「スサノオ火まつり」@須佐神社(島根県出雲市佐田町)に参加して来ました。

【2010年8月15日(日)】

 今年の夏は、伊豆大島キャムプを断念し、その代わりに実家のある島根プリーフェクチャー(県)は出雲市佐田町にある須佐神社の脇を流れる須佐川の神社対岸で開催された「スサノオ火まつり」に参加して来ましたのよん。
 詳細はこのアーカイヴを見ちくり!!

 emoticon-0171-star.gif画像をクリックすると大きくなるよん。♪
a0141884_20465174.jpg

a0141884_2048953.jpg
a0141884_20482597.jpg

a0141884_20504070.jpg
a0141884_2050507.jpg
a0141884_2051279.jpg
a0141884_20511461.jpg
a0141884_20512432.jpg
a0141884_20513790.jpg

 emoticon-0171-star.gifま、簡単にいうと、大和朝廷成立以前にこの地にあったと考えられる<古代出雲王朝>に想いを馳せながらこの地の歴史を考える、3,000個のキャンドルを灯す<キャンドルナイト>ってわけなんだ。
 そんでもって、ボクはといえば、このイベントのサポーターとして、この日用意した3,000個の灯明のうち、2,000個を実家でコツコツ内作したってわけなんよ。
 どうやって作るかっていうと、7オンスの紙コップの底を、ひたすらカッターナイフで十字に切れ込みを入れていくんだわさ。
 で、会場では、この紙コップの底にロウソクを頭から座薬のように突っ込んで、紙コップをひっくり返すと灯明が出来るってわけなのさ。
 それを神社対岸の石段に並べ、チャッカマンで点灯しての<キャンドルナイト>だったのだ。
 終了後、東京、浜松、岡山などからの参加者と地元の皆さんとの交流会。
 飲んで、食べて、歌って大いに盛り上がったんだわさ。やっほー。
[PR]
by misaochan3x6 | 2010-08-25 20:45 | 自分遺産 | Comments(0)


<< 「ラ王」終わってね~んだってさ... 夏休みア・ゴー・ゴー2010。 >>