広島出張。ご当地風俗事情。

【2013年9月6日(金)】

 ここ数年、初秋は中国地方への出張に出かけていて、広島か岡山かのどちらかを訪れているのである。
 過去の広島出張は以下のとおりなり。

 072.gif2008年9月
 072.gif2010年10月
 072.gif2012年9月

 といふわけで、昨年に引き続き、今回の出張も広島なのだ。

a0141884_1045956.jpg 新幹線に乗って、午前11時過ぎに広島駅到着。

 着くやいなや(as soon sa)構内のラーメン屋に入り、数あるメニューのなかから<尾道ラーメン>をチョイスし、ゆで玉子ともやしをトッピングして食す。

 スープの中に小さな豚の背脂が浮いているのが特徴らしい。

 これ、なかなかウマいです。4年前の夏に名古屋の駅前で食べた「すがきやラーメン」とはエラい違いだな。
 え? 比べる方がおかしいって?
 くーーーっ、確かに。
a0141884_10352691.jpg

 仕事を終えた後、えびす通りにあるお好み焼き屋072.gif「みっちゃん いせや」にイ~ン。

a0141884_10421852.jpga0141884_10423096.jpga0141884_10423767.jpg









a0141884_10593124.gif

 店頭の看板に<お店ランキングNo.1>とあったキャベツにエビやそばなどの具材の入った〝スペシャル〟を迷わずオーダー。
 むむっ、小さなマヨが付いて来るというスィステムなのか。

a0141884_10432243.jpga0141884_10433071.jpg







 わけあって8月19日(月)から、人と飲む時以外は飲酒はやめようと決め、それまでの〝家飲み〟〝ひとり飲み〟の習慣を断っていたのだが、旅の時くらいは自分を許してやろうと、ハイボールをオーダー。
 3週間ぶりに飲むとキクーーーーーッ!!
 あっという間に酔っ払ってしまったよ。

 それにしても、酒を断ったからなのかどうなのか、甘ったるいおたふくソース系の関西お好み焼きソースが口に会わなかったのだが、不思議にもこの日は、ソースがウウいと感じたのだった。
 もちろんお好み焼きもウマかったです。
 蒸されたキャベツの甘味がグッド!!049.gif

 そして、夜は、出張でのお泊りの定番=カプセルサウナにチェック・イン。
 この日のお宿は、072.gif「グランドサウナ広島」

a0141884_115120.jpg

 地図を片手に目印となっている「資生堂エモリ」を目標に駅から歩き続ける。
 目標となるその建物は、なかなかの物件だったよ。

a0141884_1173926.jpg

 そして目指すサウナは、その建物を曲がったところにすぐに見つかったのさ。

a0141884_1193241.jpg

 この薬研堀通りはバリバリの風俗地帯で、東京でいえば歌舞伎町といったあたりか。

a0141884_11111920.jpga0141884_11113275.jpga0141884_1111408.jpg









 
 通りのそこここには無料の風俗案内所がエロ客どもの〝おもてなし〟に応じているのよん。

a0141884_1115259.jpg

 5年前の9月に来てこの近くに泊まった時には驚愕の営業中だった「キャバレー ロンドン」もさすがに店の灯は落ちていたのだった。

a0141884_11193635.jpg

a0141884_0271579.jpg

 長い間東京に住んでいると、ついついそこが情報の中心地だと勘違いしそうになるが、地方を訪れると、実は情報は地方から発出されていて、東京は単なる吹き溜まりなのではないかと最近感じているのさ。

 風俗もしかり。
 この業態はお初だな。

a0141884_11265810.jpg
a0141884_11353427.jpg
a0141884_112850100.jpg
a0141884_11285953.jpg
a0141884_11291092.jpg

 40分3,980円のエロな大人の夜の〝おもてなし〟。
 夜8時までの入店は、<早割り>でさらに1,000お安くなるのであ~る。

 話のタネに入ってみようかとも思ったのだが、飲んで食べるだけの店で、40分3,980円でヌイてもくれるわけではなさそうなので、結局入るのはやめにして、サウナにチェックインした後は、ひたすら屋上露天風呂に浸かったり塩サウナ(体に塩を塗りながら入るスィステム)に入ったりして湯浴みに勤しんだというわけなのだ。
 そして、蚕棚に入って就寝。

 052.gif翌日の<淀川ロックンロール酒場>につづく。
[PR]
by misaochan3x6 | 2013-09-10 21:40 | トラベローグ | Comments(0)


<< 淀川ロックン・ロール酒場2013。 即決購入「日本ロック&ポップス... >>