カテゴリ:おじいへの道( 12 )

「敬老の日」にしみじみ思うこと。

【2015年9月21(月)・
 
 なんすか、「シルバーウィーク」とかで、世間は浮かれているとか。
 かくいうわたくしは、けふも朝から石飛仁さんの原稿に赤字を入れておりましたけどね。

 で?本日は、「敬老の日」ですか。
 ならば、いまやわたしくしも立派におじいちゃんなので、息子かお嫁ちゃんから、携帯メールなどに何かしらのメッセージがあるのではないかとひそかに期待していたものの、残念ながらその兆候はありませなんだ。
 あまりにさびしく、これまで自分もわが父母に対して同じことをしていたのではないかとはたと気づき、ざんげの気持ちで両親に電話してみたけふなのです。

a0141884_5373467.png

 ところで、6年前の2009年の9月も5連休だったとかで、調べてみれば072.gif確かにそのとおりなのでした。しかも今年と同じ日と曜日なり。
 072.gif2009年
 9/19(土)、9/20(日)、9/21(月・/敬老の日)、9/22(火・/国民の祝日)、9/23(水・/秋分の日)

 気になって、この年の5連休に自分が何をしていたのか調べたところ、

 「2009年9月15日(土)~23日(水)まで、実家に帰省していて、野郎どもだけで中学校の同窓会をやったり、友人の墓参りに行ったり、その奥さんが切り盛りしているお店に顔を出したり、2年に1度奥出雲の地で開かれる親戚主宰の古代出雲王朝をしのぶイベントに参加したりと、あいかわらず活発に動いちょります。」
 などと056.gif自分は書いてるんですが、その記述の中の「2年に1度奥出雲の地で開かれる親戚主宰の古代出雲王朝をしのぶイベントに参加したり」というのが一体どんなイベントだったのかログられていないので、何があったか謎なんです。
 ダメじゃん、6年前のオレ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2015-09-21 21:27 | おじいへの道 | Comments(0)

夜、さくらに会いに行ったよ。

【2013年3月31日(日)】

 雨の中、義理の愛娘と孫娘のさくらちゃんに会いに、夜、奥さんの運転する車で新宿区中落合の聖母病院に向かう。
 月曜日には退院して、その後、義理の愛娘さんはしばらく実家に身を寄せながら養生するとのことだったのでね。

a0141884_2128139.jpg

 新生児を抱いたのは息子の時以来だから、実に27年振りということになりますね。

 息子が生まれる時、ボクはラマーズ法で分娩室に入ったので、息子にも分娩室に入るように薦めたところ、彼もボクの希望に沿って分娩室に入って出産に立ち会った由。
 OK、OK。
 男にできることって、それくらいしかないんだよ。
 だから、それくらいのことはしなくっちゃね。そうだろ、ご同輩。

 (さくらは、)おばであるみーちゃんよりずっと軽いなというのがボクの実感だったんだけど、逆に奥さんは、ミーちゃんの方がさくらよりも軽いって感じたっていうのさ。
 フシギですね。
a0141884_21483549.jpg
a0141884_21484628.jpg

 指がすごく長い女の子だというのがわかったので、将来はショパン・コンクールに出場すると思います。
 惜しみない応援をしようと思います。

 ところで、フライングゲット。意味もなく。

a0141884_2294873.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-04-03 21:28 | おじいへの道 | Comments(2)

The day has come.ついに本当にボクがおじいになった日。

【2013年3月27日(水)】

 072.gifあの日以来、7ヶ月、一日千秋の思いで待ちに待ったその日が、とうとうやって来ました。
 それが、けふなのです。

 そうです、わが息子の奥さんである義理の愛娘が、きのう入院しての矢先、けふ、彼女が娘を出産したのです。
 つまり、息子はパパになり、彼の妻はママになり、そしてボクと奥さんは、ついにそれぞれ、おじいとおばあになれたのでした。

 ぃやたーーーーーっ!!

 第一報は、19:16の義理の愛娘のお父さんからであり(偶然にも7ヶ月前のボクの奥さんからのじいさんになったよメールと同じ時刻だわ!!)、続いて、息子とボクの奥さんからの電話で知ったのさ。

a0141884_138717.jpg

  しかも、けふはボクの奥さんの誕生日で、その日に上書きするように生まれて来た孫娘なのです。

 さらには、この日のために有給を取って備えた息子=パパのために、この子は、ズバリのその日にカミングして来たのであ~る。
 エラいぜ、さくらちゃーーん!!(息子が決めた孫娘の名まえですよ)
 いやはや、我ながらまったくもって、親バカ以上のじじバカといえますわな。
 自分の子供である孫娘の父親である息子の誕生の時よりハシャいでいますよ、見苦しいですか。
 ま、勝手にやらしといてくれっ!!

 えーっとそれでですね、病院に駆けつけたボクの奥さん=おばあが撮った孫娘の写真を連続してアーカイヴしておきますよー。
 パパ似といわれたそうです。
 そう聞いて、何だかうれしいボクなのです。えへへ。

a0141884_22394418.jpg
a0141884_22395323.jpg
a0141884_22401089.jpg
a0141884_22402017.jpg

 さて、おばあが病院に行っている間、帰宅したボクは、早速に自部屋で祝宴を張ったのでした。

 
 祝い酒は、徹底的にツキにこだわるわたくしの酒=「月桂冠 =月」カップ酒を2本。
 そんでもって、肴はやっぱし刺身だわな。
 
 といふわけで、これが祝宴@自部屋の机上。

a0141884_22483087.jpg

 で、ひとりひっそりと乾杯~。

 そんでもって、みーちゃんには姪ができました。やっほーい!!

a0141884_2314097.jpg

 それにしても、新しいファミリーが増えるっ時って、何ていい気持ちがするんだろう。



[PR]
by misaochan3x6 | 2013-03-27 21:46 | おじいへの道 | Comments(2)

生まれ来る新しい命に。

 あのですね、今月、いよいよおじいちゃんになる予定なのですよ。

 予定日は、29日(金)、一応ね。

 3月27日(水)が奥さんの誕生日で、3月30日(土)がボクの誕生日で、2人合わせて110歳(ともに55歳になりまする。)になるんだけど、新しい命が、その間の29日(金)にこの世に現れてくれれば、こんなに楽しいことはないんだけどね~。
 おじいとおばあで、彼女の誕生日をサンドしてやるんだわさ。
 ほーっほっほ!!

a0141884_239584.jpg

 というわけで、新しい命は、すでに女の子ということがわかっていて、お父さんたる我が息子とその妻は、さくらという名前をつけているのであるよ。

 なので、彼女が8歳になるまでには、ボクは次の3つのことを成就させたいと、いま強~く思っちょるんですよ。
 えー、8歳というのは、ボクの人生のピークがその歳であることをひとつのメドとしてるんだけどね。

 072.gif1つは、キーボードを弾けるようになること。
  おじいでも、まだまだ新しいことに挑戦できるんだってことを証明したいのさ。

 072.gif2つめは、外国人と友達になって、自分とは違うスタンダードの人間とコミュニケート出来るよになりたいってこと。
 やっぱり、英語で話せるようになりたいよね。

 これまた、 おじいでも、まだまだ新しいことに挑戦できるんだってことを証明したいんだ。

 
 072.gif3つめは、さくらを連れてもう一度東京中を歩いてみたいんだ。
 東京人のたしなみとしてね。ボクは息子にちゃんと東京を伝えられなかったことを、すごく悔いているので。
 第1回は、白金の072.gif「国立科学博物館附属 自然教育園」に決めてます。
 いやっほーい!!

a0141884_23332972.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-03-07 23:07 | おじいへの道 | Comments(0)

孫娘とわかったよ。

 お孫ちゃんは、どうやら孫娘とわかったよ。
 実は、内心そうじゃないか~って思ってたんだけど。

 だって、お母さんとなる息子の奥さんは、4人姉妹の2番目なんだから、家系的には十分考えられる結果だったんだわさ。

 で、命名は、ボクとしては冗談半分、本気半分で、大好きなこの曲のタイトルから取って、アナリサちゃんがいいな~と思って、この間、お父さんたる息子にリコメンドしてみたんだけど、あっさり否定されましたね。
 ま、常識的にはそうなんだけど。



 今から80年くらい前に、常識に抗(あらが)って、自分の子供に、摩子やネストルなどという名前をつけた男=大杉栄は、それもあってか、官憲に惨殺されたのではあるが。
[PR]
by misaochan3x6 | 2013-01-09 20:55 | おじいへの道 | Comments(0)

この日は息子の結婚式&披露宴でした。そして、ノロウィルス感染。

【2012年12月22日(土)】

 おめでたい日に雨が降ると、「あいにくの」という枕詞(まくらことば)が付いてしまうのは、雨自身にとっては不本意なことかも知れないね。
 というわけで、あにくの雨の中、この日、息子と義理の娘の結婚式&披露宴が行われたのでした。057.gif
 場所は、原宿表参道口の072.gifカフェ・ラティア」。
a0141884_17441957.jpg
a0141884_1752937.jpg

 ウェディングのノウハウのあるカフェ。
 出席者は、両家の親族と新郎・新婦の友人、それにボクがお招きした<チーム金子>の面々の総勢約40人なり。
a0141884_17524838.jpg
a0141884_1753084.jpg

 結婚式は、親族だけの人前(じんぜん)結婚式。
 すなわち、キリスト教式でもなく、神式でもなく、つまり、神の前での宣誓ではなく、両家の親族の立会いのみで結婚の誓いを立てるスタイル。
 この歳はじめて耳にした日本語だったのさ。
a0141884_17583962.jpg
a0141884_17584767.jpg
a0141884_17585661.jpg
a0141884_1759419.jpg
a0141884_17591268.jpg
a0141884_17591940.jpg
a0141884_17592644.jpg
a0141884_17593327.jpg

a0141884_18351988.gif 披露宴は、息子の小学校か中学校まで一緒に過ごした友人たちが大いに盛り上げてくれたので、その勢いに乗って、わが<チーム金子>もアトラクションのコーナーで大いに披露宴を盛り上げたのだった。
 ぅわおぅ!!

a0141884_1843524.jpg
a0141884_1844291.jpg
a0141884_1845033.jpg
a0141884_185583.jpg
a0141884_185148.jpg
a0141884_1852124.jpg

 ところで、式の途中から何だかお腹の調子が悪くなり、式が終わってカラオケ屋に移動して開催した<チーム金子>の忘年会も意気が上がらなかったんよ。
 その後、ドシャ降りのような水下痢が続いたので、後日、阿佐ヶ谷のかかりつけの内科で検診を受けたところ、ノロウィルス感染との診断だったのだ。

 ぎゃふん!!


[PR]
by misaochan3x6 | 2012-12-30 17:45 | おじいへの道 | Comments(0)

3連休ア・ゴー・ゴー。2012.11月(3)

【2012年11月25日(日)】

 いよいよサブくなって来ましたな。
 憎むべき季節の到来です。
 寒くなると体が硬くなって縮こまり、外出も億劫になって来るんだよね~。

 さて、来月の22日(土)に迫った息子の結婚パーリー@072.gif原宿/カフェ・ラティアに使うかもしれない、息子が1~2歳の頃に撮ったビデオテープをDVDに焼いてもらうために、チャリで駅前のDPE屋にVHS120分テープ4本を持っていく。
 納期は1週間だ。
 撮影後、乾燥剤も使わずに四半世紀もの間ダンボール箱に入れっぱなしで、白カビの生えたテープもあったので、ちゃんと映るかな~。

a0141884_17281641.gif

 そのビデオは、父親方の叔父から貰ったカメラで撮ったものだが、息子を撮り始めて2年くらいで壊れてしまい、その後は、35ミリのポジフィルムに切り替えて、スティルで撮影を続けたのだった。
 何しろその頃は、プロ用のカラーラボに勤めていたので、現像は社販でやってたんよ。

 で、1歳頃から小学校で野球をやるまでの頃の35ミリのポジフィルムが400カットくらいマウント付きで保存ボックス2箱に収まってるんだけど、これもCD-Rに落とす必要があるんだわさ。
 こっちは、先ほどのDPE屋に見積もりを聞くことにしたんよ。

 ところで、この保存ボックスの中には、息子の首がようやく座り始めた頃、彼をボクの右手の手のひらに乗せて撮った写真も入れていたはずが、四半世紀ぶりに取り出してみると、肝心のその写真はあとかたもなく消え失せていたのであ~る。

 そうなんよ、大事なものは、いつの間にか消え失せてしまうものなのだ。
 その切なさというか空虚な感じは、この曲が代弁してくれるのさ。

 072.gif物は壊れる、人は死ぬ 三つ数えて、目をつぶれ (from album "青空百景")/ムーンライダーズ


[PR]
by misaochan3x6 | 2012-11-25 16:43 | おじいへの道 | Comments(0)

3連休ア・ゴー・ゴー。2012.11月(1)

【2012年11月23日(金)・

 息子と彼の奥さんも交えて、この日の夜7時、新高円寺の駅前に最近できた中華屋さん〝杏杏(しんしん)〟で親子4人で会食。
 中国人の女性スタッフが数人、店の中をてきぱき動いている様子が店の外から見えます。

a0141884_19202491.jpg

 お店のホームページはまだないとのこと。
 
 息子の奥さんは妊娠6ヶ月目を迎えて、お腹も目だってきましたよ。
 ボクもおじいへの道を順調に進んどります。
 そして、ボクの奥さんも、おばあの道へ。070.gif

 さて、4人とも2時間飲み放題、食べ放題コースを選び、食べに多部、飲みに飲んで、2時間を楽しく過ごす。
 店にとっては、確実に赤字をもたらす客だ。

 これに懲りて、1ヵ月後に行ったらメニューが見直されて、このコースはなくなっているか、さもなければ、選べる品数がもっと減っているかも知れないな。

 いい時に行ったかもね。どぅふふ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-11-24 14:16 | おじいへの道 | Comments(0)

安産祈願@水天宮。

【2012年11月15日(木)】

a0141884_2055093.jpga0141884_2055815.jpg けふは、安産祈願で有名な072.gif水天宮@日本橋の近くで仕事をした帰りに、神社にお参りして、息子のお嫁さんの安産を祈願しながら、2千円のお守りを買ったのであります。

 訪れたのは、午後5時前。



a0141884_20555218.jpga0141884_2056544.jpga0141884_20561066.jpg









 この神社には、息子が生まれる前に(確か)奥さんと奥さんのお母さんと訪れ、安産祈願をした神社なのであります。
 あれから四半世紀を経て、今度は孫の安産祈願に訪れようとはね~。
 まったくもって、人生とは味わいの出来事の歴史なり。
 じわわ~~~~ん。

a0141884_21073.jpga0141884_2103427.jpga0141884_2102352.jpg









 この日の夜、息子と彼のお嫁さんが家に来たので、お守りをわたしてやったのさ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-11-15 20:55 | おじいへの道 | Comments(0)

両家の会食、つつがなく終了。

【2012年10月21日(日)】

a0141884_1651955.gif 本日は誠にお日柄もよく晴天に恵まれ、この日、息子の新婦のご両親をお迎えしての〝両家の会食〟を13時から、072.gif「中國名菜 孫」、孫成順(ソンセイジュン)のお店、阿佐ヶ谷店で行ったのであ~る。

 

 実は、先方のご両親と会うのはこの日が初めて。
 待ち合わせのJR阿佐ヶ谷駅には、ボクが先に着いていて、ボクの奥さんと息子は遅れて合流することに。
 相手の顔がわからないので、息子の奥さんはボクのそばにいてもらい、ご両親との対面を果たす。
 この時、先方のお父さんに、ボクが新郎だと間違われてしまったんよ。
 んな、アホな。(笑)

 そして、会食は和気藹々のうちに無事終了。
 よいご家庭とのご縁ができたので、うれしい限りです。
 こうして、ファミリーが増えていくのは、実によい気持ちですね。

 いや~、生きてみるもんだわね~。

 今年は、右足のアキレス腱断裂(1月)、続いて右脚の股関節症悪化による人工関節置換手術(6月)と怪我続きの1年だったけど、これで完全に挽回しましたぜ。
 やっほーー!!

 さて段取り的に次は、来る12月22日(土)の原宿の某レストランでの結婚祝パーリーだな。

 OK、OK。
 <チーム金子>で参戦して、楽しく暴れさせてもらいますぜ。
 うひひ。

 バリバリバリーーーーーッ!!

a0141884_16143926.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-10-21 16:02 | おじいへの道 | Comments(0)