ライフ・ゴーズ・オン。

【2010年12月1日(水)】

 気がつけば師走。
 昔と違って、教育現場もかなり管理化がキツくなっていると聞くので、人に何かを教えることとは別に、教師の事務量もかなり増大しているようだから、昨今、師は年がら年中走らされてるって感じだろうね。

 それにしても、ここ数年でさらに暮らしにくくなってしまったこのニッポンで、この寒空の下、凍死と背中合わせで生きる路上生活に転落もせず、家族と一緒に屋根のある部屋でぬくい布団で寝られることに、深く深く感謝せずにはいられないな。

 ありきたりのわが人生だが、しかし、〝生きているということ〟とは、つまりそういうことではないかしらね。

a0141884_6411850.jpg

[PR]
by misaochan3x6 | 2010-12-02 06:36 | 自分遺産 | Comments(0)


<< 目からウロコの「戦争か外交か」... 心躍らない歌と、心躍らないギタ... >>