誘われて〝もちつき大会〟@本厚木。

【2014年1月12日(日)】

 9連休が終わったと思ったら今度は3連休かい。たのむでしかし。
 先週の仕事始めの1週間で、キミの仕事勘はすっかり戻ったかい、ブラザー?

 さて、この日は、誘われて本厚木のとあるお宅で開催されるといふ〝もちつき大会〟に初参加。本厚木も初上陸なのであ~る。
 誘っていただいた方と本厚木の駅で待ち合わせてタクシーで会場に向かう。

 お日柄も大変よく、到着するとすでにご近所の方が集まっておられ、準備開始なのだ。

a0141884_1145328.jpg

 臼と杵。実物が使われるシーンを見るのは、今回が初体験なり。

a0141884_117117.jpg
a0141884_117217.jpg

 まずは、水洗いしたもち米を目の粗い布巾を敷いた丸い金属製の蒸篭(せいろ)の中に入れるのだ。

a0141884_1110201.jpg

 それを沸騰した釜の上に乗せて蒸す。燃やせ燃やせ、火を燃やせ。

a0141884_11144362.jpg

 待つことしばし。出来上がり具合は、フタをあけて米を摘まんで確認だ。

a0141884_11151523.jpg

 さあ、OK!!蒸篭(せいろ)を外していよいよ臼に投入!!

a0141884_11162056.jpg
a0141884_11163123.jpg

 杵でつく前に、まずはごはん粒がつぶれるように力を入れて半づきに。

a0141884_11185224.jpg

 準備が終わると、ここからいよいよもちつき開始なのだ。

a0141884_11195829.jpg
a0141884_11201069.jpg

 この日使ったもち米は三升。このもちつき作業を数回繰り返したのだった。
 そして、つきあがったもちを手でまとめて丸もちに。この時、もち米を伸ばすための木の台ともち米がくっつかないように〝もちとり粉〟というのを打ち振るうのだ。
 知らなかったな~、〝もちとり粉〟なんていふものがあるなんて。ちゃんと売ってるんだわ、これが。 

a0141884_1122257.jpg
a0141884_11224095.jpg

 さあ、できたよ!!きなこもち、からみもち(大根おろし)、納豆もち、お汁粉。
 いや、納豆もち、なかなかウマいすよ!!

a0141884_1123532.jpg

 みんなで食べるできたておもち。
 まったくもってすばらしいジャポンの風習ではありませんか!! 

a0141884_1148878.jpg
a0141884_11363345.jpg
a0141884_11364388.jpg

 今年で2回目の開催とのこと。伝統と文化の継承といふのは大事なことだね。
 子供たちももちつき体験。

a0141884_114177.jpg
a0141884_11414239.jpg

 早くも来年の開催が、2015年1月11日(日)に決定す。
 ここに足りないのは、やっぱり音楽だな~。といふわけで、来年は誰かギター弾きを連れて行って盛り上げることにしようっと。

a0141884_11573184.jpg

a0141884_11495253.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2014-01-13 11:05 | 自分遺産 | Comments(0)


<< <低反発マットレス>体験考。 ボクの大好きな手塚治虫作品を3作。 >>