<   2012年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

アキレス腱断裂なう。(2)

【2012年1月30日(月)】

 というわけで、再び通院。
 この日、対応してもらったドクターは、土曜日のおじいちゃんドクターではなくて、女医さんだったのだ。
 もしかしたら、あのおじいちゃんの奥さんなのかな?ちょとキツめな感じ。(汗)
 
 んで、この女医さんと相談した結果、切れたアキレス腱の治療は、手術をしないギブスだけによる療法(=保存療法)があるとのこと。
 さらに聞いてみると、手術による回復期間と、保存療法による回復期間の差は1ヵ月半程度と聞き、しかも、手術をした直後からギブスが不要になるわけではないことがわかったので、どうせギブスからは逃れられないのであればと、ギブスの固定化により自然治癒を目指すということにしたのだった。

a0141884_12331267.jpg

 というわけで、早速右脚にギブスを装着。
 最近のギブスは石膏ではないのよね!!
 水分を含んだ樹脂製の繊維で編んだ包帯状を右脚にグルグル巻きしたら、何とその包帯は、やがて硬化してガチガチに固まったのであ~る。
 松葉杖を突きながら通りに出てタクシーを呼んで帰途に着く。

 完治は3月末くらいになりそうだ。
 しばらくは松葉杖生活を余儀なくされるのであ~る。

 emoticon-0171-star.gif何しろはじめての松葉杖生活なので、平地での歩き方や階段の昇降の仕方を教わるために、病院の2階にあるリハビリ室に移動することになったのだが、この時の移動に、これまたお初の車椅子に乗って移動したんだわさ。

 看護師さんに後を押してもらっての初めての車椅子。
 診療室の前から、そのちょっと先にあるエレベーターに乗るまでのほんのわずかな移動だったのだが、スピードも出ていないのに、目の前に風景がぐんぐん迫ってくる感じがして、ものすご~く新鮮な体験だったんよ。
 南~無~。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-31 17:27 | わが病床六尺 | Comments(2)

アキレス腱断裂なう。(1)

【2012年1月28日(土)】

 キミはアキレス腱断裂を体験したことはあるか。

 ボクはあるよ!!

 くわっ!!


a0141884_1911793.gif

 この日、午後4時頃、地元の自転車駐輪場で1ヶ月の駐輪定期代を払い終わり、自転車に乗ろうと右脚を蹴り出してサドルにまたがろうした瞬間、ブツッと音を立てアキレス腱が切れたんよ。(>_<)

 その瞬間、右脚のふくらはぎ全体にガクッとした衝撃を感じ、何だか右首がぶらんぶらんしたような感じにもなったのさ。
 不思議にも痛みはそれほど感じない。
 もしかしたら、アキレス腱には神経が通っていないのかも知れないな。
 
 早速病院に行って応急処置をしてもらったのだが、来週月曜日にもう一度病院に行って、手術するかどうかをドクターと相談することにしたのだった。
 ドクターによると、切れるのにちょうどいいタイミングが合ったということらしいんだな。

 一難(右脚変形性股関節症)去ってまた一難。
 もこうなったら、淡々とこの状況を受け入れるしかないのさ。

 関西風にいうと、笑わなしゃ~ないのであ~る。
 
 emoticon-0171-star.gif「わが病床六尺」ってカテゴリーが、2番目のこの疾病を呼んだのかっ!?
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-30 18:56 | わが病床六尺 | Comments(0)

みーちゃん三態。

                 emoticon-0171-star.gifこたつの上でくつろぐみーちゃんの三態。(撮:奥さん)

                        ワン!!
a0141884_15134499.jpg

                        ツー!!
a0141884_151658.jpg

                        スリー!!
a0141884_15185540.jpg


 そんでもって、みーちゃんが乗っかっているのは、奥さんが北千住の猫グッズ専門店まで行って買って来たニャンコの形をしたお座布なり。

a0141884_19583690.jpg


Cat on cat!! 
ぅわおぅ!!

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-24 15:13 | みーちゃんとわたくし | Comments(0)

少年の町ZF。

【2012年1月22日(日)】

a0141884_14491139.jpg サブいので体が縮こまって固まり、節々も痛み、おまけにあいかわらず肩こりもヒドいので、快活な気分になれない。

 来週の土曜日に開催される予定の<チーム金子>の新年会用の出し物の〝歌の選曲とギターの練習〟をするつもりでいたのだが、まったくやる気が出なかったんだわさ。

 それでもどうにか外出して、ほしい本だけは手に入れたのだった。

 emoticon-0171-star.gif 少年の町ZF/小池書院①②④(全5巻) 

 連載は、「ビッグコミックオリジナル」(小学館)1976年~1979年だ。


 もう、コンビニ・コミックスで買いたい本はみんな買ってしまった気分になっていたのだが、まだまだ欲望には終わりというものがなかったんよね~。
 合掌。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-23 14:48 | まんが道(みち) | Comments(0)

イーストマン・コダック社が経営破綻。

 emoticon-0171-star.gifまさか、イーストマン・コダック社が経営破綻するとは思ってもみなかったのだ。
a0141884_1354267.jpg

 ボクの社会人スタートは1981年で、いちばん最初に勤めた会社は、本社を代官山近くの中目黒に置き、都内の何ヵ所かに営業所を持ったプロ用の写真現像所(通称=プロ・ラボ)といわれる職場だった。
 得意先は、プロ・カメラマンを中心に、広告代理店、デザイン事務所、雑誌社といった、いわゆる商業写真(コマーシャル・フォト)を扱うクライアントだったんだ。

 コダックの資本は入ってはいなかったものの、ここでは、コダックのカラー現像液でリバーサル・フィルムを現像し、コダックのカラーネガ・ペーパーを使ってプリント加工していたのだった。
 それに、カラー・フィルム(リバーサル、ネガ)の販売もコダック製がメインだったんだ。

 経営破綻の原因が、コダックが初めて開発したデジタルカメラが普及する中で、フィルム事業にこだわり、経営の多角化に遅れをとってしまったとは、あまりにも皮肉な結果といわざるを得ない。

 「石垣島 TRAVELERS’ CAFE 朔」の料理長ともこの職場で出会ったのさ。

 そういう意味では、黄色と赤のロゴマークは、ボクの青春の象徴だったともいえるんだ。
 アーメン。

 emoticon-0171-star.gifコダック社のロゴ・マークの変遷

a0141884_1359826.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-23 13:52 | しょのほか | Comments(0)

ミナちゃん&まりちゃんの「紅茶の会」&「新年会」に行って来ました 2012 。(2)

【2012年1月21日(土)】

 この日、参加している女性から聞いた話。

 emoticon-0171-star.gif「コージーコーナー」はロッテの経営なんだってさ。

 だから、「コージーコーナー」と「ロッテリア」の間の店長の異動とかあるらしいんよ。
 知らんかった!!(=゜ロ゜)
 「アンナミラーズ」が「井村屋」の経営だってトリビア・ネタは知ってたんだけど。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-23 12:35 | 自分遺産 | Comments(0)

ミナちゃん&まりちゃんの「紅茶の会」&「新年会」に行って来ました 2012 。(1)

【2012年1月21日(土)】

 emoticon-0171-star.gifミナちゃん&まりちゃんの「紅茶の会」&「新年会」に行って来ましたよん

 思い起こせば、前回の開催は、2010年、ミナちゃんの新婚宅でした。 
 そんでもって今回は、昨秋オープンしたまりちゃんのお店「ア ビエント!」での開催なり。貸切だよ。
 雨模様の中、「紅茶の会」のスタートは15:00から。
 本日のテイスティング・シートをアップ。

a0141884_122157100.jpg

 んぢゃ、サクッと写真を載っけときます。

a0141884_19284969.jpga0141884_19295791.jpg この日参加した善男善女は、ボクを含む男子2名と女子7名のほか、お子ちゃま3名の合計12名。

 お子ちゃまの内1名は、まりちゃんのご子息哲っちゃん。小3(8歳)だ。

 実は、ボクの人生のピークがその歳だったんよ。

 いまから46年前のことなのだ。

a0141884_21421535.jpg その哲っちゃんの誕生日が翌日とのことで、お母さん(まりちゃん)謹製のバースデー・ケーキで、みんなで誕生日のお祝いを催す。
 いいよね~、お母さんお手製のケーキでバースデーを祝ってもらえるなんてさ。



a0141884_20482523.jpg さて、この日のお菓子は、クランベリー入りの焼きたてのスコーンと、サツマイモと鶏の胸肉のキッシュ。

 いつのながらにシュアーなまりちゃんのお手並み。

 安心して楽しめるのであ~る。

 emoticon-0171-star.gif「紅茶の会」初参加の2007年以降のアーカイヴはここ


a0141884_214747.jpg 今回も、講師のミナちゃんによるチャイ用ティーの自家ブレンド自作ワークショップが催される。
 前回は、2011年6月18日(土)が初演なり。

 手順としては、7グラム程度の各自お好みのハーブをミックして計量し、この日用意された紅茶の茶葉を足して合計30グラムのチャイ用ティーの自家ブレンド自作するというもの。
 この30グラムは、2人分のチャイのための茶葉ブレンドの量なのさ。

 この日、ボクがブレンドしたレシピは以下のとおり。
 タイム+ペパーミント+ジンジャーミンスの合計=8グラム。
 紅茶の茶葉22グラム。

 匂いを嗅ぐと、タイムの匂いが勝っていて、エッジの立ったシャープな香り。
 結局、使った材料は、紅茶の茶葉と3種のハーブ(タイム、ペパーミント、ジンジャーミンス)なのだが、今回ブレンドしながら感じたのは、ハーブを次々に足して好みのお茶を作っている過程が新しい和音(コード)を作っているような感じで、ものすご~く楽しかったんだ。
 ボクのレシピは、音でいうとGだったんよ!!

 自分に作曲能力がまるでない分、この作業にはかなりの満足を感じたのだった。
 男性参加者のもうひとりの人は南米音楽を演っているそうだが、ボクの作ったレシピの匂いを嗅いだひとことは、G7が入ってますね、だった。
 そのコメント、ナイ~ス!!emoticon-0171-star.gif

 「紅茶の会」終了後は、19:00過ぎから「新年会」に突入。
 鍋を中心として、まりちゃんの料理に舌鼓を打つ。
 この日のお手伝いは、「千石カフェ」の千春さん。

 ゲストには、〝Electric Eeel Shock〟のドラムスのジャイアンも来てました。

 ホットワイン(赤)を2杯飲みながら、鍋とオードブルをたらふく食べて帰宅したのだった。
 牡蠣うまかった!!

 emoticon-0171-star.gif新年会の写真もたくさん撮りたいところだが、携帯電話を何度かおっことしているせいなのか、それまでは軽~く30カットは撮れた本体のメモリーが壊れてしまい、今回アップした写真の大きさの画像が、たった7カットしか撮れなくなってしまったんよ。(泣)
 保存用のメモリーに次々とセーブしていきながら撮影を続行するしかないのだが、その保存用のメモリーも忘れたしまったので、どうしようもなかったんだわさ。
 ぎゃふん!!
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-22 19:29 | 自分遺産 | Comments(0)

有楽町ひとりみかん。

【2012年1月15日(日)】

a0141884_2030342.gif サブいんじゃい、ボケがーーーっ!!

 毎年、センター試験あたりは、えらくサブくて、例年おんなじようなセリフを吐いちょるよね~。

 この時期、路上生活者でなくてつくづくよかったって、マジで思うんだわさ。

 emoticon-0171-star.gifさて、先週に引き続き、この日、またしても有楽町周辺をワンダリング。

a0141884_20311539.jpg

 写真を軽~くアーカイヴだ。

a0141884_2033397.jpga0141884_2034527.jpga0141884_20343249.jpg









 東京駅駅ビル街(丸ノ内・八重洲)、丸ノ内オフィス街、日比谷劇場街、有楽町マリオン、東京国際フォーラムといった、わが国の首都にふさわしい今様の建築物が立ち並ぶエリアの至近距離に、これでもかといわんばかりのコアでディープな世界が広がる。

 下の写真の真ん中と右側は、酒の自販機が置いてあるスタンディングの酒場なのだ。
 白髪まじりのロン毛にグラサンでキメたツーリストと思われる不良外人が、おつまみを齧りながら、ここで缶ビールか何かを立ち飲みをしている姿を目撃したのだが、えらくヒップだったんだぜ!!

a0141884_20375312.jpga0141884_20382380.jpga0141884_20384986.jpg









 この一帯のガード下を占める大衆酒場を中心とした風景は、大衆の舌と胃袋が引き起こす最もプリミティブな欲望と直結した、何やらギーガーが描くような巨大な〝器官〟のように思えるのである。

 いままでこの一帯の風景は、完全に見逃していたよな~。頼むで、しかし。

 何しろ、高速道路と新幹線と在来線の高架がすべての方向感覚を奪うような奇怪な風景には、金輪際馴染めないんだわさ。
 それが、ふとしたきっかけでここを知るようになったのも、風景といえども、一期一会というほかはないのよね。

 この日、東京をはじめて訪れた外国人のようにふるまって、この東京を味わったのだ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-18 18:09 | 東京みかん | Comments(0)

有楽町産直飲食街ア・ゴーゴー。

【2012年1月9日(月)・

a0141884_1964727.gif 先日、久しぶりに見た「アド街ック天国」でやっていた有楽町。

 その中で紹介された「有楽町産直飲食街」に反応。


 早速、この日、ロケハンを敢行す。

a0141884_1995955.jpga0141884_19103840.jpga0141884_1911829.jpg









 新幹線のガード下にある飲食街。
 有楽町マリオンからアプローチすると、なかなかにしてコアでディープな風景に遭遇することが出来るのである。
 いや、まだまだ、カオスな現場が東京にはあるよね~。
 有楽町周辺は、ボクには<未開地>なんだよね。

a0141884_19174648.jpga0141884_19181255.jpga0141884_1918395.jpg








a0141884_1920028.jpga0141884_19202858.jpg
 ところで、東京に住んでいるメリットは、いつでも東京(首都)に行けるということなのだ。

 ニューヨークに行きたいと思ったら、ニューヨーカーが、いつでもニューヨークに行けるがごとくに。



 当たり前といえば、これ以上当たり前なことはないのだが、しかし、よ~く考えてみたら、これは、実にスゴいことなんよ。
 移動コスト(時間と旅費)がかからないというありがたさを、東京人は、もう一度、よ~く噛み締める必要があっるよな。
 地方人からみたら、信じられないくらいのメリットなんだから。 
a0141884_1044534.jpg
a0141884_1045485.jpg

 牛か、魚か、馬か、豚か、それとも鶏か。
 さあ、キミはどれを食らう?

a0141884_19262619.gif

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-09 19:01 | 東京みかん | Comments(0)

三連休ア・ゴーゴー2012(2)

【2012年1月9日(月)・

 お昼過ぎ、古いお札のお焚き上げをしてもらいたいと思い、今年は、阿佐ヶ谷の神明宮に初詣に赴く。

a0141884_1851579.jpga0141884_18512016.jpga0141884_18513031.jpg









 例年どおり、実に身勝手なお願い(お祈り)をして、神社を辞したのだった。
 きのう、おとといと比べて、きょうは気温が少し高かったので、ようやく外出してみる気になったんだ。

a0141884_18515989.jpga0141884_18521074.jpga0141884_18535899.jpg
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-01-09 18:52 | 自分遺産 | Comments(0)