大晦日雑感2015。(1)

【2015年12月31日(木)】

 大晦日なり。さしたる感慨もなし。

 奥さんはきのうから今年最後のひとり旅に長野へ。なので、愛猫みーちゃん(推定年齢7.5歳。淑女)とふたりでお留守番。

a0141884_1602765.jpg

 そして、午後から、おもむろに自部屋の掃除など始める。
 電気掃除機を取り出そうと置き部屋に取りに行ってびっくり。何と、掃除機は知らないうちにダイソンに買い替えられているではないか!!
 というわけで、このダイソンで、四角い部屋を丸く掃く式の掃除を行う。

 いや、それにしても、部屋の隅にフェルトように降り積もった綿ぼこりを吸い出しながら思うのは、せっかくきれいにしても、ほこりはまたすぐに降り積もるだろうということなのだ。
 この徒労感を何とせん。憎むべきは、布団を上げ下ろしする際に布団から出る綿ぼこりなのである。毎年、こやつが降り積もってボクを悩ませる。

 みーちゃんに執拗にまとわりつかれながら、忌まわしき掃除を終えたのだった。

a0141884_16124110.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2016-01-01 00:04 | 自分遺産 | Comments(0)


<< 大晦日雑感2015。(2) うなぎ放浪記。 >>