お伽草紙。

【2012年9月6日(木)】

 072.gifその夜、息子が婚姻届を持ってわが家に来たりぬ。
   そして、奥さんとふたりで保証人となる。

a0141884_1954227.jpg

 えっ!?

 息子が生まれた1986年1月25日(土)は、職場の土曜日休みの給料日で、しかもその日はすんご~く天気がよかったっていう記憶があるんだよ。
 江戸川橋の産院でラマーズ法分娩で出産した記憶は、ついこの間のことだったんだけどなっ!!

 さて、その赤ちゃんが、四半世紀を経て結婚することになり、いまやその彼は、今度は彼自身がお父さんになろうとしているのである。

 その間のボクの息子の成長は著しいのであるが、さて、ボクが成長していたかといえば、それについては、はなはだ疑わしいのだが。 

 そうさ、ボクにしてみれば、こんなのって、まるでお伽噺なんだわさ。
 人生はグッド・ドリームなのか、はたまたバッド・ドリームなのか。

a0141884_20142944.png

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-09-07 17:53 | 自分遺産 | Comments(0)


<< アコギ放浪記。 それにしても10代の感性ってのは。 >>