帰省編。今回の帰省テーマとその帰結。

【2014年8月15日(金)】

  夏休み3日目です。実家のある松江市@島根プリーフェクチャーに帰省中。きょうは、その最終日。

 今回の帰省のテーマは、emoticon-0155-flower.gif先述のとおり、そろそろ両親の〝Xday〟のことを考えておかねばならないと感じたので、すわその時、残された者(ボクには、松江市内に住む妹がひとりいます)はどう動けばいいか、両親と打ち合わせておく必要を感じたからなのだ

 で、まあ、いろいろ話したんだけれども、結局、きちんとした見通しは立てられなかったのでありんすわ。

 でもね、ひとつだけハッキリしたことは、母親は、墓はボクがいる近くにしてほしいと希望していたので、そのことだけはしっかり受け止めたことを伝えたってことなのであります。
 ただし、墓代はくれっていったら、母親は大笑いしていましたな。
 
 一方、父親は、死んら宍道湖に散骨してくれっていってましたけど、それもどうかなってね。

 ま、どうなることやら。結局、その時になって大騒ぎするしかないようであります。

a0141884_1952277.jpg

 というわけで、この日は雨模様の松江。帰京日なのです。

a0141884_2114117.jpg

 出雲空港にバスで移動し、羽田に向かう飛行機に乗って帰途に着いたのでした。

a0141884_2116144.jpg
a0141884_21162537.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-08-18 00:12 | 自分遺産 | Comments(0)


<< お初の葉山。海を見下ろす高台の... 帰省編。松江というまち。そして... >>