<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

西荻窪で音楽武者修行、再び。

【2012年5月27(日)】

a0141884_19315396.jpg ちょっと動くと汗ばむような陽気になってきましたな。
 いよいよ夏が近いね~。うひひ。

 さて、けふは前回に続き、再び西荻窪の「アコースティックカフェ」に出没。
 本日、第2回目の開催となる「フリーライブ」(飛び込み自由)に出場するためなのだ。

 コード譜をバックパックに詰め、チャリの前の方に松葉杖をなんとか押し込んで、車椅子代わりにGO!!

 右脚股関節の具合は、1ヶ月経ってさらに悪化し、いまや松葉杖なしには歩けない体になってしもたんである。
 そんでもって、今回もギターは店のを借りることにしたんだわさ。

 午後3時頃にお店に到着し、松葉杖を操りながら店の階段をゆっくり下りて店内にイ~ン。
 お客はボクを含めて、最初は5人。最終的には、7人になったのだ。

 さて、この日、ボクは、前回よりはリラックスしていて、演奏前の気付け薬代わりに麦焼酎の水割りを2~3杯飲み、おつまみに頼んだナッツをかじりながら、店のギター(今回は、エレアコだ!!)を掻き鳴らして歌ったのは、以下の6曲なり。

 emoticon-0171-star.gifTheme For An Imaginary Western - Jack Bruce 
 emoticon-0171-star.gifさようなら世界夫人よ - PANTA 
 emoticon-0171-star.gifSentimental Hygiene - Warren Zevon 
 emoticon-0171-star.gif各駅停車 - 猫
 emoticon-0171-star.gifEpitaph - King Crimson
 emoticon-0171-star.gifYou Gotta Move - The Rolling Stones

 ちなみにこの日も、お客の中には、常連と思われるギター巧者が2人いて、超絶テクを披露していたんだわさ。
 一人は、プロ?

 ところで、ボクの隣に座った男性客は、この日はじめてこの店に来られたとのことだが、お年を聞けば71歳。しかし、どう見ても10歳は若く見えるルックスだったのだ。
 定年以後の生活を、音楽で充実させておられる由(よし)。
 きちんと自分のアコギを持参してのご来店だ。
 いや、頭が下がる思いです。

 演奏を聴けば、しっかり自分の世界をお持ちのスタイル。
 カントリーっぽくもあり、ブルースっぽくもあるその奏法とボーカルには、深い味わいがあり、安定感がある。
 しかも、演奏された洋楽のカバーは、すべて自作の日本語の翻訳で歌われていたのだ。
 <デスペラード>(イーグルス)とかね。
 やるな~。
 ボクも将来は、こんな感じで老年を迎えたいもんだよね~。
 この男性は、このお店の後、荻窪のライブハウスでも20分の演奏をされる予定とのこと。
 いや、まったくもって、すげーよ。

 さて、本日の「フリーライブ」最後は、せっかくのご縁なので、客同士の融和を目指してボクがボーカルに徹し、客のギター巧者に演奏を頼んで、店のオーナーもギターで加わり、この曲のセッションで締めくくったのさ。

 emoticon-0171-star.gif Knocking on Heaven's Door-Warren Zevon



 すっかり溜飲を下げたボクは、午後6時過ぎに店を辞し、西荻窪在住のN尾社長と合流して、なじみの焼き鳥屋で焼き鳥をかじりながら、ホッピーを流し込んで帰宅したのだった。
 障害者が酔っぱらいながらチャリに松葉杖を積んで走るのはキケン極まりないことは、十分にわかってはいるのだがね。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-29 11:57 | 音楽とわたくし | Comments(2)

セガールさん、あんたギター弾けるんすか!?

【2012年5月23日(水)】

 この日、朝6時に目覚めてしまい、2度寝すると起きられなくなりそうなので、1階の居間に降りて、ケーブルTVの洋画専門Chをスイッチ・オン。

 と、大好物のスティーブン・セガール主演の映画をやっちょったんよ。

a0141884_23314277.jpg

 邦題は例によって「沈黙の何チャラ」。
 この人の主演作の邦題は、必ず「沈黙の何チャラ」。
 たいていは、娘がテロリストか何かに誘拐されて、娘を奪還するストーリー。

 筋はいつもほとんど同じ。
 何よりそこがいいい。
 それに、この男の無類の強さは、あまりにもわかりやすくて、実にいい!!
 武術、拳銃、爆破物、ナイフ、剣、何を使わせても向かうところ敵なし。

 emoticon-0171-star.gifその面白さは、ボクが語るより、圧倒的に面白く語られたこのスレッドに譲る。

 さて、この日、セガールは、誘拐された娘を奪還するため、まるでゲームのように次々と敵を倒して(殺して)いき、ボクが出勤のために家を出る朝7時50分頃までに無事娘を救い出して、事件を解決してくれたのだった。

 エラいぞ、セガール!!

 いや~、実にいい日の始まりだったよ。

 ところで、セガール、あんたギターも弾けるんかい!!
 しかも、ブルースぅぅう~?
 びっくりしたなーもぅ~。


[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-24 23:11 | キャラ立ち | Comments(0)

東京スカイツリー・オープン~?

【2012年5月22日(火)】

 いやさ、東京スカイツリー・オープンがなにほど大事なことなのかって、この件についても、全面的に問いたいわけなんよ。
 かーーーっ、ぺっ、ぺっ!!

a0141884_3532410.jpg

 個人的に、もっともっと大事なことがオレにはあるんだわさ。
 いや、あなたにしてからが。ふんとにもう。

 といふわけで、皆様におかれましては、もういいかげんにしてほしいのでありますねんのねん。
 こちらの件に関しましてもね。
a0141884_3535269.gif


 所詮、川向こうの所作につき、細工は不細工、泥臭い仕儀なり。

 さして大騒ぎするほどのことでもなく、とある西域の知覚者などは、このタワーが置かれた土地柄の持つ本質的なダサさについて、鋭く気付いていたわけなんであ~る。

emoticon-0171-star.gif行かんでええわ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-22 03:54 | しょのほか | Comments(0)

金環日食ぅうう~?

【2012年5月21日(月)】

 いやさ、金環日食がなにほど大事なことなのかって、全面的に問いたいわけなんよ。
 かーーーっ、ぺっ!!

a0141884_216233.jpg

 個人的に、もっともっと大事なことがオレにはあるんだわさ。
 いや、あなたにしてからが。

 といふわけで、皆様におかれましては、もういいかげんにしてほしいのでありますねんのねん。


a0141884_2135628.jpg

 
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-21 21:04 | しょのほか | Comments(0)

「憲法フォークジャンボリー2012」。今年は、この曲を歌おうと決めたのであ~る。

 GS終焉後、3つのビッグネーム(ザ・タイガース、ザ・テンプターズ、ザ・スパイダース)の残党が集まって結成されたスーパーグループ〝PYG〟

 結成は、1971年。

 子供心にも(当時、ボクは中2)、GS崩れの最後の悪あがき的なものを感じてはいたが、興味の対象ではなかったのねんのねん。
 SweetとかSLADEとか、Mott the Hoopleの方に心奪われていたので。

 んが、しか~し、縁あって井上堯之出演のこのプログラムを観ていたら、偶然にも出会ったのが、「花・太陽・雨」(作詞:岸部修三(一徳)/作曲:井上堯之)である。

 4月10日のファースト・シングル発売で、ファースト・アルバム『PYG!』は、8月10日に発売されたといふ。
 ランニングタイム6分44秒から、井上堯之氏の、「花・太陽・雨」のギタープレイが始まるよ。
                                              



 う~む、素晴らしくいい曲ではないの!!

 てか、なんちゅ~いい曲なんだっ!!

 「太陽と戦慄」とか「原始心母」を想起させるプログレ的な曲タイトルもいい。

 いつもいいますが、いや~、生きてみるもんだね~。

 と、いふわけで、今年の「憲法フォークジャンボリー2012」(8/3(金)~8/5(日))では、<チーム金子>のボーカル担当として、この曲を歌おうと決めたのである。 
 



 emoticon-0171-star.gifコード譜はここここよん。emoticon-0159-music.gif
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-16 12:31 | 音楽とわたくし | Comments(0)

疾病、わが右脚を一周。

【2012年5月6日(日)】

a0141884_1803310.jpg 昨秋の「右変形股関節症」を経て、今年1/28(土)のアキレス腱断裂。

 そして、アキレス腱治療中に着けていた「装具」という歩行補助器具の高い靴底での歩行によって、歩くたびに右股関節を突き上げられ、その結果、股関節のコンディションは悪い方へと導かれ、前に患っていた右足の股関節痛が再発し、現在に至っているのである。

 相変わらず松葉杖が手放せない生活が日常化しているのである。

 よく考えてみたら、、わが右脚を巡る疾病は、右脚の股関節痛から始まり、右脚アキレス腱断裂へと進み、さらに右脚の股関節痛再発と、ぐるっと一周してしまったというわけなのである。

 何故(なにゆえに)に。



 よく、気をつけてくださいね~と、お決まりの慰めの言辞をいただくのであるが、実際のところ、病気・疾病ってヤツはむこうから勝手にやって来るので、現実的な話でいうと、気をつけようがほとんどないのである。

 まったくもって、困ったもんである。

 emoticon-0159-music.gifどしたらよかんべ~。emoticon-0159-music.gif

a0141884_18383939.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-06 18:21 | わが病床六尺 | Comments(0)

ゴールデン・ウィーク・ア・ゴー・ゴー2012(5) GW最終日。

【2012年5月6日(日)】

 というわけで、ついに列島はGW最終日を迎えたのであ~る。
 先日、石垣島は梅雨に入ったというが、ここTOKIOは、朝から好天なり。

 午前中うだうだしているうちに、いつの間にか午後になってしまったんだわさ。
 近所の生協にチャリで買い物に行き、昼ごはん用に冷やし中華など購入。

 帰宅してサッとお昼をすませて外出することに。
 こんないい天気の日に、太陽を浴びずにいられるだろうか。いや、ない。

a0141884_15524739.jpg というわけで、リュックサックに詰めたのは手塚治虫のライオンブックスBOXセット①から、「来るべき人類」。

 何年か前に、このシリーズのBOXセット①②を買っていてそのままにしておいたのだが、いつか全巻を読みたいと思っていたのであ~る。

 それに、ウィスキー、炭酸、チーズ、マグカップだ。

 すなわち、<ひとり酒場>セットなり。

 むふふ。



 チャリに乗って、2時半PM頃出発。
 近所の善福寺川緑地のお気に入りの場所に到着し、クローバーの繁る一画にシートを敷いて寝転がる。
 きょうは枕を忘れてしまったので、リュックを枕代わりにしたのだった。

 さて、シラフで、「来るべき人類」を半分読んだところで、空から雨粒がポツッ、ポツッと降って来たかと思うや、遠くで雷が轟き始めたので、急いで店じまいして、ほうほうの体で帰宅したってわけなのさ。

 家に着いたら、時計は3時15分を示していたんよ。

 その後、さらに何度か雷が轟き、やがて激しい雨が降り始めたのだった。
 結局、用意していた<ひとり酒場>セットは、家に帰って自部屋で店開きしたってわけなんだ。

 GW最終日はこうして一日の終わりに近づいていくのであった。
 南無~。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-06 15:52 | まんが道(みち) | Comments(0)

ゴールデン・ウィーク・ア・ゴー・ゴー2012(4) <チーム金子>うたごえピクニック@和田堀公園。

【2012年5月5日(土)】

 昨秋に続いて2回目となる<チーム金子>うたごえピクニック開催。
 場所は、地元杉並にある和田堀公園。

a0141884_12134613.jpg

 ボクが送ったインビテーション・メールはこちら。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会期:5/5(土)
集合場所:丸ノ内線「新高円寺」
 ※新宿から来た側の地上出口。
集合時間:11時30分。
 近くのスーパーで買い出し。
宴会場:新緑まぶしい「和田堀公園」@杉並区善福寺緑地内。
 ※丸ノ内線「新高円寺」から永福町行きのバスに乗って移動します。15分くらい。「都立和田堀公園」下車。
雨天中止。小雨でも。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 この日は、立夏。いよいよ夏のスタートだ!!

a0141884_1616443.jpg 本日集まったのは、ボクを含む<チーム金子>のフルメンバー5人に、「フォークグループ・あじさい」からは小堀さん、それに音楽仲間のゆみさんの7人。

 お日柄もよく、参加者は、買出しを済ませて宴会場のある和田堀公園にバスで移動。

 ボクは、車椅子代わりのチャリに乗って、合流場所であるバス停の「都立和田堀公園」に移動。

 釣堀のある「武蔵野園」の近くまで移動して宴会場を設営。
 ビールを買い出しして、宴は始まる。




 例によって、写真アーカイブ。それ~~ッ!!
emoticon-0171-star.gif注/写真中の時間表示は、あいかわらずデタラメだよん。)

a0141884_1227082.jpg
a0141884_12271381.jpg
a0141884_12272571.jpg
a0141884_12273928.jpg

 ギターをバックに、歌、歌、歌、酒、酒、酒、食べて、食べて、食べて、そしてまた、歌、歌、歌、酒、酒、酒、食べて、食べて、食べての繰り返し。

a0141884_12275143.jpg
a0141884_1228390.jpg

 薫風香る新緑に中の宴は、実にいいもんだな~。頼むで、しかし。

a0141884_12282142.jpg
a0141884_12283363.jpg

 終盤、ゲストがひとり加わり、総勢8人となる。 

a0141884_12284541.jpg
a0141884_1228554.jpg
a0141884_1229680.jpg

 宴もたけなわとなり、最後は、公園内にいた別グループのリクエストに応えるべく、出張演奏に出向くハプニングとなる。
 このメンバーの恐ろしいところは、<流しのギター>よろしく、客のリクエストにだいたいは応えてしまえる技量を持っているところなのである。

a0141884_12413344.jpg
a0141884_12414780.jpg

 実は、この「園内出張うたごえサービス」は、3組にサービスしてしまったのさ。ぎゃふん!!
 当然ながら、すべての組にえらく喜ばれたのだった。

 さて、1時PM過ぎから始まったこの宴、5時間のプログラムを無事終了し、6時PMにお開きとなった。

 メンバーは、元来たバス停で帰りのバスに乗り、ボクはといえば、再び車椅子代わりのチャリに乗って、家路についたのだった。

 ああ、楽しきかな、音楽のある人生。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-06 12:36 | 音楽とわたくし | Comments(0)

ゴールデン・ウィーク・ア・ゴー・ゴー2012(3)  「フォークグループあじさい」の熱海音楽合宿に参加。

emoticon-0171-star.gif【2012年5月3日(木)】

 GW後半戦突入。

 さて、「フォークグループあじさい」が、6.23(土)の合同コンサート出演を控えて、熱海での音楽合宿を敢行。
 わが<チーム金子>にもゲスト参加のお誘いがあり、これに応えて合宿に参加したのであ~る。
 参加者は、ボク、正子さん、どんぐりの3人。

 合宿所は、熱海にある音楽合宿専門施設「コパンンナ・コダマ」。
 あとでオーナーに「コパンナ」の意味を聞いたところ、伊太利亜語で「廃墟となった小屋」といった意味だとか。

a0141884_20375761.jpg

 さて、この日、降りしきる雨をものともせずに、100円のレインコートに身を包み、チャリに2本の松葉杖とリュックをを積み込こんで、11時AMに元気よく自宅を出発!!

a0141884_9222973.gif

 丸の内線の地元駅から新宿駅経由で小田急小田原行きの急行へと乗り継いで約2時間半後、小田原に到着し、JR東海道線に乗り換えて熱海下車。
 駅前でタクシーに乗って合宿所に向かい、山の上の方にある目的地に着いたのは、3時PM過ぎだった。

 以下、写真アーカイブ。ちぇすとーーっ!!(emoticon-0171-star.gif注/写真中の時間表示はデタラメよん。)

 雨の中、合宿所「コパンナ・コダマ」に到着。
a0141884_18283190.jpg
a0141884_18284585.jpg

 地下のプレイング・ルームで、すでに練習は始まっていたのだった。 
a0141884_18374590.jpg
a0141884_18382037.jpg
a0141884_1838573.jpg
a0141884_18384228.jpg
a0141884_18383339.jpg
a0141884_1839817.jpg
a0141884_18385240.jpg
a0141884_18392763.jpg
 
 練習終了後、ボクもボーカルで参加してのセッションとなる。
 やっぱり、セッションは楽しい~。

 5時PMに練習を終えて、6時からはお楽しみの夕食だ。
 晴れていればBBQだったのだが、あいにくの雨のため、鍋を中心としたメニュー。
 飲みに飲み、おなかいっぱい食べました。
a0141884_1847143.jpg
a0141884_18473041.jpg
a0141884_18474348.jpg

 さて、やがて、<チーム金子>の正子さん、どんぐりも遅れて参加し、宴はたけなわとなる。
a0141884_18561638.jpg
a0141884_1856269.jpg
a0141884_18564238.jpg

 ひとしきり盛り上がった後、お片づけ。
a0141884_18572140.jpg
a0141884_18575854.jpg
 
 女性軍がお風呂に入った後、この日の締めは、 再び地下のプレイング・ルームに移動して、「フォークグループあじさい」と<チーム金子>によるセッション・ナイトなのだ。
 ガオーーーーーッ!!
a0141884_192136.jpg
a0141884_192798.jpg
a0141884_1924286.jpg
a0141884_1923311.jpg
a0141884_193927.jpg
a0141884_193054.jpg
a0141884_1934273.jpg
a0141884_1933077.jpg
a0141884_194422.jpg

 他者との交感(コレスポンダンス)という意味では、音楽というスタイルは、非常に優れた表現スタイルであることをしみじみ実感す。
 南~無~。

 そして、就寝。

emoticon-0171-star.gif【2012年5月4日(金)】

 一夜明けて、熱海地方は快晴。
 初夏のまぶしい光で目覚めたのだった。彼方に見えるには、初島だ。
a0141884_1916857.jpg


 7時半に揃って朝食。
a0141884_19183378.jpg
a0141884_19184475.jpg

 そして、「フォークグループあじさい」は朝練習に突入。
a0141884_19204536.jpg
a0141884_19203681.jpg
a0141884_19211172.jpg

 終了後、チェックアウトまでの間、<チーム金子>とのセッションで合宿メニューを終了す。
a0141884_19255332.jpg
a0141884_19263057.jpg
a0141884_19261627.jpg

 すべての合宿メニューを終えて、集合写真を撮ったあと、チェックアウトの11時にこの宿を辞す。

a0141884_2041267.jpg


 路線バスで熱海駅まで下山し、解散。

 楽しきかな、音楽のある人生。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-06 12:17 | 音楽とわたくし | Comments(0)

レンタル松葉杖がマイ松葉杖になる日。

【2012年5月2日(水)】

 さて、この日は、アキレス腱治療のため、中野にある整形外科に赴く。

 発症(1/28・土)から丸3ヶ月を経過。
 自然治癒により、切れたアキレス腱はほぼくっついたのである。

 この日のウーマン・ドクターからの指示は、これからは、爪先立ちをして、つながった腱を鍛えよとのこと。
 しかも、何かに捕まっての爪先立ちではなく、手放し状態での爪先立ちだというのである。
 いや、これはちょっとキツいよ。
 ま、これからだわな~。

 ところで、相変わらず松葉杖は手放せない状態なので、レンタルで借りている松葉杖を買い取ることにしたんよ。
 最初、6,000円のデポジット(保証金)を払ったんだわさ。
 どういう計算かというと、1本100円が2本で200円。その30日分の計算というわけさ。

 すでにその保証金分の1ヶ月をとうに経過し、その後、2ヶ月が経っているので、買取価格は、その超過料金と、プラスなにがしかの料金が加算されることになるのではないかと予想していたところ、結局、買い取り価格は、最初の6,000円のデポジット分ですんだのである。

 あ~、よかった~。

 というわけで、こうして、レンタル松葉杖はマイ松葉杖になったのであ~る。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-05-03 10:51 | わが病床六尺 | Comments(0)