち上げなくして終わらない。最期は、emoticon-0155-flower.gifご本人のコメントで締めていただこう。

a0141884_10305444.jpg
a0141884_10585881.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-25 02:28 | キャラ立ち | Comments(0)

Are you dreaming of 梶芽衣子?Ⅱ(67歳)

 あっ!!
 彼女も今年emoticon-0171-star.gif67歳ではないか!!

 


a0141884_2564560.jpg
a0141884_257359.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-24 21:49 | キャラ立ち | Comments(0)

再びPissing In A River/Patti Smithとわたくし。

【2014年2月21日(金)】

 emoticon-0171-star.gifPissing In A River/Patti Smithをキーポードで弾き歌わんと試みて撃沈したのは、すでにこのログで記したとおりである。

 実はそれ以来、ほとんど自宅のキーボードには触れることがなくなってしまったんだわさ。
 別に挫折したというわけではなくて、これも前に書いたとおり、キーボードを弾いている自分には一向に酔えないので、モチベーションがちっとも上がらないという理由によるんだわ。
 ま、そういう意味でいうと、ギターには酔えるんすよ。


a0141884_216127.gif

 そんなわけで、この曲にはやっぱり強い思い入れがあって、どうしても歌わずにはいられないので、コード譜をギター用に作り直して、この日の夜、上野広小路にあるオープンマイクのお店「旅のつづき・・・」に姿を現したわたくしなのである。





 入店したのが20:00頃。金曜の夜なのでさぞや混んでいるだろうと思いきや、意外にもこの日の客は、ボクを入れて10人にも満たない様子。
 なので、1時間もしないうちに歌う順番が回って来たのはラッキーだったといわざるを得ない。
 下の写真は、ちょっとわかりづらいかもしれないが、店の奥のバーカウンター席からテーブル席の方向(入り口方向)を撮った写真である。

a0141884_20483983.jpg

 
 で、ギターで歌うPissing In A River/Patti Smith
 大いに溜飲を下げたという次第。

 
 そして、歌い終わって再びバーカウンター席に戻ると、常連のハープ吹きでギター弾きの方(Tさん)から、Patti Smith知ってますよと声をかけていただき、すぐに、じゃ、次回はemoticon-0171-star.gifこの曲を一緒に演りましょうと話しがまとまったんだわさ。




 共通の曲を知っているというだけですぐにつながることが出来る音楽って、何て素晴らしいメディアなのであろうか。
 VIVA,ミュージック!!
[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-24 20:48 | 音楽とわたくし | Comments(0)

Are you dreaming of 梶芽衣子?

 わが国が世界に誇るクール・ビューティー梶芽衣子(本名:太田 雅子)。

 それにしても、何という美しさ。国宝指定とすべきである。

a0141884_2433065.jpg

 ところで、ご同輩、いまなら、emoticon-0171-star.gifGyaoのフリー映画では、emoticon-0152-heart.gif 「女囚701号 さそり」(1972/東映)がアップされているんすよ。(リンクはいつ切れるのかな)

 




 作品の冒頭、警察庁の捜査官(夏八木勲)にだまされ囮捜査に使われた主人公松島ナミ(梶芽衣子)が、潜入先のヤクザ組織に正体がバレて裸にひん剝かれる時に、25歳の梶芽衣子のおっぱいが露出する。
 生きててよかったと思う瞬間である。

a0141884_21314894.jpg

 また、自分をハメた夏八木勲に復讐すべく、旧警察庁庁舎前で待ち伏せた、何故かシュミーズ姿の梶芽衣子が、包丁を振りかざしながら夏八木に襲い掛かかり、渾身の大立ち回りをする時の片乳ぽろりも、これまた国宝級の貴重映像なのであ~る。

a0141884_2264623.jpg
a0141884_2118971.jpg

 全編、女の裸と集団リンチ(刑務官から女囚たちへの。また、女囚同士の)のオンパレード。これぞ昭和、これぞ東映豪腕エロ路線。
 いや~、70年代の日本映画のロックなお下劣って、ホントにいいですね!!

 観るべし!!

 emoticon-0171-star.gifおまけ

a0141884_2129020.jpg
a0141884_21291531.jpg
a0141884_21293156.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-24 02:25 | キャラ立ち | Comments(0)

Do you believe in 太田裕美?

 この太田裕美は、相当にカッコいいと思います。これ以外の彼女の写真は、全部ダメですが。
 せっかく見つけたので、貼っておきたいと思います。

a0141884_159333.jpg

 emoticon-0171-star.gif女性写真入門 シリーズ日本カメラNo.38/長友健二
[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-24 02:00 | キャラ立ち | Comments(0)

もう2度と行くことはない岐阜を思ふ。

 もう2度とemoticon-0151-skype.gif岐阜に行くことはないと思うな。

a0141884_3513558.jpg
a0141884_3515354.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-21 03:51 | しょのほか | Comments(0)

ださださロック!!

うわっ、ださっ!!
 これはださいわ~、高橋陽一。

a0141884_3424740.jpg

 どうせださいなら、ここまで突き抜けて欲しいんすよ。そうすると、逆にカッコよくなるからさ。

a0141884_3464292.png

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-21 03:45 | キャラ立ち | Comments(0)

積雪とわたくし。(3)

【2014年2月15日(土)~16日(日)】

 土曜日、雪は雨に変わる。そして、翌日の日曜日は晴れ。
 しかし、雪はとけず、チャリでの外出もままならないので、2日とも家にひここもり、ネットでプロレスのデスマッチ映像を観たり、ケーブルTVの洋画専門chで映画を観たりして時間をキリング。

a0141884_3392844.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-02-21 03:38 | 自分遺産 | Comments(0)