カテゴリ:音楽とわたくし( 332 )

「憲法フォークジャンボリー2016」に参加するの巻。

【2016年5月4日(水)・

 <チーム金子>で出場する「憲法フォークジャンボリーin彩の国2016」。
 今回で3回目の出場だ。
 4部構成で、第1部のトップバッターでの出場となったというわけなのであ~る。昨年と違って、広く明るい会場。居心地のいいような、悪いような。(笑)
 個人的には、昨年の会場規模の「手作り感」が好みなのだが。

a0141884_1113464.jpg
a0141884_11131941.jpg
a0141884_11133150.jpg
a0141884_11134976.jpg

 自分の出番の後、第4部で初出場の西村えつこ女史の〝ひとり朗読劇〟の映像・音声スタッフ努めたのだが、明らかに練習不足で、オペレーションを完全に失敗してしまったのだった。

a0141884_9203371.jpg

 彼女は、引き続き8月の「憲法フォークジャンボリーin東京2016」にも出場することになっていて、その時、ボクも再び映像・音声スタッフを務めることになると思うんだ。
 その時は、今回よりはウマくやれるようにしたいと思っているんすよ、ブラザー。

a0141884_112014100.jpg
a0141884_11202927.jpg
a0141884_11204473.jpg
a0141884_11205818.jpg

 終了後、18:30から会場内で始まった打ち上げに参加し、21:32の東武電車に乗って家に帰ると、0:30を過ぎていたのだった。

a0141884_11253014.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-05-08 09:24 | 音楽とわたくし | Comments(0)

氷室京介とわたくし。

a0141884_1193362.jpg

いや、入学すらしとらんのですわ。かーっ、ペッ!!
58歳/男性(オレ)

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-04-23 11:10 | 音楽とわたくし | Comments(0)

「憲法フォークジャンボリーin東京」の花見に参加するの巻@労音御茶ノ水。

【2016年4月9日(土)】

 emoticon-0171-star.gif「憲法フォークジャンボリーin東京」のホームページが、「2016年版に」リニューアルしましたよ。今年のキービジュアルは、こちら。
a0141884_16262569.jpg

 毎年、「フォークグループあじさい」のメンバーで、プロのデザイナーであるemoticon-0155-flower.gif菊池さんに友情制作していただいております。
 菊池さん、ありがとうございます。
 ボクは、この絵柄をとても気に入っています。何か、「希望」を感じます。キャラクターが女の子だからかも知れません。
 先日、幼稚園に通い始めた上のお孫ちゃんのさくらさんを想起したのかも。彼女のこれからに、ボクは、「希望」を感じているのです。

a0141884_17172510.jpg

 さて、この日は、毎年おなじみの花見の会。場所もおなじみ、労音御茶ノ水。
 久しぶりに晴れた週末だというのみ、見ごろのソメイヨシノは雨風に散ってしまい、今年は桜を存分に楽しむことができなかったすわ。

a0141884_921974.jpg
a0141884_9212196.jpg
a0141884_9213285.jpg
a0141884_9214329.jpg

 静かなスタートでしたが、今年は、20人の表現者の参加を得ました。

a0141884_9225326.jpg
a0141884_923597.jpg
a0141884_9231959.jpg
a0141884_9233159.jpg
a0141884_9234384.jpg
a0141884_9235448.jpg
a0141884_9282730.jpg
a0141884_9305318.jpg
a0141884_93146.jpg
a0141884_9311621.jpg
a0141884_9312627.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-04-10 10:26 | 音楽とわたくし | Comments(0)

玉城まさゆきさんのライブに行くの巻@労音お茶の水。

【2016年4月3日(日)】

 夕方、音楽仲間の玉城まさゆきさんのライブに行く。場所は、おなじみの労音お茶の水。
a0141884_10232145.png
a0141884_15575440.jpg
a0141884_1558615.jpg
a0141884_1602574.jpg
a0141884_1603938.jpg

a0141884_1604936.jpg
a0141884_161146.jpg
a0141884_1611114.jpg
a0141884_161245.jpg
a0141884_1613729.jpg
a0141884_1615077.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-04-10 10:21 | 音楽とわたくし | Comments(0)

高円寺「抱瓶(だちびん)」主催の花見に行くの巻@善福寺緑地。

【2016年4月3日(日)】
 4月になるなり。

a0141884_10163893.jpg

 春だと思うから、よけいにサブいんじゃい、ボケ!! 

 さて、この日は、音楽仲間のemoticon-0159-music.gif井上ともやす氏からのインビテーションメールに従って、高円寺にあるemoticon-0171-star.gif沖縄居酒屋「抱瓶(だちびん)」グループ主催の花見に行くの巻。
 場所は、わが家からチャリで7~8分くらいのところにあるemoticon-0155-flower.gif「善福寺緑地」なり。

a0141884_15315251.gif

 そのメールでもらったタイムテーブルはこちら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
emoticon-0171-star.gif【タイムテーブル】
  12:00 受付開始
  12:30 開会宣言(高橋貫太郎 社長)
  12:40~13:00  中川樹海
  13:10~13:30  高橋貫太郎
  13:40~14:00  井上ともやす
  14:000~14:30 歓談タイム(藤木勇人さんコーナーあるかも?)
  14:30~14:50  寿
  15:00~15:20  SHY
  15:30~16:00  大抽選会
  16:10~16:40  ザ・ツイスターズ
  16:45 閉会あいさつ
  17:00 散会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
a0141884_14505080.jpg

 五日市街道を下って「尾崎橋」という橋の右側方向は、何やら騒然としたたたずまいで、すでに花見客でごった返していたのであ~る。
 TOKIOの西方にある杉並区というところにある橋なのよん♪

a0141884_14511180.jpg
a0141884_14512354.jpg
a0141884_14514466.jpg
a0141884_1452752.jpg

 酔客の群れを掻き分けながら善福寺側を川上の方向に進む。ふだんとはまるで違う光景なり。
 それにしても、サブいのによくみんな平気だよな~。ブルルッ。

a0141884_14522678.jpg
a0141884_14523712.jpg
a0141884_14525879.jpg
a0141884_14531936.jpg

 やがて、会場に到着。
 参加費1,000円を払うと、客はブルーシートの指定席を記した番号シールをもらい、指定席に着座しながら、あとは飲み放題、食べ放題という仕儀なり。

a0141884_1523114.jpg
a0141884_152445.jpg
a0141884_152598.jpg
a0141884_1531396.jpg

 そんでもって、社長の開会の挨拶でスタート。

a0141884_1532854.jpg

 最初の演者は、中川樹海(きみ)さん。小柄でとてもかわいらしい三線弾きの女性なのだ。海外に行けば、確実に中坊扱いだな。

a0141884_1534828.jpg
a0141884_1552236.jpg
a0141884_1553864.jpg

 続いて、井上ともやす氏のステージ。この日は、女性パーカッショニストのサポートを得て、三線とアコギによる演奏を2曲披露。

a0141884_1561127.jpg

 この人は、三線をボトルネックで弾く強者(つわもの)なのだ!!
 ひたすら写真をアーカイブ。ちぇすとーっ!!

a0141884_1516168.jpg
a0141884_15162160.jpg
a0141884_15163424.jpg
a0141884_15164617.jpg
a0141884_15165747.jpg
a0141884_15273251.jpg
a0141884_15274569.jpg
a0141884_15275733.jpg
a0141884_15281095.jpg
a0141884_15282127.jpg

 このあと所用ありて、井上氏のステージを見終わるや、会場を辞す。
[PR]
by misaochan3x6 | 2016-04-10 10:17 | 音楽とわたくし | Comments(0)

I'm thinking of you.

 そうです、ボクはこの10年間、ずっとあなたのことを想い続けて来ましたが、ようやくその呪縛から解放されているのです。
 あなたの魅力が年齢のせいで衰えてしまったからなのでしょうか、それともボクの感性が衰えているからでしょうか。

a0141884_213218100.jpg

 I'm thinking of you・・・.

 そういえば、このフレーズを歌ったストーンズの曲があるなって思って、ネットで探したら見つかりましたよ、ブラザー。

 emoticon-0171-star.gifTill the Next Goodbye/The Rolling Stones



a0141884_2150629.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-04-07 21:36 | 音楽とわたくし | Comments(0)

GETTING UP / PIGBAG

 あなたにはどうでもいいことかも知れませんが、ボクは、この曲をずっと探してたんすわ。
 もう一度聴きたいと思い始めて、たぶん、四半世紀(25年)以上は経ってますよね。

 この度、縁あってようやく見つけることが出来ました。けっこうな時間が経ちました。長かったですね。

 

 80年代前半、世界の主要都市(TOKIOも例外なくそのひとつだった)に共振していたクラブ・シーンでは、この手の音が最先端の音楽だった時代が、確かにあったのである。

 わがTOKIOには、原宿にemoticon-0171-star.gif「ピテカントロプス」というクラブがあり、確か1982年のことだったと思うのだが、ボクはここの2階から、CBS SONYのオーディションに合格した2つのアーティスト、ストリート・スラーダーズと大澤誉志幸のお披露目ライブが1階のステージで開かれたのを、たまたま目の当たりにした経験がありますのだ。
 その時、24歳。気絶しそうに若いボクだったのであります。
 大沢は、加藤茶みたいな顔して、汗まみれで歌っていたっけな。スライダーズは、かっこよかったよ。

 そんでもって、その時emoticon-0171-star.gif会場で、知り合いのプロ・カメラマンから、当時すごく好きだった山本福成さんっていうイラストレーターを紹介されて、名刺をもらった記憶があるのさ。

a0141884_2240312.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-04-04 22:29 | 音楽とわたくし | Comments(0)

西荻窪のライブ・カフェ「ヘブンズドア」で弾き歌うの巻。

【2016年3月20日(日)】 

 夜、アコギを背負い、チャリにまたがって、西荻窪のライブ・カフェ「ヘブンズドア」へと向かう。
 いろいろあってタイミングが合わず、久々にこの日の出撃となる。

 記録を調べたら、emoticon-0171-star.gif2015年8月12(水)のログが残っていたわさ
 そうだっけ、そんなに行ってなかったんだっけ。とすれば、7カ月振りの訪問となるわけなのだ。
 その間、1回だけ行って、ログらなかったような気もするのだが、ま、そんなこと、いまとなってはどうでもいいわ。

a0141884_14372686.jpg
a0141884_14374056.jpg
a0141884_14375576.jpg

 ボク自身は、以下の3曲をカバー曲を弾き歌う。

 emoticon-0171-star.gifMiss You/The Rolling Stones
 emoticon-0171-star.gifPaint It Black/The Rolling Stones
 emoticon-0171-star.gifママ・ユードン・クライ/CREATION

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-03-21 14:49 | 音楽とわたくし | Comments(0)

ロックするおっさんたちは、ゴルフをするのか。

【2016年3月15日(火)】

 仕事帰りのおっさんたちが、東中野の音楽cafe「じみへん」に集い、
ROCK!!

a0141884_22265767.jpg
a0141884_22271672.jpg

 ところで、ロックする者は、ゴルフなんかしちゃイケないっていう狭い考え方のボクなのだが、バンド活動もしながらゴルフもやるっておっさんも、世の中にはいるんだろうな。

 でも、そんなの、
許さん!!
[PR]
by misaochan3x6 | 2016-03-18 22:32 | 音楽とわたくし | Comments(0)

STUDIO BAYD(スタジオベイド)高輪店主催のLIVEに行くの巻。

【2016年3月13日(日)】

 多国籍バンド「Black Sea」の日本人ベーシストである友人のちくちゃんから、ライブのお誘い。

a0141884_2043022.jpg

 ボクは、東中野にある音楽cafe「じみへん」ほかで、何度かこのバンドのライブを観ているのである。
 概要は、以下のとおり。

 emoticon-0171-star.gifイベント名:第2回 STUDIO BAYD(スタジオベイド)高輪店主催のLIVE
 emoticon-0171-star.gif日にち:3月13日(日)
 emoticon-0171-star.gif場所:STUDIO BAYD(スタジオベイド)下北沢店
 emoticon-0171-star.gif時間:開場/18:30 開演/19:00

a0141884_12535146.jpg

 というわけで、夜、チャリにまたがり出撃す。夜の茶沢通りを三軒茶屋方面に南下。

a0141884_20172549.jpg
a0141884_20182883.jpg

 井の頭線の高架下を進むと、「DISC UNION」が。同店、今年で30周年とか。何となく入店し、30年ぶりくらいにレコード盤のジャケットに触れる。

a0141884_20192723.jpg
a0141884_2021202.jpg

 代沢三差路のちょい先の進行方向左側にある1階がドラッグストアのビルの地下が会場なのだ。

a0141884_20234019.jpg
a0141884_2024246.jpg
a0141884_20242177.jpg
a0141884_20243975.jpg
a0141884_20245533.jpg

 さて、この日は、前座を含み、「Black Sea」も入れた合計6バンドが出場。「Black Sea」はトリなのだった。
 全部のバンドは撮り切れませんでしたが、撮った限りの写真を載せときます。(バンド名は不明)

a0141884_2034578.jpg
a0141884_20352659.jpg

 そして、「Black Sea」登場。バンド名は、ボクの大好きな英吉利のバンド「XTC」のアルバムタイトルから取った模様。
 アコギとVo.のジェイソンさんは英国人、リードギターのギルバートさんはスイス人、ドラムスのリチャードさんは亜米利加人、ベースのちくちゃんは日本人という多国籍バンドなのだ。

a0141884_20564267.jpg
a0141884_20432868.jpg
a0141884_20584591.jpg
a0141884_2043518.jpg
a0141884_2044671.jpg
 
 ちくちゃんによれば、ギルバートさんは、その昔、ラモーンズのマーキー・ラモーンのバンドにいたそうで(残念ながら、ボクはラモーンズのことはほとんど知らないのだ)、また、Mr.RAT BOYでyou tube検索すると、若き日のギルバートさんの映像に出会えるのだ。



 というわけで、プロ・ミュージシャンは、ギルバートさんだけで、それ以外のメンバーは、全員アマチュアなんであります。

 そして、この日は、ドラムスのリチャードさんが仕事の関係で亜米利加に帰国されるとのことで、日本でのラスト・ギグという次第。

a0141884_20482597.jpg
a0141884_20484533.jpg

 実に充実した「Black Sea」のステージだったのだ。

 emoticon-0171-star.gifPS.満足気分にひたりながらの帰り道、ガレージに、何気にロールスロイスを停めたマンションがおましたで。さすが、世田谷。死ぬまでに一度は乗ってみたいビーイクルですわな。

a0141884_20513645.jpg
a0141884_214190.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-03-14 20:19 | 音楽とわたくし | Comments(0)