カテゴリ:アフター・ザ・「すーしーず」( 2 )

アフター・ザ・「すーしーず」。

【2013年12月15日(日)】

 地元アーカイブネタが続く。
 近隣の秘境であるデリバリーもする寿司屋「すーしーず」跡地のレポートが、ここに住むボクのミッションなのである。
 更地になると、ここは驚くほど広い敷地面積であることが判明したのだ。

 余談だが、奥さんいわく、今住んでいる家の前に済んでいた居所で、この「すーしーず」からデリバリーで寿司を注文したことがあるとのことだった。
 おお、うちも何気に地元伝説に絡んでおったんやね~。それは、知らなんだわ。

a0141884_10184010.jpg

【2013年12月21日(土)】

 おっ、この物件の扱いは、新高円寺駅前で手広く不動産業を営むぼったくりのD幸住宅ではなく、ダイワハウチュなんすね。
 この日、地鎮祭をやっておりましたよ。

a0141884_10224322.jpg
a0141884_10232931.jpg
a0141884_10234392.jpg

【2013年12月22日(日)】

a0141884_23533930.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-12-22 10:23 | アフター・ザ・「すーしーず」 | Comments(2)

杉並隣地事情2013。(2)

【2013年12月8日(日)】

 左側に白い車の止まった家がわが家である。
 ここに住み始めたのが1997年。そもそも、杉並に引っ越して来たのが1994年。その間、今の家を含めてこの近所で3回の引越しをしているのである。
a0141884_22544601.jpg
 そして、わが家の前の道のずっと先には、「すーしーず」という名のテイクアウトの寿司屋とレンタルビデオ屋が入っていたらしい建物が、この家に越して来た1997年以来、ず~っとそのままだったんよ。
a0141884_22545837.jpg
 それが、ここ最近、急に取り壊されて更地になったのである。
 あまりに急だったので、不覚にも「すーしーず」と書かれた立体文字の入った建物の写真を撮ることを怠ってしまったのである。
a0141884_22551212.jpg
 実は、この建物の奥には、魚屋もあったみたいだが、この16年間、そこには一回も足を踏み入れたことがない。
 近くて遠い「ご近所伝説」。あるいは、秘境としての近所。
 ここには一体何が建つのであろうか。

 あなたにはどーでもいいことが、ボクには大きなことなのだ。
 日常ってこんなもんっしょ、ブラザー。

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-12-08 23:01 | アフター・ザ・「すーしーず」 | Comments(2)