武蔵台ウィンドオーケストラ・ファミリーコンサート@沓掛小学校/杉並区。

【2010年10月31日(日)】

a0141884_1932720.jpgemoticon-0171-star.gif台風一過、秋晴れの好天気の一日、とはいかず。

 午前中は小雨めいていて、外出した午後1時頃には晴れ間が見えていたものの、午後3時過ぎには、もう曇ってサブかったんよね。

 さて、この日は、先日、「阿佐ヶ谷JAZZストリート」で見た武蔵台ウィンドオーケストラが、杉並区の沓掛小学校でファミリーコンサートを開催するというのを、その日に案内していたので、見に行くというか、聴きに行くことに。

a0141884_1915014.jpg














a0141884_18575733.gif
 ああ、このあたりは、昔、車でパンを売っていたことがある場所なんよ。

 開演13:30にギリで間に合う。
 a0141884_1912948.jpga0141884_1912241.jpga0141884_19124264.jpg










 emoticon-0171-star.gif当日のプログラム
a0141884_18135968.jpg
a0141884_18141929.jpg

 いや、生音は、エエもんやね~。
 小学生も、けっこうやるもんだ。
 んがしかし、今の小学校の学級崩壊の話や、いじめのなんか聞いていると、胸がつぶれる思いがするんだけど、自分の子供が大きくなって社会人となってしまった今となっては、手の貸しようがない。
 南無~。

a0141884_19175679.jpg
a0141884_191810100.jpg

 吹奏楽のアンサンブルを聴きながら、人間はこうやって音楽も愛せると同時に、戦争で人も平気で殺せる生き物であることをふと考えて、不思議な気持ちになったものなのさ。
[PR]
by misaochan3x6 | 2010-10-31 18:43 | 音楽とわたくし | Comments(0)


<< お金とわたくし。 まりちゃん料理教室@千石カフェ... >>