地元の立ち食い蕎麦屋「きがる」で紅しょうが天蕎麦400円なりを食す。

【2015年10月12(月)・

 3連休最終日。

 いつの間にか10月の第2月曜日は「体育の日」で祝日。「ハッピー・マンデー」なんぞといふウザい名前がついてるんだとさ。
 ありえへんて。
 9月の広島出張といい、先週金曜日からの四国・香川県の職員旅行といい、ウェスト・ジャポンは、ちょっと歩くと汗ばむ気候だったのだが、それに比べてここTOKIOは、ずいぶんと湿気がなく気温が低いのだ。

a0141884_16342182.jpg

 さて、午後3時過ぎ、スタンプ10個で1食が無料になるといふ、とてもありがたいスタンプカードにスタンプが欲しくて、遅い昼ご飯を食べに、チャリで地元の立ち食い蕎麦屋「きがる」へと向かう。

a0141884_16364586.jpg

 「紅しょうが天蕎麦=400円なり」の食券を求め、店内にイ~ン。割増し料金なしで大盛りもOKーって、店のおっちゃんがいうのさ。

 なに~っ!!マジで!!

 ありえへんことなのだが、あってもOKって、速攻、イエ~スって大盛りをオーダー。

a0141884_16404926.jpg
a0141884_16381349.jpg

 
 いや、ウマいっすねー、出汁も麵も、そして紅しょうが天も。
 すべてがボク好み~。
053.gif

 塩分の取り過ぎを気にして、麺類の出汁は必ず残すようにしていたのだが、この蕎麦の出汁はウマ過ぎて、完全に飲み干してしまったのだった。不覚なり。
 
 それにしても、職員旅行の出発日だった先週金曜日、羽田空港行き乗り換えの品川駅で寄った立ち食い蕎麦屋の麵は、どうにも口の中に粉っぽさが残って、実にマズかったな~。
 どうしてあんなにマズい蕎麦が作れるんだろうな~。
 世に理不尽のタネは尽きまじ。

 合掌。
[PR]
by misaochan3x6 | 2015-10-12 23:21 | 自分遺産 | Comments(0)


<< みーちゃんと宇宙とわたくし 香川県はうどんだけではないです... >>