夏の夕暮れの秋葉原の空を見上げながら。

【2011年8月4日(土)】

 夏の夕暮れ時の秋葉原の空なり。

a0141884_1920376.jpg

 なぜこんな写真を撮ったのかというと、この日、休日出勤して、秋葉原UDXの2階で開催されたイベントのアテンドをし、終了後、ビル内の上階にある中華料理店での打ち上げに出席したからなのねんのねん。
 上の写真は、その店から電気街方面を撮影したものなのであ~る。

 紹興酒を入れたお猪口を何度も口に運び、肴をつまみながら、ふと店の窓ガラスから見上げた、ボクとはまるで無縁な街の空は、ボクと同じく、何だか知らんぷりな表情をしていて、ちょっと面白かったんだ。

a0141884_19204387.jpg
a0141884_19205140.jpg

 いまや、萌えの街=秋葉原。
 通勤途中の駅とはいえ、日頃、ボクがこの駅に降りることはない。
[PR]
by misaochan3x6 | 2012-08-06 16:54 | 自分遺産 | Comments(0)


<< 今年も「憲法フォークジャンボリ... よしだよしこさんのことを気にす... >>