はじめての日本語。

 東京電力[福島第1原子力発電所]の爆発に関連してはじめて聞いたのが、「建屋(たてや)」という日本語だ。
 これでも、かれこれ53年もジャップをやっているんだけれどもさ。
 ま、世間的には、<ベテラン>といわれる部類なんだが・・・。
a0141884_2214196.jpg

 まだまだ生きてみるもんである。
 昭和天皇崩御間近にはじめて聞いた「下血(げけつ)」という日本語を思い出す。 


[PR]
by misaochan3x6 | 2011-03-15 22:14 | キャラ立ち | Comments(0)


<< Crystal Kay - E... 炉心からずっと。 ─こうなると... >>