<チーム金子>バンマス参加のファンクバンドのライブに行って来ましたよーん。

【2012年8月26日(日)】

 昼頃、今夏最後の太陽を浴びようと、地元の50m戸外プールに赴き、日サロ替わりに利用す。

a0141884_18345682.jpg

 その後、一度自宅に帰り、お昼ごはんを食べてから向かうは、わがアコ・ギユニット<チーム金子>のバンマス金子さんがホーン・セクションで参加するファンク・バンド=Solid Blueのライブなのだ。
a0141884_10282683.jpg
a0141884_10284537.jpg

a0141884_19561190.jpga0141884_19562050.jpg emoticon-0171-star.gif会場となる「Live cafe弁天」。

 おっ、ここは、時々来るブック・オフの地下ではあ~りませんか。

 こんなところにライブが出来る箱があるなんて、ちーとも知らなかったです。
 いつからあるのでせうか。


 さて、ゆっくりと階段を下りながら店内にイ~ン。

a0141884_19594933.jpga0141884_200425.jpga0141884_200866.jpg









 いや、なかなかにして、よき箱なりよ。
 びっくらしました。
a0141884_2081584.jpg

 そんでもって、Solid Blueのライブ、スタート。

a0141884_2093812.jpg
a0141884_2095210.jpg
a0141884_2095269.jpg

 女性ボーカル3名をフロントにしたユニットなり。
 身びいきだが、わがアコ・ギユニット<チーム金子>のバンマス金子さん(トランペット、バリトン・サックス、フルート)とそれ以外の2名、合計3名によるホーン・セクションの厚いバック・サポートなしでは、このバンドのよさは成り立たないと実感。
 それほど、ここバンドのホーン・セクションは強力でカッコよかったです!!

 イメージ的には、ボクの大好きな〝COSA NOSTRA〟を強力にホーン・セクションでファンク化した感じなんだ。



 90分の出し物を堪能。

 苦言を呈するなら、レパートリーとして演奏された〝Time after Time〟のカバーは、曲の練りこみにしろ、曲への前のめりの傾倒にしろ、この楽曲への愛情と思い入れが圧倒的に足りないのであ~る。
 歌詞を十分に理解して口の端に乗せたとはいい難いことは、一聴で瞭然なのだ。
 本当にこの曲を愛しているのなら、次回は何とかしてほしいと思いまーす。



a0141884_20301487.gif

[PR]
by misaochan3x6 | 2012-08-26 18:29 | 音楽とわたくし | Comments(0)


<< けふは珍しく雑誌を購入。しかも3冊。 ミナちゃん(ミナクマリさん)の... >>