「となりのトトロ」とわたくしたちの女子会(1)。

【2016年7月31日(日)】

 自宅から数分のところにある、杉並区が運営する高齢者対象施設で開催された「となりのトトロ」のDVD上映会に、お孫ちゃんのさくらさん(姉・3歳4ヶ月)、りおちゃん(妹・1歳4ヶ月)姉妹、彼女らのお母さん(息子のお嫁ちゃん)が参加する女子会にボクも合流す。
 ちなみに、息子も誘ったのだが、この日、彼は就寝中のため不参加となりぬ。

 上映は、午後1時から。
 会場の性格上、観客は高齢者の方が多かったものの、学校関係は夏休みということもあって、お子ちゃま連れのお母さんたちの姿もちらほら。

a0141884_0485372.jpg

 約90分の上映時間中、姉のさくらさんはおとなしく熱心に観ていたものの、妹のりおちゃんは、裸足で床をペタペタ音を鳴らしてスクリーンの前を歩き回り、まったくのマイペースでの「りおちゃん劇場」を展開。
 時々、姉のさくらさんに抱きかかえられて自席に連れ戻されたりしておりましたが。(笑)

a0141884_0494983.jpg

 ところで、この作品、劇場公開は、1988年(昭和63年) 4月16日 とのことである。
 この時、ボクは結婚3年目。息子は2歳で、のちにこの作品がTV放映された際、親子3人観た記憶があり、奥さんいわく、その後、この母子は、この放送をビデオに録画して何度も観ていたということなのである。
 なので、劇場用映画というよりは、ビデオ作品といった印象が強いのだ。

a0141884_03737.jpg

 また、ご多分にもれず、息子の家もこの作品のDVDを自宅のTVで観ているらしいのだが、この日は画面がスクリーンとあってかなり大きいこともあり、さくらさんは飽きずにおとなしく、ずっと観入っていたのだった。
 しかし、ボクの奥さんは、もうこの作品は観飽きているとのことなので、今回は不参加なのだった。
 
 それにしても、映画は、といわずあらゆる「作品」は、わずか30年で親・子・孫へと受け継がれていくものなのですね。
 まったくもって、光陰矢のごとし。時間とは恐ろしい。

072.gifPS.
 この上映会に先立ち、ボクは、いつものように、奥さん運転の彼女の車に乗って息子の家に行き、息子のお嫁ちゃん、さくらさん、りおちゃん姉妹を乗せてわが家の方向に戻って来、みんなでスーパー行ってちょっとした買い物をしてから、公園に寄って一休みし、それからお孫ちゃんたちを遊具で遊ばせたあと、わが家で冷や麦などすすりながら全員で野菜の天ぷらなど食してお昼ごはんを済ませ、そして、「となりのトトロ」のDVD上映会に赴いたのであった。

a0141884_0375563.jpg
a0141884_0383897.jpg
a0141884_0391171.jpg
a0141884_0394353.jpg
a0141884_040192.jpg
a0141884_0405129.jpg
a0141884_0412077.jpg
a0141884_04149100.jpg
a0141884_0453232.jpg

 そして、上映会終了後、再び奥さんの車に乗って、息子のお嫁ちゃん、さくらさん、りおちゃん姉妹を彼女らの家に送り届けてわが家に戻った来たのである。
 いやいや、まったくもって充実した女子会なのでした。
 女子会、ボクの性格に合う~。

 奥さんにおかれましては、1日2往復の運転ほか、お昼ごはんの支度などもしていただき、どうもご苦労様でした。心からお礼を述べさせていただきたいと思います。
 そして、何より、お孫ちゃんたちふたりをブランコで遊ばせていた時のあなたのこの楽しそうな顔が見られて、ボクはものすご~く嬉しかったでありますよ。ぺこり。

a0141884_0473248.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-08-01 17:43 | さくらさんとりおちゃん | Comments(0)


<< 「となりのトトロ」とわたくした... 「カムイ外伝」とわたくし。 >>