<   2013年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

じんましんアゲイン。

【2013年9月29日(日)】

 いや、朝晩だんだん涼しくなって来ましたな、ご同輩。
 日によっては寝る時に毛布をもう1枚重ねることも。

 さて、先週の木曜日から下肢と臀部(おしり)にじんましんが発疹。
 さっき阿佐ヶ谷の内科に行って血液検査と薬を処方してもらって来たのだが、思えば昨年じんましんを発疹したのも、やっぱり9月のことだったよな

 アレルゲンが何なのかは、血液検査の結果を待つしかないが、夏の疲れが出たというのが自己診断なのだ。
 処方箋を持って薬局に行き、去年も飲んだemoticon-0171-star.gif「アレロック」というアンチアレルギーのメディスンを貰ってきたのだった。

 OK!! 「アレロック」NOW!!emoticon-0148-yes.gif

 

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-29 12:42 | 自分遺産 | Comments(0)

Mick Jagger play keyboads.

 お、emoticon-0171-star.gifこの曲、Mick Jaggerがシンセ弾いてたんかいな。
 今度は鍵盤でこの曲にチャレンジしたろかしら。

 

 もう半年も鍵盤に関わっているので、水彩画のスケッチみたいなタッチは、ギターよりはむしろ鍵盤の方が表現しやすいことが体験的にわかるようになって来たよ。
 少しずつ鍵盤で感情表現出来るようになった気が。

 まったく手こずらせやがって、このピアノ野郎!! 

a0141884_1264798.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-29 02:53 | ロック道(みち) | Comments(0)

中国女は愉快だ。

【2013年9月25日(水)】

 この日、上司と一緒に仕事先の担当者と上野で飲み、解散。

 と、その直後、上野広小路の交差点で客引きの中国女に拉致られ店へ。
 ホステスは皆中国女というまったくもって〝お約束の店〟なのだ。
 席に着くや否や(as soon as)、女らは、わたくしの財布の中からあり金全部を吐き出させたのだった。
 約83ユーロがすぐに財布から飛び出す。ぴゅーって。

 そんでもって、やがて中国女らは、オケラになったわたくしにカードでの支払いを強要するのである。これも、中国女のお得意のリアクションなのだ。
 さて、ここら辺りからわたくしの記憶は、1次会で既に相当飲んで酔っ払っているのでおぼろになる。クレジットカードを渡した記憶はあるんだよな。

a0141884_2375835.jpg

 いつタクシーに乗ったのか記憶がない。
 それに、運転手に自宅までの道順をきちんと伝えた記憶もないが、いつの間にかわたくしは自宅に着いていたのだった。
 タクシー代は奥さんが払ってくれたようだ。
 翌朝目が覚めると、わたくしは仕事着のまま玄関先に横たわっていたのだ。  

 しばらくして、はっと気付いてカバンの中を探ると、カード決済したレシート片が。
 恐る恐る金額を確かめると、約260ユーロの請求。

 悪意ギリギリの寸止め金額なり。
 いや、それにしても、いつもながらに中国女のやり口にはブレがないな~。

 それだけは褒めてやろう。 
 ま、すべては自己責任なので、これ以上何もいうまい。
 鴨られることを承知で彼女らに付いていったのはこのわたくしなのでね。
 

 スタンダードの違う人種と絡むのは、わたくしには愉しい行為なのだから。
 タクシー代も含めて約388ユーロで、わが国の経済を小さく回したのだった。
 南~無~。

a0141884_12205992.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-29 02:13 | キャラ立ち | Comments(0)

半沢的な、あまりに半沢的な。

【2013年9月22日(日)】

 
 どやさ!!

 
a0141884_20492033.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-24 20:48 | キャラ立ち | Comments(0)

お孫ちゃん考。

【2013年9月23日(月・)】

 昔母親が、

 孫もかわいいけど、やっぱり自分の子供の方がかわいいわ。

 っていっていたのを、ふと思い出したのさ。
 その時にはピンと来なかったものの、実際に自分がその立場になったいま、母親のそのことばが実によくわかるんだ。

 きのう、用事があって息子の家を訪ねた時に、あらためてそう感じたよ。
 結局、お孫ちゃんはよそんちの子と同じで、ボクの子供ではないからね。
 ボクもお孫ちゃんよりは、大人になったとはいえ、やっぱり自分の息子の方がずっとかわいいもの。
 だって、彼と一緒に過ごした時間の方が、お孫ちゃんのよりも圧倒的に多いからね。

 ところで、つい2週間前に、結局、赤子は寝たっきりの存在なんだな、なんていったものの、きのう行ったら、お孫ちゃんは、もう自力で寝返りを打って腹這いになり、もうすぐ這い這いしそうな勢いで動いていたのだった。 
 これにはびっくりしたな。

a0141884_2112976.jpg

 そして、けふは、別の用事があって再び息子の家を訪問。
 今回は、奥さんと一緒に、奥さん運転の車に乗って。

 息子は寝ていたので、ボクと奥さんと息子のお嫁さんの3人でお昼ごはんを食べた後、お孫ちゃんをベビーカーに乗せて、歩いて20分ほどの所にある動物園に行ったのである。
 お孫ちゃんのためというよりは、毎日育児育児で大変な息子のお嫁さんの気晴らしにでもなればと思ってのことなのだ。

 ところでこの公園、息子が小さい頃に行ったことがある公園なんだけど、奥さんの話によると、その時ボクと息子はそれぞれチャリに乗って行ったということらしいんだ。
 覚えてないな~。それに、この公園は、いまよりずっと小さくて、俗な表現でいえば、もっとチンケな感じだったことしか記憶にないんだよな~。
 人間の記憶なんていい加減だよな。  

a0141884_20541798.jpg

 それにしても、きのうけふと、10kgにもなるお孫ちゃんをちょっと抱き上げただけで、ボクはものすご~く疲れてしまったんよ。
 何しろ、同じ頃の息子を抱いたのは、もう四半世紀以上も前のことで、ボクの体力は日に日に落ち、いまではすっかり力がなくなっているのであ~る。

 いや、まったくもって母の力には脱帽だ。

 そして、ボクの奥さんは、息子が3歳になる頃に社会復帰するまでの間、ずっと彼女ひとりで子育をしていてくれていたこと思い出し、あらためて彼女の大変さにいま気づくのだった。
 遅過ぎるって?
 メンゴです。m(__)m 
 やっぱり、男ってダメだな。

a0141884_2118794.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-23 20:42 | さくらまつり | Comments(0)

伊豆大島キャムプ・ア・ゴー・ゴー2013<秋編>(3)。

【2013年9月21日(土)】

 一夜明けて、コンミューンは朝を迎えた。

a0141884_16592682.jpg

 ゆうべの焚き火はここで行われた。そして、焚き木はコンミューン内にある葉付きの椿の枝なのだ。

a0141884_1705455.jpg
a0141884_171271.jpg

 朝食テーブルはアルミ製の脚立の上に板を載せたもの。
 そして、けふの朝ごはんは、コンビーフにキャベツを刻んだ具材を入れたトーストサンドと果てしなくウマい紅茶なり。

a0141884_1715935.jpg
a0141884_172942.jpg

 13:20の元町港からの出航の前に、持って来たマンガを読了。
 ここは、ふだんなかなか読めないマンガを集中して読めるから好きだな~。
 手塚治虫の「ブルンガ1世」もこのコンミューンで読んだのさ。あれは、3年前のGWだったよな

 そして、今回のこの1冊もそうなんだ。買ったまましばらく読めないでいたのだが、ここで読めてよかったよ。
 emoticon-0171-star.gifタイガーマスク〝覆面ワールド・リーグ戦の巻〟/講談社プラチナコミックス

a0141884_17141445.jpg
a0141884_17143010.jpg

 それにしても、全盛期の梶原一騎の筆は、いやが上にも少年の心を揺さぶり、熱い涙をほとばしらせるよな~。
 手塚治虫が天才なら、この男もまた間違いなく天才なのだ。
 今回読んでわかったのは、伊達直人を生んだ「とらの穴」の訓練の厳しさと、出身レスラーを縛るギャラ地獄なのだった。
 画像後送。
 さて、出航の時刻に合わせて元町港に移動。
 乗船する船は、来た時と同じ〝さるびあ丸〟だ。

a0141884_17425820.jpg
a0141884_1743954.jpg

 出航するや否や(as soon as)、Aデッキに上り、来た時に「ひとり酒場」を開いたのと同じ場所で、Tさん謹製の牛スジ肉の煮込みなどをおかずに作ってもらった弁当を食べ始める。ぱくぱくぱく。

a0141884_1747092.jpg
a0141884_17471146.jpg
a0141884_17472028.jpg

 やがて西の空には陽が沈み始め、羽田空港を目指した飛行機が頭上を飛ぶ中、やがて船は東京湾に入る。

a0141884_17493335.jpg
a0141884_17494342.jpg

 こうして約4時間の航行を終えて船は竹芝桟橋に着岸し、家路に着いたのだった。

a0141884_17521156.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-23 16:59 | トラベローグ | Comments(0)

伊豆大島キャムプ・ア・ゴー・ゴー2013<秋編>(2)。

【2013年9月20日(金)】

 けふは、30数年来の友人Tさんの伊豆大島にあるコンミューンで過ごすため、遅い夏休みを取ったのだった。
 人が働いている時に自分の時間を満喫するといい気持ちがするな。どぅふふ。

a0141884_10201090.jpg
a0141884_10202052.jpg
a0141884_10202874.jpg
a0141884_10281981.jpg

 日中は、波浮港の崖上にあるたい焼き・たこ焼きカフェ&古民家ゲストハウスの〝島京梵天〟でたこ焼きを食べたり氷小豆を食べ、そのあとemoticon-0171-star.gif〝元町浜の湯〟で温泉に浸かったり。

a0141884_10302145.jpg

 昼間はまだ日差しが強くて暑いのだが、夜は厚着が必要なので、この時期の旅は着る服に工夫が必要なのだ。
 そして夜は、焚き火を前に酒盛りだ。
 焚き木には葉の付いた椿の枝を使ったので煙が臭くなく、ほのかに椿の匂いがするのだった。

a0141884_10322657.jpg

 酒と火さえあれば、キャムプに女はいらにゃ~い。
 ハードボイドドなんだど。

 持参したロースハムを厚切りにして焼き、ハムステーキに。
 そんでもってこの肉の塊をむしゃむしゃむさぼり食いながら、ハイボールで一気に胃の腑に流し込むのだ。でへへ。

a0141884_1035531.jpg
a0141884_10351461.jpg

 そんでもって、持参した10数曲をアコギで歌う。
 オーナーTさんにこの曲を所望されたが、歌詞とコードを知らないので帰宅後調べて、次回歌えるようにしたのだった。
 う~ん、ボランの曲は簡単でいいな~、もともとフォークな人だからね。
 でも詞に深みがないので、キャンディーなB級ロックに止まっているのは、はなはだ残念なり。



 そして、この日の夜も空には満月が。

a0141884_10352755.jpg
a0141884_1043852.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-23 10:20 | トラベローグ | Comments(0)

伊豆大島キャムプ・ア・ゴー・ゴー2013<秋編>(1)。

【2013年9月19日(木)】

 4月に続き伊豆大島上陸。
 仕事を終え、今回は大型客船に乗って竹芝桟橋から出航。
 船はドラの音を響かせて23:00に離岸した。

 船上でお約束の「ひとり酒場」。

a0141884_10112565.jpg

 空には満月。あの人のことを想う。

a0141884_10113494.jpg
a0141884_10164082.jpg


 
[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-23 10:06 | トラベローグ | Comments(0)

ララクラッシュゥ~。

【2013年9月18日(水)】

 日頃から、中山絵梨奈(にゃ、にゅ~っ、1995年生まれ~っ!?)のこのCMが気になっていたのである。
 絵梨奈がいう。「じゃん!!食べればわかるよ」って。
 ホントかぁ~っ!?
 で、最後に中坊がいう。「じゅわりんこemoticon-0152-heart.gif
 ホントにそんな食感なのかぁ~っ!?



a0141884_1958565.jpg といふわけで、中坊がいう「じゅわりんこemoticon-0152-heart.gif」な食感に、期待感はいやがうえにも増し増して、まちのあちこちでこの製品を探すのだが、なかなか見つからない日々を過ごしていた折、奥さんから〝発見メール〟が届く。

 やり~っ!!emoticon-0148-yes.gif

発見場所は、自宅近くのemoticon-0171-star.gifウェルシア薬局」とのこと。このブログタイトルのお店なのだ。


 ドラッグストアでありながら、食品(パン、お菓子、ジュース、お酒などなど)も豊富に扱っていて、ちょっとしたスーパー並みなのであ~る。

 で、今回、わたくしが探し求めてやまなかったこのemoticon-0171-star.gif「マンナンライフ 蒟蒻畑 ララクラッシュ」は、ついにわが奥さんによってこの店で発見されたというわけなのだ。
 ありがたや、ありがたや。

 そんでもって、この〝発見メール〟は、この日の夜、わたくしが知人らと八重洲口にあるすき焼き屋で酒を飲んでいる時に届いたのだが、実は、昼間わたくしがこの製品のことを考えていた矢先のことだったのである。
 ついに願いは叶った。

 長い前フリとなったが、待ちに待ったこの製品を帰宅して食べてみたわけなのです。

 でもね、結果は大いに期待外れだったんだわさ。

 パッケージの裏を見ると、ゼリーの中にクラッシュされた「蒟蒻畑」が入っているという仕様。ただそれだけのこと。ゼリーの中にナタデココのかけらが入ったような感じなのだ。
 今まで食べたことのない「じゅわりんこemoticon-0152-heart.gif」で「つるりんこemoticon-0152-heart.gif」で「ぽにょりんこemoticon-0152-heart.gif」な不思議な食感のかけらもないのだった。

 妄想に近いこの製品へのわたくしの大いなる期待は、こうして見事に打ち砕かれてしまったというお話し。
 この不発感。ある意味タマらん。
 あなたが、この話はスベってると感じたら、ごめんですね。m(__)m

a0141884_2081121.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-19 19:57 | キャラ立ち | Comments(0)

MAN-YI(マンニィ)ちゃん(台風18号)が行ったあとに。

【2013年9月16日(月)・

 MAN-YI(マンニィ)ちゃん(台風18号)が過ぎ去った午後、近所の様子を見ようとチャリで外出。善福寺川はさぞかし水量が増しているのかと思いきや、そうでもなかったのは意外であった。

a0141884_1749151.jpg
a0141884_17494448.jpg

 そんでもって、求めている本を探しに荻窪の「ブックオフ」へ。
 途中の商店街でemoticon-0171-star.gif「コメダ珈琲店」を発見!!
 おおっ、ついにここにも店出来たんかい!! 

a0141884_1754363.jpg
a0141884_17551142.jpg

 そういえば、三鷹店が出来て間もなくチャリで1時間っけて店舗を訪れたのは、4年前の夏のことだったっけ。 
 てか、調べたらいつの間にか都内にこんなに店あるやないか~い!!
 快進撃~!! 
 おし、今度、「荻窪南口店」でモーニングかemoticon-0171-star.gifシロノワール食うたろ。emoticon-0148-yes.gif

 このあと、荻窪の「ブックオフ」へ向かったが、求めている本は見つからなんだ。
 代わりに別の本を買って家に帰ることに。

 途中、emoticon-0171-star.gif「阿佐ヶ谷住宅」がいまどうなっているか気になって寄ってみたら、こうなっていたんだわさ。

a0141884_18282590.jpg
a0141884_18283928.jpg
a0141884_18285379.jpg
a0141884_1829776.jpg
a0141884_18291989.jpg
a0141884_18293088.jpg
a0141884_18294112.jpg
a0141884_18295353.jpg
a0141884_1830482.jpg
a0141884_18301570.jpg
a0141884_18302734.jpg
a0141884_18303783.jpg
a0141884_18305127.jpg
a0141884_1831496.jpg
a0141884_18311716.jpg
a0141884_18312747.jpg
a0141884_18313836.jpg
a0141884_18314980.jpg
a0141884_1832055.jpg
a0141884_18321021.jpg
a0141884_18322064.jpg
a0141884_18322988.jpg
a0141884_18324054.jpg
a0141884_18325184.jpg
a0141884_1833438.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-16 17:42 | 地元アーカイヴ | Comments(0)