<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

デニス・ホッパー死去。

【2010年5月30日(日)】

 デニス・ホッパー死去。享年74歳とな。
 その魂、安らかであれかし。
 合掌。
a0141884_21534545.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-30 21:48 | キャラ立ち | Comments(0)

上野動物園入り口脇、桜木亭の「パンダ焼」。

【2010年5月30日(日)】

a0141884_2132527.jpg 上野というところにも、実はあんまり縁はないというか、ボクはほとんど関心はないんよ。

 東京在住33年、上野動物園を真正面に見据えたのは、おそらくきょうがはじめてくらいではないかしらね~。

 息子が小さい頃、一山越えた文京区には住んでいたことはあるのだが、園内に入ったことは確かないはず。
 記憶があいまいなのも無理からぬことで、その頃は自分のことに精一杯で、子供のことどころではなかったのであ~る。
 エニウェイ、上野は北の玄関口であり、ボクのような西のほうから来た人間には、所詮なじみは薄いんよね。

 さて、今も昔も上野動物園には関心がなく、それゆえ縁もない場所なのではあるのだが、その、上野動物園入り口脇にある桜木亭の「パンダ焼」のいことだけは、ず~っと気になっていたんだわさ。
 ここには、職場から歩いて30分くらいで行ける場所ではあるものの、近いうことはいつでも行けると思って軽く見ているからこそ、逆に遠いということでもあり、行こう行こうと思いながら、とうとうきょうに至ったってわけなのである。
a0141884_6541722.jpg
a0141884_6543537.jpg

a0141884_6573287.jpga0141884_6575558.jpg で、桜木亭の「パンダ焼」だ。
 6個入り480円なりを購入。

 パッケージのカラーリングといい、「パンダ焼」のロゴといい、チープ&キッチュな感じが超ポップなり!!
 90年代は、この手のセンスを「ダサナウい」っていったもんなのさ。

 人形焼パンダの間抜けなキャラ立ちもいい!!

 やっとのことで思いを遂げられて、大いに溜飲を下げた日だったのである。


a0141884_7135999.jpga0141884_7141645.jpga0141884_7143257.jpg









a0141884_7131649.jpg






















 
 そんでもって、「パンダ焼」に対抗すべく「パンダサブレ」というアイテムを売る店を発見。
 店に客が付いてないのがちょっと気になる。フレ~、フレ~「パンダサブレ」。
 オレは買わないけど。

a0141884_752153.jpga0141884_753098.jpg















 ついでにビックリだったのは、上野動物園入り口の近くに遊園地があるなんてことも、実はきょうはじめて知ったってわけなのであるよ。
 それにしても、オレって何にも知らないんだよな~。このごろつくづく、かつ、しみじみとそう思うんよ。(>_<)
a0141884_70372.jpg
a0141884_70187.jpg

 ところで、きょうは4月くらいの気温で、すごくサブかったのである。
 もう6月だっていうのに、ええかげんにさらせよ、ベーロウ!!

 emoticon-0171-star.gifPS.この「おおっ!!この「パンダ焼USBフラッシュメモリ」はウマそうだぞ!!

a0141884_175311.jpg
a0141884_176915.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-30 21:13 | お菓子とわたくし | Comments(0)

蒲田=リオデジャネイロ説。

【2010年5月29日(土)】

a0141884_1942925.gif 所用ありて大田区蒲田へ。
 杉並区民にとって実は、大田区は大の苦手地区。

 蒲田は、1996年、世田谷美術館主催のまち歩きイベント「東京パノラマウォーク/写真家と歩きつくす東京」で歩いたことがあり、その後、1~2度行ったことがあるくらいで、「んぢゃ、あした蒲田でね♪」とかいわれましても、地図で確認しないとすぐには行けない場所なのねんのねん。

a0141884_18573019.jpg

 リオデジャネイロのコルコバードの丘に立つ巨大キリスト像のことは、写真で見て知ってはいても、それを見に行くためにすぐには旅立てないのと同じように、手芸用品で有名な〝ユザワヤ〟で有名な蒲田のことは知っていても、地図なしですぐに蒲田には行けないのですよ。emoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif

 したがって、杉並区民のボクにとって、蒲田はリオデジャネイロと同じくらいに遠い場所なのであ~る。
 そして、逆もまた真なりで、大田区民に、「んぢゃ、あした下井草@杉並区でね♪」といっても、同じことがいえるのである。
 ことほどさように、まったくもって、東京はやるせない土地なのであ~る。

 emoticon-0171-star.gif地図で調べて、ようやく、[京浜東北線品川乗換え]ということを再認識したのよん。(T_T)
 京浜東北線も苦手~。 (>_<)

a0141884_10102926.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-30 18:51 | 東京みかん | Comments(0)

ハゲてもかっこいいバロウズ。

 かっこいいハゲ方というものがあるなら、それはバロウズ。
 シャツとジーンズがこれほど似合うじじいというのもニクいぜ。
 タマらん!!
a0141884_5572072.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-28 05:57 | キャラ立ち | Comments(0)

どうなっているのか、ゴルゴ。

 emoticon-0171-star.gif超A級の狙撃者(スナイパー)のスーパー・アクション!
 ゴルゴ13シリーズ
 第502話
 キメラの動力(パワー)中篇/ビッグコミック/2010.6.10


 これまで何度となく、さいとう・たかをの画力の衰えを嘆いてきたこのわたくしであるのだが、以前にも増して悲しみ深いのはこの絵なんよ。(T_T) 
 これは極め付きだ。

 さる日本の企業の株価を暴落させるよう依頼を受けたデューク東郷(ゴルゴ13)が、東証のコンピューター・システムをダウンさせるために、屋上に設置された巨大ファン(東証のコンピューターから吐き出される猛烈な熱を冷却させるためのファンなのだ)を狙撃し、破壊するシーン。 
a0141884_22384964.jpg

 ファンの上部をスナイプし、巨大ファンが壊れるこの絵のヘタさはいったい何じゃい!!
 てか、そもそもスナイプ前に、このファン回ってへんやんけ!!
 破壊されたファンの絵たるや、小学生の落書きレベル以下ときたもんだ。
 とどめは、「バリバリバリーーーーッ」って書き文字の超ド級のヘタくそさなり。
 昔はこんなじゃなかったんだけどな~。

a0141884_2240895.jpg

 さいとうプロの作画スタッフは、もうじじいばっかりなんじゃないのか。
 客がこれで満足しているとでも思っているのか。

 連載当初から、さいとう・たかをの頭の中には、すでにラスト・シーンは出来上がっているというのだが、その前に絵としてとっくに終わっているのではないのかのう。
 南無~。
[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-27 22:17 | まんが道(みち) | Comments(0)

「第31回 大塚うたごえ酒場」に行って来ましたよん♪

【2010年5月25日(火)】

a0141884_19563260.jpgemoticon-0171-star.gif「第31回 大塚うたごえ酒場」(6:30pm~21:00pm)に行って来ましたのよん♪

 これで4回目の参加となりまする。

 会場に着いたのは7時過ぎ。
 会費(500円なり)を払って、食券1,000円分を買って入場。




 いつにも増して、この日ははじめて聴く歌が多かったような気がするな~。
 「地球の裏側にもうひとつの地球がある」=「地球空洞説」のような世界。
 ボクにはそこが、タマらなくおもしろいんだ。
 何しろ、こんな歌が出て来ようもない会場なのさ。


 
 いまのボクには、実は、そこがいいのであるよん♪

 さて、お酒を飲みながら、つまみを食べながら、<もうひとつの地球>の歌を聴いていると、あっという間に9時pmだ。
a0141884_2020085.jpg
a0141884_20201559.jpg
a0141884_2020251.jpg

 会場を片付け、速攻で撤収をしたあと、会場を変えて二次会に突入!!

a0141884_20241077.jpg

a0141884_20242146.jpg ボクが参加するアコギ・ユニット<チーム金子>のバンマス金子さん(写真右)のサポートを得て、この日の二次会でボクが歌ったのはこの2曲。

 emoticon-0171-star.gifmoon river
 emoticon-0171-star.gifyou gotta move

 moon riverに至っては、3回も歌っちまったんであ~る。
 うひひ。♪

 んぢゃ、きょうもいつものクリシェ(決まり文句)でキメまっせ。
 「いや、まったくもって、歌の情勢はすばらしい!!(by 平岡正明)」
[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-27 19:49 | 音楽とわたくし | Comments(0)

この日の3冊。

【2010年5月22日(土)】

a0141884_5352743.jpg エリカが代々木で復活のハミケツを晒したこの日、キミはどこで何をしていたかな?
 くわっつ!!

 かくいうボクは、午前中居間のTVで古い日本映画をケーブルTVで2本連続で見終わった後、チャリで遅い外出。
 向かうは、お約束の「アニマル洋子」。

 この日、店頭100円ワゴンの中から見つけたのは、この3冊。

 emoticon-0171-star.gif夜明け城
 手塚治虫漫画全集/講談社
 1978.8.31/第1刷


 紙の上のディズニー・アニメーション。まったくもって50年代の手塚治虫の絵はすごい!!

 同時代の作家からははるかに高い地点で仕事をしているのがわかるんよ。
 歳をとるにつれて、ますます手塚治虫が気になるのはなぜなのか。
 
 しかし、その手塚治虫も、彼の「ザ・クレーター」の連載を目玉企画のひとつに創刊された「週刊少年チャンピオン」(1969年)の創刊号を手にした時、子供心に、「もう手塚治虫の時代じゃないよな」って思ったことは、いまでもはっきりと覚えているのである。その時、ボクは11歳だったのさ。
 その頃、すでに手塚治虫は、子供の目には「古い」と思われていたのである。
 何が古いかというと、手塚治虫というブランドがね。
 無名のマンガ・ファンの「時代の証言」として、このことは重要なのだ。
 
 emoticon-0171-star.gif死の器
 野坂昭如/読売新聞社
 1973.7.20/第2刷


 著者絶頂期の作。このタイトルは知らないな~。
 カバーの絵は、水木しげるというのもおもしろい。
 巻末の<野坂昭如(単行本)既刊目録>に惹かれて購入。

 emoticon-0171-star.gifrelax/2002/03
 特集:Polaroid,Denny's/マガジンハウス

 
a0141884_6293087.jpg あしたとあさっては雨だって天気予報でいってたから、、せっかく晴れたこの日の残された時間、をこのまま家に帰って無駄にするのはもったいないと思い、自宅から<一人酒場セット>(ウィスキー瓶、水筒、マグカップ)を持ってチャリで近所の公園に移動。

 リュックから取り出したマグカップに、ウィスキーと水を注いでガブ飲みさ。

 おまわりさんが通りかかったら、確実に「職質」されていただろうな。
 その点だけは自信があるんよ。ぎゃふん!!
[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-24 05:34 | 購本記 | Comments(0)

南部合唱団音楽会「生きる」で歌って来ましたよん。♪

【2010年5月20日(木)】

a0141884_9194768.jpg  南部合唱団(大田、品川、目黒(東京南部地域)を中心に活動している混声四部合唱団)の音楽会「生きる」で、<協力団員>として900人のオーディエンスの前で2曲歌って来ましたよん。♪
 
 ボクが歌ったのは、第2部の次の2曲なり。
 emoticon-0171-star.gifI believe
 emoticon-0171-star.gif自由になるために


 ステージで歌うのは生まれてはじめて。しかも、〝あおし〟をいただいているのであ~る。むひょひょ。
 みんなと一緒だからアガることなう歌えましたのさ。
a0141884_9152461.jpg

a0141884_19185954.jpg


a0141884_933524.jpg
a0141884_9331410.jpg

 音楽会終了後、会場近くの中華料理店に移動して<2次会>に突入。大いに盛り上がり、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
 新しい出会いに感謝。

 emoticon-0171-star.gif合唱団新聞に載せてもらった感想はこちら。 emoticon-0171-star.gifクリックしたらデッカくなりますよん。♪
a0141884_1921274.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-22 09:15 | 音楽とわたくし | Comments(0)

「憲法フォークジャンボリーin東京2010」に出場しますよん。♪

 emoticon-0171-star.gif<憲法9条>について考えるきっかけづくりのための音楽イベント、「憲法フォークジャンボリーin東京2010」。
 会期は、7/31(土)~8/1(日)の2日間。
 場所は、労音大久保会館

a0141884_20231675.jpg

 2日間に出演する50組近い表現者たちに混じって、8/1(日)のステージに、<チーム金子>で参戦予定。
 バンマス金子さんの知り合いの中村裕二弁護士をフィーチャーしてのステージ。中村氏の1曲と、わたくしのリード・ヴォーカルによる2曲での出演だ。
 この日、わたくしにとっては、ステージ・デヴューとなりますのだ。きゃっほーー!!♪
 ヴァン・モリソンまたはジム・モリソンを目指す。(>_<)
 さて、当日、わたくしが歌うのはこの曲なりよん。 



 emoticon-0171-star.gif奈良のトオルさん、そういうことになりました。
 つきましては、いつの日にか、どこかでトオルさんのギターでこの曲を一緒に演ってみたいと思っているんですよん。


[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-16 20:23 | 音楽とわたくし | Comments(3)

「みなと合唱団」20周年記念コンサートに行って来ましたよん。♪

【2010年5月8日(土)】

 「大塚うたごえ酒場」で知りあった仲間4人と始めたアコギ・ユニット、その名は<チーム金子>
 この日には、その名を口にしていた記憶があるから、結成は2009年12月としておこうか。
 メンバーは以下のとおり。
  emoticon-0171-star.gif金子さん(♂ バンマス、ギター、フルート、ウッドベース、Vo.)
  emoticon-0171-star.gifどんぐりさん(♂ ギター、Vo.)
  emoticon-0171-star.gif佐藤さん(♀ バッキングVo.)
  emoticon-0171-star.gifわたくし(♂ リードVo.)

 さて、バンマス金子さんが楽器演奏のサポートを勤める、港区に勤める労働者で組織する合唱団「みなと合唱団」20周年記念コンサートに、他の2人と一緒に、そのうたごえを聴きに行って来ましたよん。♪
a0141884_20414381.jpg

 女性より男性の方が多い合唱団で、さすがにそのうたごえはパワフル。
 ひとりひとりの声が積み重なった時に出現する合唱表現の面白さを十分に感じることが出来るコンサートだったのさ。
 二次会で、<チーム金子>として、どんぐりさんのギターでこの曲を披露。
 きょうはあんまりウマく歌えなかったな。
 
a0141884_20152554.jpg
 さて、その2人が所属する「南部合唱団」のコンサートは、来る5/20(木)。もう、目前に迫っているのだ。
                    
 このコンサートに、かくいうわたくしも、協力団員で2曲ほど参加します。

 当日は、練習とは違って譜面見ないで歌わなくちゃいけないのさ。

 焦るんよ。(>_<)
[PR]
by misaochan3x6 | 2010-05-16 20:03 | 音楽とわたくし | Comments(0)