<   2012年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ゴールデン・ウィーク・ア・ゴー・ゴー2012(3)

【2012年4月30日(月)・祝

 お約束のコタツ撤去シーズン到来。
 そして、本日は、まさにその日なのでありました。

a0141884_16492297.jpg

emoticon-0171-star.gifコタツ登場~撤去アーカイヴ。
    ●<2005年> 2005.11.6 ~ 2006.5.6
    ●<2006年> 2006.11.19 2007.5.6
    ●<2007年> 2007.11.15 2008.5.8
    ●<2008年> 2008.11.9 ~ 2009.4.19
    ●<2009年> 2009.11.15 2010.5.8
    ●<2010年> 2010.10.30 2011.4.30
    ●<2011年> 2011.11.15 ~2012.4.30
 

 いつも馬鹿のひとつ覚えのようにいうとりますが、コタツが設置されている期間から考えますと、
 結局、東京の1年の半分は冬なんよ。

 ガッデーーーーーム!!
a0141884_1715860.gif

 サブ過ぎるんじゃい、ボケーーーッ!!
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-30 16:49 | コタツとわたくし | Comments(0)

Cat Power - The Greatest

 何年か前、パティシエのマリちゃんちでの新年会の日に、飲み過ぎてしまって日付変更線を超えたので、そのままマリちゃんちに泊めてもらった時にDVDで観せてもらったのが、〝My Blueberry Nights〟だったんだ。



 この曲、ずっとその映画の主演だったノラ・ジョーンズが自作の歌を歌っているのかと思っていたら、作者はCat Powerだってことに、きのう気がついたのさ。

 それに、Cat Powerがアーチスト名だってことも、曲名も、〝My Blueberry Nights〟じゃなくて、〝The Greatest 〟だってこともね。

 いや、それにしてもいい曲だよな~。



 今度、この曲コピーしてみようっと。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-29 22:55 | 音楽とわたくし | Comments(0)

ゴールデン・ウィーク・ア・ゴー・ゴー2012(2)

【2012年4月29日(日)】

a0141884_18355054.jpgemoticon-0171-star.gif罪と罰
 手塚治虫初期傑作集全13巻
 1995.3.25初版/角川書店


 きのうに引き続き、けふも好天気なり。

 桜のあとはツツジの季節だ。

 新緑も目にまぶしく、さまざまな花が鮮やかな色で咲き誇っているのである。

 さて、家で引き篭もっているのももったいないので、チャリを車椅子替わりに外出。


 かねてから読みたかった手塚治虫の「罪と罰」。
 この本のほかに、ウィスキー、炭酸、マグカップ、ペッパービーフ、チーズ、ブルーシート、枕をリュックに詰めて、家の近所の緑地公園に<ひとりピクニック>。

 初夏の風は、底意地の悪い冬の冷たさはなく、暖かく実に気持ちよかった。

 今年はじめての短パンとビーサンでのお出かけだ。
 いよいよ待望の夏の前触れだ。
 やっほー!!


 草の上にブルーシートを敷いて寝そべりながら、「罪と罰」読了。
 読み終わると〝ハイボール・タイム〟に移行し、さらに〝シエスタ〟へと移る。
 いや~、この季節の光と風はホントに気持ちがエエね~。

 いろんな言辞はあるのだが、結局、手塚治虫は、命尽きる直前まで、自分の中にある人間の〝業〟を描いた作家だったことに気付く。
a0141884_18595060.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-29 18:51 | まんが道(みち) | Comments(0)

ゴールデン・ウィーク・ア・ゴー・ゴー2012(1)

【2012年4月28日(土)】

 GW初日。
a0141884_1804211.jpg

 前日の雨模様から一転、上天気らしいのだが、終日、引き篭もり。
 何しろ、再発した右脚股関節痛がツラいのでね~。

 さて、この日、奥さんは、午後から自分の車に載って実家の墓参りにGO。 

a0141884_18131148.jpg

 あしたまでみーちゃんとふたりきりなのだ。

 夜、みーちゃんを膝に乗せながら、晩ごはんに、とんこつ味のカップラーメンを食しながらケーブルTVを観る。

 南~無~。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-29 18:00 | みーちゃんとわたくし | Comments(0)

西荻窪で音楽武者修行。

【2012年4月22(日)】

 きのうに引き続き気温は低い。
 えーかげにさらせよ。

 さて、けふはかねてからステージに上がりたいと思っていた西荻窪の「アコースティックカフェ」に出没す。

a0141884_039239.jpga0141884_0395099.jpg 本日開催の「フリーライブ」(飛び込み自由)に出場するためなのだ。

 コード譜をバックパックに詰めてチャリでGO!!

 ギターは店のを借りることにしたんだわさ。


 午後3時頃にお店に到着。
 一本杖を突きながら店の階段をゆっくり下りて店内にイ~ン。
 と、お客はボクを含めて4人という極めてこじんまりとしたたたずまい。

a0141884_20553989.jpg いや、なかなかいーではないですか。
 あんまり客が多いと恥ずかしいしね。
 何しろこのお店は、きょうがお初なんだから。

 お店は、有名な「キッチン キャロット」の真向かいにあるのだ。

a0141884_0495264.jpg

 さて、この日、わたくしが我を忘れるために麦焼酎の水割りを2~3杯飲みながら、自力でアコギを弾きながら歌ったのは、以下の6曲なり。

 ダメなんだよね~、お初の場所での初演は緊張して。

 去年の3月の御徒町のライブ居酒屋もそうだったし、同じく去年の8月の大阪でのトオルさんとの競演の時もね。
 
 emoticon-0171-star.gifYou Got The Silver - The Rolling Stones 
 emoticon-0171-star.gifThe Weight - The Band 
 emoticon-0171-star.gifSomebody to Love - Jefferson Airplane  
 emoticon-0171-star.gif芽ばえ - 麻丘めぐみ 
 emoticon-0171-star.gifTomorrow Never Knows - The Beatles 
 emoticon-0171-star.gifいいんだぜ - 中島らも

 さて、常連と思われる競演者の中にはギター巧者が2人いて、アマチュアの域を超えた超絶テクを披露していたのだが、そんな中、麦焼酎の水割りの力を借りて演奏した結果わかったことがあるんだわさ。
 それは、次のことなのねんのねん。

 (1)それにしてもオレのギターはヒドい、ヒド過ぎだ。

 (2)んがしか~し、それでもオレはギターを愛しているし、何より音楽を愛してるんだってば!!

a0141884_20544357.jpg 正直、酔っ払いながら、借り物のギター(オベーションだ!!)でチューニングも自分でやるなんて、ボクにはムリなんよ。めんどくさくてね~。

 でも、そこはちゃんとやったのさ。

 しかも、ボクがチューニングした店のオベーションをほかの演奏者が使ったりしてね。(写真右の店のオーナーのアコギ)

 ま、このことは革命的に凄いことなんですわ。ボクの中ではね。

 さて、最後にボクはついにギター演奏は諦めて、せっかくのご縁なので、本日の出演者の3人の方と1曲ずつこの3曲を競演して店を辞したのであ~る。
 
 emoticon-0171-star.gifNo Expectations - The Rolling Stones 
 emoticon-0171-star.gifスローモーション - 中森明菜  
 emoticon-0171-star.gifAll I Have to Do Is Dream - The Everly Brothers

 己(おのれ)のギターの下手さ加減をいやというほど思い知らされた日ではあったが、敵を知り己をしれば百戦危うからず。

 さっきまでこの箱はアウェイにほかならなかったわけだが、次回からは、この場所は完全にわがホームと化しているのである。(ホンマかい)
 頼むでしかし。
a0141884_22194898.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-23 00:35 | 音楽とわたくし | Comments(2)

梅里中央公園で花見2012.

【2012年4月15(日)】

a0141884_20504243.jpg 一夜明けて晴れとはなりぬ。

 昨年に引き続き、知り合いの陶山さんと梅里中央公園で花見を敢行。

 今回は、共通の友人であるSさんと彼の新しい奥さんの4人での花見となる。

 すでに公園内の桜は、きのうの雨のダメ出しで、すっかり葉桜になっていたんだわさ。




 宴は、午後3時半から始まり、2時間でお開きとなった。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-17 20:50 | 自分遺産 | Comments(0)

Joe Strummer-1969 (The Stooges cover)

【2012年4月14(土)】

 終日雨。
 ひねもす家に引き篭もり。
 サブいんじゃい、ベーロー!!
a0141884_17562164.gif
 
 珍品を発見したのでアップ。 
emoticon-0171-star.gifJoe Strummer-1969 (The Stooges cover)


[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-14 17:54 | 音楽とわたくし | Comments(0)

中野通りの桜並木は葉桜となりぬ。

【2012年4月13(金)】

a0141884_16281668.jpga0141884_16283195.jpg けふは病院へ行く日。

 むむむ。

 病院のある中野通りの桜並木は、この間の雨で散ってしまい、ほとんど葉桜となりぬ。



 今年はちゃんと花見が出来なかったな~。

 さて、この日、ドクターからは、松葉杖1本で歩けますか?と聞かれたのでトライすることに。

 悲しいかな、松葉杖1本での歩き方を知らないので、ドクターに教わってやってみたところ、ちゃんと歩けたんよ。

 これで、新たに、松葉杖1本での歩き方をマスターしたというわけである。
 もう、さっきまでの自分とは違うぞ。

a0141884_16483260.gif

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-14 16:29 | わが病床六尺 | Comments(0)

D´yer Maker/Sheryl Crow

 いや~、生きてみるもんである。

 世界で最も好きな曲のひとつであるこの曲。
 長い間、自分にとってこの曲は、聴くだけでとてもじゃないけど自分演奏なんか出来やしない曲だと思い込んでいたのだが、このアプローチだと、十分にアコギで対応できるではないですか。
 
 すげーよ、シェリル。 
 17年も前にこの曲をこんなにフォーキーな解釈で演奏していたなんてさ。
 まったくもって、女性にはいつもいろんなことを教えられるなー。

 っていうか、原曲の組成に、すでにして英吉利のトラッド・フォークのエッセンスが含まれていたのかもね。
 当てずっぽうだけどさ。

 emoticon-0171-star.gifSheryl Crow / D´yer Maker Live 1995



 当たり前の話だが、この曲にもコードがあって、調べたらけっこうやさしいコードで出来ていたのである。

 脅かすなよ、ジミー。
 あんたのギタープレイを見せられた日にゃ、常人にはあんたのバンドの曲なんか難し過ぎてとてもじゃないがカバーなんて出来っこないって思うじゃないか。
 まったくビビらせやがって。

 何だか自信が出てきたぞ。こんな自分にも何かか出来るんじゃないかってね。
 うほほ。


 でも、やっぱり、こんなのボクにはムリなのさ。


 
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-09 00:17 | 音楽とわたくし | Comments(2)

桜最前線2012。花花花。

【2012年4月8(日)】
a0141884_175537.jpg
a0141884_176110.jpg
a0141884_176938.jpg
a0141884_1761824.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-04-08 17:06 | 自分遺産 | Comments(0)