<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ホーム開拓。思いを果たす。

【2012年10月26日(金)】

 この日、ず~っと行ってみたいと思い続けていた店にようやく行って来ましたんよ。

a0141884_19484242.png そのお店とは、文京区は富坂上にある伝通院前のemoticon-0171-star.gif「マイ プレイス」というお店。

 前に一度訪れたのだが、あいにくその日は開店時間が遅い日で、中に入れなかったんだわさ。

a0141884_22582526.jpg

 さて、夜7時過ぎに仕事を終え、職場近くのバス停から「大塚行き」のバスに乗り、途中、このお店のことを教えてくれた友だちのまりちゃんのお店emoticon-0171-star.gif「ア ビエント!」に一旦寄って、職場近くの 御徒町の総合ディスカウントショップ「多慶屋(たけや)」で買った岩塚製菓の「海老カリーせんべい」2袋をおみやげに渡す。

 あいにくこの日、まりちゃんのお店は貸切で、ボクのお気に入りの「フォカッチャ+ハンバーグのサンド」にはありつけませんでした。
a0141884_2063417.jpg

 そんでもって、「マイプレイス」に到着したのが、夜7時半過ぎだったのさ。
 その時、お客はボクだけ。 

 ふだんこの時間に客が来ることは珍しいとのことで、その時、オーナーは、自分で作ったチキン・ステーキとペンネアラビアータの夕食の真っ最中なのであったが、ボクの来訪で晩ご飯を一旦中断させる結果となってしまったのである。南~無~。

a0141884_2010363.jpg さて、この店のローケーションは、都営バスの「伝通院前」なり。

 お腹がへっていたので、入店するやいなや(as soon as)ボクもペンネアラビアータをオーダー。
 そして、ウィスキー「バランタイン」の水割りもね。

 う~ん、ケレン味のない男の料理のあじわい。つまり、キャンプ・フードの味わいだ。


 なので、当然のごとく、ウマ~い!!
 そんでもって、オーナーが自分の晩ご飯で用意していたチキン・ステーキがあまりにウマそうだったので、あとで厚めの一切れをわけてもらったんよ。
 そして、この一切れが実にウマかったんだわさ。
 やり~い。emoticon-0148-yes.gif

 さて、お店の様子を写真でアーカイヴしておくよ。そりゃっ。

a0141884_20104761.jpga0141884_20105835.jpga0141884_20291090.jpg









a0141884_20471565.jpga0141884_20474020.jpga0141884_20474955.jpg









 自宅の居間みたいなレイドバックした2階スペースのファニチャー。
 そして、充実した楽器類、機材。
 将来、わが<チーム金子>のライヴはここでやれるといいですな。むふふ。

a0141884_2051394.jpga0141884_20511239.jpga0141884_20512191.jpg









 オーナーは、ボクと同い年(54歳)だったんよ。
 ただし、彼は遅生まれなので、学年は一個下なのさ。

a0141884_20562653.jpga0141884_20563430.jpga0141884_20564219.jpg









 さて、この日ボクは、1階のダイニング・バーでひたすらウィスキーの水割りを飲み続け(最初は「バランタイン」、続いてオーナーのお薦めの「ティーチャーズ」に移行)、周りのお客に乗せられて、7時半から3時間半、お店のアコギを借りて手持ちの歌の中から10曲を弾き歌い続けたのであります。

 いや~、酒を飲みながらのひとりよがりの放歌放吟って、やっぱり気持ちがエエな~。
 

 さながらミニ・ライヴの様相。
 はじめての客なのに、けっこう暖かく迎えていただきました。
 すっかり溜飲を下げたのであります。
 感謝です。
 そんでもって、11月2日(金)は、4周年記念パーリーということなので、また行っちゃおーっと!!
 行きつけの店として通い続け、ホームにしようと思っていた西荻窪の「アコースティックカフェ」が9月23日(日)に閉店したので、今後はこのお店をホームとして通い詰めたいと思います。

 うりゃーーーーーーーーっ!!

a0141884_22314118.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-27 08:44 | 音楽とわたくし | Comments(0)

捨てるには惜しい写真なので。

【2012年10月25日(木)】

 職場の仲間とふたりで、仕事帰りに職場近くのいつもの居酒屋で一杯やる。
 実は、一杯では済まないのだが、なぜか日本語では、「一杯やる」のである。
 ふしぎだがほんとうだ。

 場所は御徒町。
a0141884_8304734.jpg
  
 この店の焼き鳥の皮(タレ)は実にウマいんよ。emoticon-0148-yes.gif
 それに、ハイボール大ジョッキのウィスキーの濃さも、なかなか良心的な分量なのだ。
 でも、焼き飯の味は、ちょっと残念なんだわさ。

 店の電飾看板がキレイだったので写メを撮る。
 捨てるには何だか惜しい気がしたので、アップしておきます。
 ちなみに、店前に写っている子はバイトの女子大生なのだ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-27 08:30 | 食べローグ | Comments(0)

両家の会食、つつがなく終了。

【2012年10月21日(日)】

a0141884_1651955.gif 本日は誠にお日柄もよく晴天に恵まれ、この日、息子の新婦のご両親をお迎えしての〝両家の会食〟を13時から、emoticon-0171-star.gif「中國名菜 孫」、孫成順(ソンセイジュン)のお店、阿佐ヶ谷店で行ったのであ~る。

 

 実は、先方のご両親と会うのはこの日が初めて。
 待ち合わせのJR阿佐ヶ谷駅には、ボクが先に着いていて、ボクの奥さんと息子は遅れて合流することに。
 相手の顔がわからないので、息子の奥さんはボクのそばにいてもらい、ご両親との対面を果たす。
 この時、先方のお父さんに、ボクが新郎だと間違われてしまったんよ。
 んな、アホな。(笑)

 そして、会食は和気藹々のうちに無事終了。
 よいご家庭とのご縁ができたので、うれしい限りです。
 こうして、ファミリーが増えていくのは、実によい気持ちですね。

 いや~、生きてみるもんだわね~。

 今年は、右足のアキレス腱断裂(1月)、続いて右脚の股関節症悪化による人工関節置換手術(6月)と怪我続きの1年だったけど、これで完全に挽回しましたぜ。
 やっほーー!!

 さて段取り的に次は、来る12月22日(土)の原宿の某レストランでの結婚祝パーリーだな。

 OK、OK。
 <チーム金子>で参戦して、楽しく暴れさせてもらいますぜ。
 うひひ。

 バリバリバリーーーーーッ!!

a0141884_16143926.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-21 16:02 | おじいへの道 | Comments(0)

宮崎発上陸。「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の窓から。

【2012年10月15日(月)~17日(水)】

 2泊3日の出張で、宮崎県発上陸。
 仕事先は「フェニックス・シーガイア・リゾート」なり。

 emoticon-0171-star.gifクリックすると大きくなるよ。▼
a0141884_1218406.jpg

 宮崎空港から目的まではTAXIで20分くらい。

a0141884_12223186.png

 そんでもって、お宿は「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」。

 40数階建てのホテルの2502号室(25階)から眺める外の景色。
 目の前に広がる太平洋は圧巻だ。
a0141884_12101353.jpg
a0141884_12102680.jpg
a0141884_12103186.jpg

 そして、一仕事終えて一旦部屋に戻って見た夕景。
a0141884_12125788.jpg

 最終日の帰京の日は、台風の影響で雨模様だったのだ。
a0141884_12233690.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-21 12:05 | トラベローグ | Comments(0)

雨の日は家にいて。

【2012年10月14日(日)】emoticon-0156-rain.gif

 朝晩の気温がかなり低くりましたが、皆様、いかがお過ごしでせうか。 
 1週間前にはOKINAWAで夏の名残の太陽にカラんでたというのに、いまやTOKIOは冬に向かうコード進行の中にあり、しかもけふは朝から雨がちなのであります。

 
a0141884_16205436.jpg

 あのですね、土曜日から奥さんは信州にひとり旅に出かけ、ボクはみーちゃんとふたりきりなんですよ。
 出かけようにも気温が低くて、外出する勢いが出ないな~。
 終日家に引き篭もり、凝りもせずアコギを弾くボクなのさ。

a0141884_17112653.jpg

 で、きょう練習していたのはこの曲なりよ。
 emoticon-0171-star.gifLike A Rolling Stone/Bob Dylan




a0141884_16431245.gif ところで、わが東京散歩集団emoticon-0171-star.gif「東京みかん」かんじるから、みかん)は、今年で旗揚げ10周年を迎えます。

 思い起こせば、第1回目は、「2002年南青山の旅」というタイトルで、ボクがナビを務めたのでした。

a0141884_17133684.jpg 代表のみやさんから、第1回目のコースの再現を依頼されていたので、当時のネタ帖を取り出して、10年前に歩いたコースを思い出していたのであります。

 それにしても、この10年は、ボクにも世界にもいろんな変化があり過ぎて、長かったのか短かったのか、さっぱり実感が湧かない10年なのでした。




 というわけで、この10周年を記念したまちあるき、「2002年南青山の旅ふたたび=2012年南青山の旅」は、来る12月8日(土)に開催です。

 あいにくボクは、今年1月28日(土)に発生した右脚アキレス腱断裂のあとの快復具合があまりよくなく、長時間の歩行、したがって長距離の歩行が困難で、もうまちを歩くには不適な体になってしまいました。
 なので、当日は、創始者のひとりとして参加者の皆様にご挨拶させていただくとともにオリエンテーション説明をしたあと、打ち上げ会場であるまりちゃんのお店emoticon-0171-star.gif「ア ビエント!」で待機させていただくことにします。

a0141884_17204624.gif

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-14 16:37 | 自分遺産 | Comments(0)

阿佐ヶ谷にロケハン。

【2012年10月8日(月)

a0141884_15552380.jpg 気が付けば世間は3連休で、けふはその最終日なのであった。

 そんでもって、ここは、阿佐ヶ谷南3-32なり。

 何があるかっちゅ~と、emoticon-0171-star.gif〝中国家庭料理 希須林〟小澤@阿佐ヶ谷なんよ。




 実はですね、今月の21日(日)に、わが家と息子の奥さんの両親との、いわゆる「両家の会食」を予定しておりまして、会食場所をこの店にしてはどうかとのうちの奥さんの提案で、本日、下見に出かけたってわけなんよ。
 でもね、店の前には順番待ちの客の姿が・・・。

a0141884_1601734.jpga0141884_1602518.jpga0141884_1603763.jpg









 うぜ~な~。

a0141884_17435460.jpg 小腹が空いていたボクは、奥さんに順番を取っておいてもらい、近くのファミマで好物の〝鶏つくね串タレ(なんこつ入り)〟100円を1つ買って空腹を満たして列に戻ると、さすがに奥さんもこの順番待ちには嫌気が差したと見え、どこか別のところでご飯を食べようといい出す。


 賛成~。



 いや、それにしても、この〝鶏つくね串タレ(なんこつ入り)〟100円、いつ食ってもウマいの~。

a0141884_16194623.png といふわけで、チャリを走らせると、中杉通り沿いに、すぐに別の中華レストランを発見。

 その名を、emoticon-0171-star.gif「中國名菜 孫」。孫成順(ソンセイジュン)のお店、阿佐ヶ谷店だそうな。

 んぢゃ、ひとつこの店に入って何か食べようぢゃないか、といふことになり、お店にイ~ン。

a0141884_16205432.jpga0141884_1621062.jpga0141884_16211263.jpg









 ふたりとも、「辛くて酸っぱいあんけ麵」みたいな名前の麵を注文して食す。
 特に美味というわけでもなし。
 でも、他に店を探すのもめんどうなので、会食は、あっさりこの店にすることに決す。
 まったくもって、こだわりなき似た者同士の夫婦なり。
 これで今年で夫婦生活27年。

 いや~、それにしても、ふたりだけで外食するなんて、もう何年もないことだな~。
 なぜなら、会話のネタに窮して間が持たず、実に実に苦しい限りなのだ。
 けふもまた例外なく、苦しかったですよ。

 まったく、耐えられないな~。

 家なら、みーちゃんがつなぎになってくれるんだけどね~。

a0141884_1863489.jpg

a0141884_16242015.jpga0141884_16243033.jpg emoticon-0171-star.gifPS.ところで、先ほどの阿佐ヶ谷南3-32の電信柱を挟んで、右側には、"中国家庭料理 希須林〟小澤があり、左側には、この立派な門構えのお邸(やしき)があったんよ。




 このお邸、すご~く気になる~。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-08 15:51 | しょのほか | Comments(0)

まだ夏の名残を残すOKINAWAの10月の海で。

【2012年10月6日(土)】(3)

 やがて、ふたりのおっさんは、昼寝からめざめる。
 これぞ、ポセイドンのめざめ、なんちて。
 (ちなみに、この巨大ロボットの名は、ポセイドンだじょ)

a0141884_1511971.jpg

 そして、午後4時半、ふたりは同時に部屋を出て、再び〝かりゆしビーチ〟へと向かう。
 んがしかし、それぞれの目的は異なるのだ。

 KM氏は、ビーチから出るサンセットクルージング船に乗るために、そして、ボクはといえば、ビーチで音楽を聴ためにだ。

a0141884_1516474.jpga0141884_15165439.jpg 誰もいなくなってしまったビーチハウスには、ボクひとりきり。

 いいね~、天上天下唯我独尊。


 そして、まさにここにおいて、音楽仲間のゆみさんの言葉、「あなたも自分の世界がお好きなのね~」が、しみじみと思い起こされるのであ~る。

a0141884_17553587.jpg

 といふわけで、ボクが奥さんに借りて来たタブレットでyou tubeを開いて聴いていたのは、実にこのアルバムだったのさ。 

 emoticon-0171-star.gifDire Straits - Communiqué [Full Album]



 秋とはいえ、まだ夏の名残を残すOKINAWAの10月の海に、マーク・ノップラーのチェット・アトキンス風なギターが何とよく似合うことか。

 いつものように、まったく期待していなかった今回の沖縄の旅も、このアルバムのおかげで、実に実りある旅に変わったのだった。

音楽に感謝です!!
a0141884_15321564.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-08 15:07 | トラベローグ | Comments(0)

「なかま食堂」で昼ごはん。

【2012年10月6日(土)】(2)

a0141884_11271388.jpg 同室のKM氏が下調べをしていたemoticon-0171-star.gif「なかま食堂」

 でっかいラフティーが名物らしいぞ。

 〝かりゆしビーチ〟を出て、国道58号を那覇方向に歩くこと15分くらいでお店に到着。


 なかまは〝仲間〟ではなく、地名の〝名嘉真〟から由来している模様。

a0141884_1937892.jpg
a0141884_19371768.jpg

 店の前は「国定公園いんぶ(伊武部)ビーチ」の大型看板が立てられているものの、立ち入り禁止となっている。
 その大型看板もひどく寂(さび)れた感じで、近くの店々は閉店して人気(ひとけ)がない。

 emoticon-0151-skype.gif国定公園に一体何があったのか!!
 emoticon-0151-skype.gifかつては、こんな様子であったようだが・・・。

a0141884_11303838.jpga0141884_11304551.jpga0141884_11305377.jpg
 









 さて、縄のれんをくぐって店内にイ~ン。
 ボクらが入った午後1時過ぎ、何人かの先客があり、その後も次々と来店客がある。
 なかなかの人気店らしいのである。

 さあ、食べ物をオーダーする前に、まずは酒だ、酒だ、酒なのだ!! イエー!!

a0141884_11485375.jpg 店のおかみさんに泡盛を注文すると、古酒(クースー)はどうですかと聞かれるので、じゃ、お薦めは何?と問うと、20年物で40度のはどう?って答え。

 お薦めのままに、それを1合で注文。

 直後に、店内の価格表で1合で3,500円なのがわかったが、いまのところこの地でこれ以外に散財する予定もないので、そのままオーダーを通す。

 出て来た1合徳利が、値段に比して余りにも小さく感じて、これは失敗したかな~と思いきや、これがなかなかに強い酒で、ぐいぐいやるには手ごわ過ぎ、さんぴん茶をチェイサーにやっと何とか制することが出来たのさ。

 a0141884_1295779.jpgこの1合徳利に付いて来たのが、 豆腐よう(豆腐餻、唐芙蓉)。

 島豆腐を米麹、紅麹、泡盛によって発酵・熟成させた発酵食品である。

 交易国家として栄えていた琉球王朝時代に明から伝えられた「腐乳」が元になったといわれている沖縄の郷土料理とのこと。
 赤い色は紅麹によるものらしいよ。

 今回、はじめて食べたのだが、ちょうど奈良漬のまわりの酒粕を固めたような味わいなんだ。
 おっ、こいつはなかなかおいしいぞ。
 それに古酒にもよく合いますな。うひひ。

 そんでもって、食べ物で注文したのは、ソーキそば、ラフティー、もずくの天ぷらの3品なり。

a0141884_1211287.jpga0141884_1212159.jpga0141884_1213094.jpg









 ソーキそば用に付いていた角切りのラフティーは、ほどよい大きさで食べやすかったが、別注文の大きなラフティーは、味付けがボクにはちょっと甘過ぎて、紅しょうがをまぶして味を調節したのだった。
 それに、豚の脂身のゼラチンの固まりも、噛んだ時のベロンとした食感がキモくて、ちとツラかったですな。

 もずくの天ぷらは無味。
 塩を付けて食べるんですが、もうちょっと衣自体に味付けがほしいところではありました。

 んが、しか~し、ソーキそばは期待どおりの味。
 それにしても、このうどんともラーメンともつかぬ太さと食感と味わいの沖縄そばは、いつ食べてもウマいの~~。
 ニコ、ニコッ。

 ところで、最初はその量に不満の意を表していた古酒も、その度数の手ごわさに、 結局、飲み切れず、持参していた水筒に詰めて持ち帰りとせざるを得なかったんだわさ。
 それに、大きなラフティーでお腹もいっぱいになり、もずくの天ぷらもひとつがけっこう大きかったので、こちらも食べ切れず2個持ち帰り。

 さて、いい塩梅で酩酊しながら店を辞し、再び国道58号をもと来た〝かりゆしビーチ〟の方向に歩き出し、一旦ホテルの部屋に戻ることに。

 そして、シャワーを浴びて汗と砂を洗い流した後、おっさんふたりは、昼寝に突入したのだった。

 つづく
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-08 11:20 | トラベローグ | Comments(0)

〝かりゆしビーチ〟を日サロ代わりに、2012。

【2012年10月6日(土)】(1)

 emoticon-0171-star.gif2泊3日の沖縄職員旅行(2012年10月5日(金)~7(日))の2日め。

 山口県岩国基地に置かれた米軍海兵隊所属の新型輸送機MV22オスプレイ3機が沖縄に移送され、普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に全13機が配備された。

 現地のニュースは、爆音を轟かせて住宅地で低空飛行訓練を繰り返し、住民を墜落の不安に落とし入れている様子を報道している。

a0141884_19385555.jpg

 哺乳類の序列としては、黄色人種なんぞは鯨の下位に置くアルビノ(白子)=アングロサクソンとしては、ジャップの命がどうなろうと、所詮、知ったことではないのさ。

 結局、戦争に負けるってことは、こういうことなんよ。

 敗戦後70年近くを経て、いまだ戦争は清算されていないってことなんだわさ。


a0141884_974471.jpg さて、前日の5日(金)、沖縄県名護市(恩納村)のリゾートホテルemoticon-0171-star.gif〝オキナワ マリオット リゾート & スパ〟に投宿。

 眼下に〝かりゆしビーチ〟を望む絶景のビューポイントなり。 

 そういえば、前回の職員旅行も沖縄で、2009年11月のことだったのだ。



 その日、われわれ一行は、同ホテルの7階に部屋を取り、プールサイドのテラスでBBQスタイルの夕食を食(は)む。
a0141884_916097.jpg

 emoticon-0171-star.gifさて、一夜明けて2日目のこの日は、完全自由行動の日なり。

a0141884_9172577.jpga0141884_9185278.jpg 当初の予定どおり、朝食後、同部屋の同僚KM氏とビーチへと向かう。

 背中に背負ったリュックには、レジャーシートと籐製の枕が入っているのさ。

 え?何のためかって?


 〝かりゆしビーチ〟を日サロ代わりに、砂浜に寝っ転がろうって寸法なのさ。
 海岸は、高台にあるホテルから坂を下って歩くこと7~8分で到着。
 国道58号線に面したビーチの近くの看板には〝喜璃癒志〟と書かれていたのです。

a0141884_1551032.gif

 ビーチに着くと、クルージング、ダイビング、マリンスポーツマリンレンタルなどを受け付ける施設の建物が目に入る。
 ビーチにはこの建物の中を通って行くらしく、ボクらは、その施設と併設されたコンビで買い物をしてから、店内を突っ切ってビーチ・イン!!

a0141884_953102.jpga0141884_9531981.jpga0141884_9532747.jpg









 まだまだ泳げる10月のOKINAWAなのであ~る。

a0141884_9573270.jpg
a0141884_9574088.jpg

 寝っ転がるならこの場所がよかろうと思ったのだが、どうやらここは有料のビーチレンタル用品を利用しないと入れないエリアのようだったのさ。 
a0141884_9575192.jpg
 
a0141884_19402279.jpg

 OK、OK。ならばと、われわれおっさんふたりは、別の地味なこのビーチに移動してレジャーシートを敷き、ここをサロ代わりに過ごしたのである。
a0141884_1021169.jpg

 1時間弱しかいなかったにもかかわらず、ボクの顔はヒリヒリするほど真っ赤に日焼けしてしまったのさ。

 ホントは海パンひとつになって、OKINAWAの太陽を全身に浴びるつもりでいたのだが、今年の夏、10数年振りに新調した海パンがどこかに行ってしまい、結局、出発前に見つからなかったんよ。
 なので、私服のままでの日光浴となったのだ。

a0141884_1018520.gif ついでにいうと、これまた今年の夏に買った今回持参の籐製の枕は、ホテルの部屋に忘れて帰って来てしまったんよ。

 ぎゃふん!!



 さて、こうしておっさんふたりでOKINAWAの10月の太陽にカラんだ後は、荷物をたたんで再び海岸線を歩き出したのだった
 向かうのは、この日の昼めし処と決めていた〝なかま食堂〟。

 行け行けおっさん。GO!!GO!!emoticon-0169-dance.gifemoticon-0169-dance.gif

 つづく
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-08 09:03 | トラベローグ | Comments(0)

上野のグルメビル「UENO3153(うえのさーごーさん)」に行って来ましたよ。

【2012年10月4日(木)】

a0141884_181938.gif 上野は、職場から歩いて7~8分の距離である。

 先日、新しいグルメビル「UENO3153(うえのさーごーさん)」がグランドオープンしたとの情報を得ていたので、昼休みの時間を利用して行ってみたのねんのねん。

 この日は、陽射しがキツくて、ちょっと歩くと汗ばむ陽気なり。
 さて、現物はこのとおり、ガラス張りのピカピカの建物なのだ。

a0141884_8241241.jpg
a0141884_8242078.jpg

 え~っと、この建物が建つ前の建物は何だっけな~?
 香港にあった九龍城みたいな、〝味わいの建物〟だったような気が・・・。
 それにしても、まったく人間の記憶ってやつはアテにならないよな。

a0141884_8222456.jpga0141884_8223650.jpga0141884_8224938.jpg








a0141884_823551.jpga0141884_8231369.jpga0141884_8232249.jpg









 地下2階から地上3階まで、テナントは全部飲食店なのさ。
 お昼時で、しかもオープンして間もないので、各店の店員さんが路上に出てお店の宣伝用のチラシを配っていたのよね。

 emoticon-0171-star.gifクリックするとデッカくなりますよん。▼

a0141884_19414491.jpg

 でも、ボクが気になったのは、牛たん、とろろ麦めしのemoticon-0171-star.gif「ねぎし」だったんだわさ。
 チェーン店なのは知っていたので、何が何でも上野のこのお店で食べる必要はないんだけど、パンフレットだけは欲しかったので、2階へ上がってパンフをもらうことに。

 それぞれのお店の前はテラスになっていて、ガラス越しに見える中央通りの景観がグッドなり!!
 先日の三国峠からの景観よりも感動したのであった。
a0141884_829473.jpg
a0141884_8295731.jpg
 
a0141884_8302155.jpga0141884_830315.jpg















a0141884_8304962.jpg

 それに、3階の上のラウンジの景観もよさ気(げ)で、また、屋上テラスの庭園がそのまま上野公園につながっているともこと。
 よ~し、それならまた今度、探検しにいってみようっと。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-05 01:08 | 東京みかん | Comments(0)