モテキなきわが生涯。

 世の中にこげな本があるゆうことは、女を口説くのには、やっぱり笑いが〝つかみ〟なんだということなんだろうね。

a0141884_1214302.jpg

 こんな本がなくても、ボクは女の人を笑わせることには苦は感じないのだが(何しろ、息子のお嫁ちゃんからは、ボクの〝女子力〟の高さは定評があるので、女の人との会話にはさほど困らないのであ~る)、その先の、男と女の世界になると、とたんにそっちへの世界への移行は困難になってくるのだ。

 何しろ、先天的にそのセンスに欠けているからね~。
 モテキなきわが生涯は、今日(こんにち)まで、ひとりの奥さんはめとれたものの、それ以外の恋の女性との発展といふものは、ついぞ望めなかったのであ~る。
 南~無~。
[PR]
by misaochan3x6 | 2016-06-19 12:21 | 自分遺産 | Comments(0)


<< サイボーグ009。 東中野ひとりみかん。 >>