三摩地(さんまじ)さんのライブパフォーマンスを観に行って来ましたよ。

【2013年11月17日(日)】
 ここ数年、072.gif「憲法フォークジャンボリー」での出場仲間の056.gif三摩地(さんまじ)さんのライブパフォーマンスを観に行く。
a0141884_11534482.jpg
 これがプロフィール。
a0141884_10542604.jpg
 そんでもって、会場はここ、072.gif「ときどき食堂」@下落合
 ときどき食堂になるからこの名前だとか。でも、最近はよくお店を開(あ)けますとはオーナーさんの弁。
a0141884_10570217.jpg
 チャリで30分ほどで到着。
a0141884_10593866.jpg

a0141884_10594909.jpg
 この人のパフォーマンス・スタイルは、ちょっと説明のし様がないな。
 極めて特異というしかないが、あえていうなら、ご本人によるプロフィールに頼るしか手がない。すなわち、「芝居とも漫談ともつかない語り口での一人語り芝居」。

 この日の演目は、落語の「芝浜」と「番町更屋敷」をマッシュアップさせた江戸人情話。題して「江戸っ子繁盛記」。
 すでにある話を自分なりに咀嚼して練り直して疲労するスタイルを「粉本(ふんぽん)」というのだそうである。これは、ご本人の解説によるものだ。
a0141884_11090454.jpg
a0141884_11091275.jpg
a0141884_11091800.jpg
 90分にも及ぶ熱演が続く。
 落語の人情話に一人芝居の身体パフォーマンスが接続しているといった芸風。
 
 しかし、この人はプロではないのですよ。完全にアマチュア。
 それにしても、観ていて決して飽きることがないのは、自らの芸へのこの執着というか妄執のなせるわざ。これは、はただごとではないですよ。
 一言でいえば、脱帽です
 お世辞でなく、違う演目も観てみたいと素直に感じた一席でした。

 この日のお客は、ボクも含めて9人。
 その中には、劇団「民芸」の女優さん(おばさん)2人も交ざっているというのだから、演る方はコワいよね~。
 何度もいうけど、この人アマチュアなんだよ。

 終了後、その場で打ち上げ。
 実り多い一日となりぬ。
a0141884_14454702.jpg

a0141884_11304176.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2013-12-01 11:28 | キャラ立ち | Comments(2)
Commented by トオル at 2013-12-04 22:20 x
この方は何者ですか?
Commented by misaochan3x6 at 2013-12-07 11:45
ここに書いたとおりの人です。(笑)


<< 草津ア・ゴー・ゴー2013<ウ... 鍵盤デビュー大惨敗記。 >>