3連休最終日。「成人の日」を思う。

【2015年1月12日(火)・

 3連休最終日である。

 特に何かがあった3連休とか、特に何かをやり遂げた3連休とかでもありませんでしたね。ま、退屈していたことだけは確かなんですが。

a0141884_20203085.jpg

 さて、この日は「成人の日」。まちの中で着飾った着物姿の若い女を何人か見かけるが、さしたる感興もなし。

 自分に引きつけていえば、ボクの「成人の日」は1978年である。上京2年目の大学2年生の時であり、徹底的に孤独感に苛まれ、死を夢想していた20歳なのだった。
 もう一度その歳に戻れといわれたら断る以外ないすね。通過点として、まんざら無意味ではなかったにしてもね。

 いや、それにしても、自分が思っていた「大人」のイメージは、歳を重ねるごとにどんどん遠ざかった行くんだよな~。
 いまではお孫ちゃんもいる身となり、今春には2人目のお孫ちゃんが誕生し、ボクもあと3年で「還暦」といわれる年代になるのだが、一向に実感がわかず、自分では、1977年に上京した19歳の時の感性が、いささかも劣化しているとは思えない人生を送っているのであ~る。

a0141884_2036242.jpg

 「それでいいのか」という問いには、emoticon-0163-pizza.gif「これでいいのだ」という、至高の〝断言肯定命題〟で応えたい。

 ところで、この映像中の甲本ヒロトのハープ(3分43秒から)は、めちゃくちゃカッコいいいですなー。ボクもこんな風にハープを吹けたらって、痛切に思うんですよー。ぱお~ん。



[PR]
by misaochan3x6 | 2015-01-14 20:15 | 自分遺産 | Comments(0)


<< 今年も本厚木で〝もちつき大会〟開催。 業界仲間と<しょんべん横丁>の... >>