ミナちゃん「紅茶の会」に行って来ました。

【2011年6月18日(土)】

 紅茶のブレンダー=ミナクマリさん(ミナちゃん)から、「紅茶の会」のインビテーション・メールが到着。
 毎回、英國流のティー・パーティーを指向しているこの会にお菓子の提供は欠かせないのだが、今回のお菓子の作り手は、いつものパティシエまりちゃんとは違って、中近東ラウンジバー「クリシュナ」のパティシエ あこさんなのだった。
 そんでもって、今回の企画は、この会常連参加者のヨシノさんプロデュースなり。イエー。
 
emoticon-0171-star.gif『紅茶会』のご案内
 6/18(土)にミナクマリちゃんの紅茶会を開催します。
 今回はインド三大紅茶の講座と、オリジナルハーバルティーの作り方を体験できますよ。
お茶にあわせて、美味しいお菓子をあこちゃんにシフォンケーキやスコーンを 作っていただきます。紅茶についてお勉強しつつ、美味しいお菓子をいただけちゃうという素敵な企 画。今回はライブ前に開催ということで、以下の時間帯に開催します。ぜひご参加くださいね。

(詳細)
 日時:2011/6/18(土) 14時~16時(2時間を予定)
 会費:1500円(筆記用具をお持ちください)
 定員:15名(先着順です)
 会場:渋谷Flow+輪(フラワー)
 所在地:渋谷区松濤1-14-7
a0141884_1747894.jpg

 渋谷に到着すると雨降り気味。
 道行きの途中のドンキでビニール傘を買おうかとも思ったんだけど、何だかお金がもったいないのでヤメにして会場に向かう。
 
 実は、前にも何度かこの会場でのミナちゃんイベントに参加しようとしたのだけれども、その度道に迷って断念した経緯があるんだわさ。
 そんでもって、例によってこの日も道に迷ってしまい、イラつく梅雨の鬱陶しさともあわせて、よっぽど帰っちゃおうかな~(怒)って思ったんだけど、何とか気をとり直して探しに探して、やっとこさたどり着くことが出来たんだよ。
 う~ん、それにしてわかりにく過ぎだぜ、松濤!! 雨模様もイラつくぜ。ファーーーーーック!!

 さて、それでは、お約束の写真アーカイヴだ。チェストーーッ!!

a0141884_1894883.jpga0141884_18103647.jpga0141884_1811764.jpg









 この日集まった善男善女は、全部で6人(男子2人、女子4人)。
emoticon-0171-star.gifこれが、今回のテースティング・シートなのさ。
a0141884_18211364.jpg

 茶葉によって水色(すいしょく)が違うのです。パレットみたいだなって、いつも思うんだ。

a0141884_1829681.jpga0141884_18292667.jpga0141884_18294867.jpg










a0141884_18361341.jpg あこさん謹製のラムレーズン入りココアのシフォンケーキなり。
 この他、同じくあこさん謹製のスコーンものちほど登場。ウマかったです。

 そんでもって、お土産は、きな粉で作ったクッキー。
 あとで帰りの移動中の電車の中で食べたけど、イケました!!
 あこさん、ありがとー!!



a0141884_18432258.jpg さて、この日のもうひとつのメニューは、<自分で作るオリジナル・ハーバル・ティー>のコーナーだ。

 本日は、インド三大紅茶産地のひとつ〝ニルギリ産紅茶〟をベースに、各自お好みのドライ・ハーブをチョイスして、自分だけのオリジナル・ハーバル・ティーを作るというワークショップの開催だ。




 レシピは、〝ニルギリ産紅茶〟(写真左)20gに、この日ミナちゃんが用意してくれた10数種類のドライ・ハーブ(写真真ん中)をお好みでチョイスして10gにして、7オンスの紙コップの中で混ぜるという、ごくごくシンプルなもの。
 ボクの作ったレシピはこうだ。
 ニルギリ産紅茶20g
 ハーブ
  ハーブには強い親近感を抱いているので、ローズマリー、ローズ、ジンジャー、エキナセアを迷わず適当に摘まんで10g
 写真左が完成品だ。
 ついでながら、花にもフラワー・レメディー的に鋭く反応するボクなのさ。やっほ-!!
 
a0141884_18543411.jpga0141884_1854178.jpga0141884_18545354.jpg









 その場で味見をしてみたところ、われながらウマいお茶が出来たのさ。
 ちょっとジンジャーが強めなので、体がホットになるぞ。

 それにしても、数種類のドライ・ハーブを好みでチョイスして計りを使って10gを正確にするというのは、実はやってみるとなかなか難しい作業なのである。
 それに、紅茶と合わせて合計30gという量も現実に遭遇しなければ実感出来ないことなのであ~る。
 いや、何でも体験してみるもんなんだわさ。
 人より経験が多いってことは、それだけ人生に深く関わっているってことなんだ。
 誰が何といおうとも、体験の量はその人にとってかけがえのないことなのさ。
 な、そうだろ、ブラザー。
a0141884_19223783.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2011-06-19 17:32 | 自分遺産 | Comments(0)


<< DESIGN HEART主催の... それにしてもチャリティー、チャ... >>